空き瓶洗浄に欠かせないもの・・・。

今日は、成虫たちのゼリー交換や幼虫の餌交換後の空き瓶の洗浄等をやりました。
その際に重宝するのが、この器具なんですがこれで3つ目かな・・・。
先端に付いているスポンジが擦り減って来たらお役御免となりますが、これを使って何本洗浄したかは数知れず・・・。

IMG_2946.jpg

IMG_2986.jpg

新しく購入したこの器具も洗いやすくて、あっと言う間に瓶が綺麗になってしまいました・・・
これからも頼りにしてますよ~

樹液採集のシーズンになりました・・・。

昨日のMLBエンゼルスの大谷選手は、好投したものの、5勝目ならずで残念でしたが、次回は期待したいですね・・・。
さて、材割りシーズンも終わり、いよいよ私にとっての樹液採集のシーズン開幕です・・・
年々、年齢と共に体力的には厳しくなっていますが、マイペースで続けて行くというのが大事なので、今シーズンもボチボチとやっていきます・・・
今シーズンの目標は、新たに見つけた樹液木での採集ですが、期待出来るものがあるので、本当に楽しみですね。
目標は、2~3地域でゲット出来れば最高なのですが、なかなか難しいところです。
さあ、頑張るぞ~

最近気になっている事・・・。

こちらの東海地方もそろそろ梅雨入りかなと思いますが、最近気になっている事があります。
それは、我家に作ったツバメの巣なんですが、いつもの作りと異なっているのです。
下の写真2枚を見比べてみると、5月11日撮影時のものは、一般的だと思っていたのですが、現在の巣は、入り口がひじょうに狭いのが特徴的です。

IMG_2945.jpg
5月11日撮影時

IMG_2984.jpg
5月31日撮影

上の写真の入り口の狭さだと、4~5匹のヒナが育って行く段階で、排泄物を外部に出す際にちょっと不具合があるのでは?と感じてしまいますが、今後の巣立って行く姿を見守りたいと思います・・・

気になる幼虫のその後・・・。

先日、今シーズン採集した気になる幼虫の餌交換をしてみました。
それは、全て2令で採集した頭幅の大きなものだったんですが、やはり、予想通りの結果だったので満足しています・・・

    < 5月24日餌交換時のベスト3 >

2令幼虫採集(頭幅5,6ミリ)・・・3令(体重18,9グラム、頭幅11,8ミリ)

2令幼虫採集(頭幅5,8ミリ)・・・3令(体重18,4グラム、頭幅12,1ミリ)

2令幼虫採集(頭幅5,8ミリ)・・・3令(体重20,0グラム、頭幅12,0ミリ)


これは、私自身のワイルド幼虫の2令採集時の目安ですが、滅多に採れない大きさとなる5,8ミリ以上のものとなると、3令幼虫に加齢した際、12,0ミリを超えて来ます。
しかし、頭幅5,7ミリの2令幼虫がどうかと言う事になりますと、微妙なところかなと思います。
自然界でも条件さえ揃えば成虫羽化時には、70ミリUPの可能性は高いものと思われますし、菌糸ビン飼育だったら、76ミリUPは充分可能ですね・・・
採集した時期のタイミングと飼育条件が良ければ、78~80ミリも可能性はあると思いますが、これらの大型幼虫達が2年1化になれればとひじょうに楽しみなところではあります・・・

今シーズンの材割り採集のまとめ・・・。

     < 今シーズン(H29年10月~H30年5月)の材割り採集の結果 >

採集回数・・・33回(25勝8敗)

採集に行った地域・・・9地域

採集出来た地域・・・5地域

割り出し成虫・・・21頭(12♂、9♀)

最大個体・・・♂70,5ミリ(山梨県)、♀45ミリ(山梨県)

IMG_2233.jpg
♂70,5ミリ(山梨県)

IMG_2218.jpg
♀45ミリ(山梨県)

最大幼虫・・・22,8グラム(山梨県)
IMG_2210.jpg
特大3令幼虫体重22,8グラム、頭幅11,3ミリ)

今シーズンは、幸運にも恵まれ、♂の大歯型において、70ミリを筆頭に8頭(70、69、69、68、64、64、61、57)もゲット出来た事は驚きでした。しかし、継続をしていればいつかこの様な日が来るかもしれないと、微かな期待もありましたから、それが現実になった今、また新たな目標を立ててマイペースで活動して行けたらと思っています。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: