静岡県高校サッカー新人戦県大会・・・。

今日は、久しぶりに高校サッカー新人戦の県大会1回戦を観戦して来ました・・・
今年の藤枝東の新チームは、どんな感じなのだろうかと興味津々だったので、11時試合開始に合わせて藤枝東のグランドへと向かった。
静岡県の場合は、東部・中部・西部の各地区を勝ち抜いた32校によるトーメント方式で優勝を争うわけですが、この日は1回戦16試合が各会場で行われる事になっていた。

藤枝東の相手は、東部地区の沼津西でした・・・。

IMG_2639.jpg
試合前の藤枝東のミーティング

IMG_2641.jpg
試合前の円陣

IMG_2643.jpg
試合前の集中

スターティングメンバーは、2年生4名、1年生7名の若いチームですが、今後が楽しみです・・・

前半は、危なげなく4得点を奪いリード

IMG_2644.jpg
前半を終わって4対0の好スタート

IMG_2645.jpg
後半10分5点目を決める

IMG_2646.jpg
コーナーキックのチャンス

IMG_2649.jpg
終了間際、見事混戦の中押し込んで7点目

IMG_2650.jpg
見事7対1で勝利し、ベスト16入り

得点シーンは、なかなかデジカメでは良いタイミングで撮るのが難しかったです・・・
結局、後半では途中相手のリズムになった時に1失点してしまいましたが、これでベスト16入りし、これからが徐々に厳しい戦いとなるでしょうが、頑張って優勝してもらいたいですね・・・

思い出の65ミリUP個体割り出し・・・。

あっと言う間に2月を迎えましたが、今月は冬季五輪があるので、ひじょうに楽しみです・・・
さて、タイトルにある思い出の65ミリUP個体の割り出しですが、私自身、これまでにいくつかの大歯型は、割り出してはいるものの、そうそう簡単に出るものではなく、難度はどこに行っても高いと言えます・・・。
その中でも、65ミリUPとなるとさらに難度は高くなりますが、私自身が初めて65ミリUPを割り出したのは、忘れもしないH11年11月4日の山梨県での事でした。

当時は、樹液採集でいつも楽しみにしていたポイント内で、部分枯れしたクヌギがあったんですが、このクヌギがなぜか倒れていたんです・・・。

IMG_2635 - コピー
部分枯れした倒木

そこで、その倒木となった材の怪しい部分にチェックを入れたところ、極太食痕が姿を現しました・・・

IMG_2636.jpg
極太食痕

その食痕を慎重に追い掛けて行くと、まず♀41,5ミリが出た直後に蛹室内でかなり大きな個体が、こちらに大アゴを向けた状態で姿を現し、ひょっとして70ミリを超えているのではないかと思える程大きく見えたことを記憶しています。

IMG_2637.jpg
蛹室内の大歯型(♂67,8ミリ)

しかし、取り出してみると堂々の67,8ミリですから立派な個体です・・・

この材からは、この後も♂65、59、♀34と割り出し、さらには21,4グラム、19,8グラム、19,6グラム、19,0グラムに2令幼虫3頭と割り出され、一緒にいたクワ友とビックリ仰天してしまった事を覚えていますね・・・

IMG_2638.jpg
割り出した♂67,8ミリと♀41,5ミリ

今となっては良い思い出ですが、感動的な1日でしたね・・・。


多忙だった1月も今日で終わり・・・。

いやあ、本当に忙しい1月でしたが、ようやく年末からの多忙な日々が今日で終了し、明日からは元に戻れそうです・・・。
しかし、かなりの残業続きだったんで、今日は1時間半掛けて名医のところに針治療に行って来ました。
かなり身体に疲れが溜まっていたので、2時間もの間治療をしてくれた先生に感謝です・・・
色々な話を先生がしてくれて、その一言一言がなるほどなあと感心させられました。
私自身もしっかりと身体を休めて疲れを取りたいですね・・・。

今年の藤枝東の新チームはどうかなあ・・・。

静岡県高校サッカーの新人戦中部地区大会において、藤枝東の新チームが1年生主体で中部大会1位となり、来月の4日から始まる県大会でその実力が試される事となった・・・。
新チームの力量は、どの様なものなのかは実際に見ていないので判断しかねますが、用事がなければ観戦に行って来たいと思っています。
1年生主体ではありますが、その中に非凡な才能を持った選手が何人かいそうなので、個々のプレーをじっくりと見てみたいですね・・・
さて、先週はかなり寒いと感じる日々が続きましたが、今週はちょっと気温が上がったような感じもするものの、やはり、寒がりの私にとっては正直堪えます・・・
さあ、明日も仕事頑張ろう

新年会採集・・・パート2。

ここのところ、厳しい寒さが続きますが、後輩君だけは、相変わらず外出以外はTシャツ姿で過ごしており、とても真似出来る者はいません・・・

それでは、採集記の続きです・・・。

はっきりとした確信があったわけではないが、食痕の状態からひょっとしたらと言う期待もあり、灰色がかった食痕の先を追って行ったところ、しばらくするとポコッと穴が開き、そこにはオオクワガタの3令幼虫の姿があったのです・・・

IMG_2616.jpg
3令幼虫

ちょっぴり残念ではありましたが、3令♂のようなので大満足・・・

後に体重を量ってみると、7,0グラムで頭幅10,7ミリだったので、まずまずでしたね。

IMG_2617 - コピー
オオクワガタ3令幼虫♂(体重7,0グラム、頭幅10,7ミリ)

さらに2本目の食痕を追い掛けて行ったところ、下部へと食い進んでいるようです・・・。

IMG_2613.jpg
極太食痕

そして、直ぐにこんな迫力のある極太食痕へと変わり、流石はオオクワガタだなあと感心してしまった・・・。

この先には、どんなものが居るのだろうかと興味津々で続きを追い掛けて行く・・・。

IMG_2614.jpg
極太食痕

その先でポコッと穴が開き、そこには10グラム程の3令♂の姿があったのです・・・

IMG_2618.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重10,0グラム、頭幅10,8ミリ)

さらにもう1本の食痕からは、3令♀が採れたところで食痕が切れたので、ここで終了となった・・・

ちょうど取り出している最中にクワ友から連絡が入ったので、2人でいつものラーメン屋に行って昼食休憩をする事にした。

時間的にお昼を過ぎていたため、混雑のピークではなかったので、直ぐに注文する事が出来たんですが、今回はチャーシューメンを初めて食べてみた・・・

相変わらず美味しかったんですが、欲を言えばもう少しチャーシューが入っていてもいいのになあと・・・。

IMG_2619.jpg
チャーシューメン(900円)

腹ごしらえをした後、クワ友と別れて午後の部の開始となった・・・。

久しぶりに随分と行っていない地域へと車を走らせ、良さそうな雰囲気のするポイントへと探索に入ったところ、手付かずの朽ち木が所々に存在し、期待が膨らんだものの、本命の姿はなくあっと言う間に時間切れとなってしまった・・・

別の地域で探索をしていたクワ友や途中から山梨入りしたクワ友も奮闘していましたが、1人のクワ友は、日没間近に3令幼虫を割り出したものの、時間切れとなってしまったので、明日その続きをチェックする事にしたようです・・・。

さて、この日は宿泊するホテルに直行してから着替えをして直ぐに、焼肉&お好み焼き・焼きそばの店にみんなで向かい、テーブルを囲んでの新年会が始まった・・・

まずは、定番のカルビ、ホルモン、鳥のモモ等を注文し、焼き担当は私・・・

IMG_2620.jpg
焼肉

そして、お好み焼きは、料理上手なクワ友が担当する事に・・・。

IMG_2621.jpg
お好み焼き

サラダも3種類を注文しましたが、これら全てが食べ放題なので、次々とお腹の中へ・・・

IMG_2622.jpg
サラダ

さらに私の大好物の焼きそばも美味しく頂いた・・・

IMG_2623.jpg
焼きそば

そして、もんじゃ焼きも初めて食べてみましたが、なかなかの美味でした・・・

IMG_2625.jpg
もんじゃ焼き

今日1日歩き廻っていたので、みんなお腹が空きまくっていて、とにかく食べる方と作る方で忙しかったですが、楽しい時間もあっと言う間でしたね・・・

こうして、1日目が終了し、ホテルに戻って身体を休める事となった・・・。

     ・・・ < 2日目 > ・・・

2日目の朝を迎え、ホテルの朝食バイキングを食べた後、早目のチェックアウトをして、この日決めておいたポイントへと向かった。

まずは、昨日日没間近にクワ友が3令幼虫を抜いたポイントへと行き、そこでクワ友のご厚意で、2令幼虫を1頭だけ採らせて頂きましたが、他のメンバーも2令・3令といくつかの幼虫を取り出した。

この後は、メインポイントへと移動し、そこで半日以上の探索をする事となった・・・。

勿論、手付かずではありましたが、クワ友たちと散らばりながらの探索は、かなりの時間を要して行い、良材はあるものの手応えがなく、あっと言う間に時間が過ぎていく・・・。

しかし、なかなか手応えがない状況の中で、クワ友の1人が立ち枯れから成虫♀と3令幼虫を割り出したとの報告があった。

流石だなあ・・・。

そうこうしている内にアップダウンのあるタフなポイントで探索をしていた私の目の前に部分枯れした朽ち木があったので、そこへと向かい怪しい部分をいくつかチェックしていると、小さな幼虫が1頭姿を現したのです・・・

オオクワだ

残念ながら、写真を撮り忘れてしまったので、この時採集した初令幼虫の写真はありませんが、出て来たのはこの1頭のみで追加はなかったのです。

それでも、貴重な1頭ですから、私にとっては満足です。

さらにその先を探索していると、クワ友の1人と合流し、一緒に採集をするものの、手応えがなく他の仲間と合流して午前中の部を終えて昼食休憩となった・・・。

午後は、これも前もって予定をしておいたポイントへと向かい、広範囲に渡って探索を開始・・・。

途中、大きな倒木から初令の食痕を確認し、追い掛けてみると初令の頭だけが残っており、既に死んでいたんですが、近くにはコメツキムシが確認されたので、おそらくコメツキムシに襲われたものと思われますね。

ここのポイント内での貴重な生息確認でしたが、残念ながらこの死骸1頭のみでした。

他のクワ友たちも、2時間ほどをあちこち探索したものの、手応えがなく2日間に及んだ新年会採集も終了となりました。

感想としては、なかなか厳しい採集ではありましたが、新しい発見もしたし、何よりクワ友たちと楽しいひと時を過ごせた事が一番だったですね・・・

IMG_2629.jpg
今回の成果

IMG_2630.jpg
今回の成果

クワ友さん、2日間お世話になり有難うございました

2018年も始まったばかりなので、これから単独或いは仲間達との採集を楽しんでいこうと思います・・・。

     終わり・・・。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: