10年ぶりに某県へ遠征・・・。

これまでオオクワ採集のお陰というか、その個体を得るために各地へ遠征する機会が度々あった。
今回も、クワ友のお誘いがあり、その地へ出掛ける事となったのですが、私にとっては実に10年ぶりとなる某県へのチャレンジとなりました。
過去に採集個体を持ち帰る事が出来ていますが、今回はどんなドラマが待っているのか?それとも、厳しい採集を強いられるのか?そんなワクワクした久しぶりの某県への遠征でしたが、やはり厳しい採集となりました。
しかし、そんな中にも色々な展開があるのだなあと感じさせてくれるものでしたね。
この時の採集は明日にでもアップする予定です・・・。

卓球アジア選手権大会・・・。

朝晩は、若干冷えるものの、暖かくなりましたね・・・。
現在、中国で行われている卓球アジア選手権大会ですが、長い間中国が王者として立ちはだかっていたこの卓球に新たな歴史が刻まれる事となりました。
今回、日本の女子のエースとして参加している静岡県出身の平野美宇(17歳)が女子シングルスにおいて、準々決勝で丁寧(世界ランク1位)を3対2で下したところからドラマが始まった・・・。
第1セットを3対11で簡単に落としての2セット目は、0対5の劣勢から10対10のジュースに持ち込み、12対14となって連続で2セットを取られたものの、3セット目を11対9で奪い返し、さらに4セット目は5対9の劣勢の状態からこれまた10対10のジュースに持ち込み、さらにこの後が凄かった・・・
何度もマッチポイントを凌ぎ、ついには16対14で逆転勝ちして2対2のセットカウントに持ち込んだのです。
そして、最終セットとなった5セット目は、これまた大接戦となり、10対10のジュースから12対10で取り、世界王者から3対2で勝利
そして、さらには準決勝で若手の次期エースといわれる朱雨玲(世界ランク2位)を3対0で下し、決勝でも陳夢(世界ランク5位)を3対0で下しての優勝となりました・・・
私は、ユーチューブで試合を全部見たんですが、平野美宇選手の活躍に感動しましたね・・・
中国の監督もその実力を認めていたと言いますから、今後の彼女の更なる飛躍に期待したいですね。
この大会は、明日が最終日ですが、混合ダブルスでは準優勝し、男子ダブルスでは3位となっています。
そして、明日は女子ダブルスの準決勝・決勝が行われ、日本チームは2チームが残っているので、3位以上が確定しており、当然優勝が狙えるので頑張ってもらいたいなあ・・・。
そして、男子シングルスのベスト4に丹羽選手が1人入っていますが、これも期待出来るので何とか頑張ってもらいたいですね・・・
頑張れ~、ニッポン

今日は、休日をのんびりと過ごしました・・・。

既に4月に入ってから時おり寒い日もあるものの、すっかり暖かくなった感があります・・・。
今日は、休日でしたが、虫部屋の成虫たちのゼリー交換を一部行い、皮手やベルトの購入、そしてアルバムを整理するためにデジカメのプリントアウトをやって来ました・・・
プリントアウトした後のアルバムを整理は、データの書き込みをしなくてはいけないので、これがなかなか手間が掛かるんですが、もうちょっとで終わりそうなので頑張らないとね・・・

単独でのんびりと山歩き・・・。

ここ何日か天候がくずれましたが、ようやく回復しましたね。
暖かくなったかと思えば、明日は寒くなるようなので、体調を崩さぬようにしなくては・・・。
さて、それでは、先日山歩きして来た時のお話です・・・

ここの地域において、私の中でのランク付けとして、高い確率で採れるポイントがAポイントとすると、半々くらいで採れるポイントがBポイントであり、かなり厳しいとされるポイントがCポイントとなりますが、今回は、Cポイントからのスタートとなった。

ここは、久しぶりに入るポイントだったんですが、既に今シーズンの割り痕があった。

あまり期待もしていないポイントだけにささっと見て移動しようかなと思っていたところ、1本の気になる材があったので怪しい部分にチェックを入れたところ、直ぐに堅く詰まった極太食痕が現れた・・・

IMG_1741.jpg
堅く詰まった極太食痕

これは間違いないだろうと思える食痕だったので、続きをチェックしていくと、なかなか迫力のある食痕が続く・・・。

IMG_1742.jpg
極太食痕

そして、その先でポコッと穴が開き、そこには大きな頭の3令幼虫の姿があったのです・・・

IMG_1744.jpg
食痕の中から姿を見せた3令幼虫

朝一で入ったCポイントで、いきなり出るのも珍しいなあと思いながら、写真を何枚か撮って取り出してみると、まあまあの大きさのようです。

IMG_1745.jpg
3令幼虫♂

早速、体重を量ってみると、15,8グラムと立派な大型幼虫です・・・

IMG_1746 - コピー
大型の3令幼虫(体重15,8グラム、頭幅11,3ミリ)

この後、続きをチェックすると、今度は2令幼虫が少々採れたところでここのポイントを移動する事となった。

今度は、随分と入っていなかったポイントですが、あまり期待せずに探索をしていると、結構良い状態のカワラの付いた朽ち木を発見し、早速チェックを入れてみるがなにも手応えがなく、何本か見掛けた朽ち木もいつものコクワ君が入っていただけだった。

さらにポイント内を移動していると、誰かが採ったであろうと推測される朽ち木があり、気になる部分をチェックしてみると、綺麗な食痕の先に2令幼虫の姿があったのです・・・。

ただし、この1頭のみでしたが、頭幅5,3ミリの♂でまあまあのサイズでしたね・・・

IMG_1748.jpg
オオクワガタ2令幼虫

さらにポイント移動したところで、何本かの当たり材を発見した後、最後のポイントとなったところに手付かずの材を発見し、怪しい部分にチェックを入れたところ、最初に2令幼虫が姿を現し、その後に3令幼虫が姿を見せたのです・・・

IMG_1762.jpg
オオクワガタ3令幼虫

そして、その3令幼虫を取り出してみると、3令初期ではありましたが、何となく頭に違和感があるなあと思っていたら、頭が少々縦に圧縮されたような感じで潰れているようでもあり、デコボコした様な変形した頭だった・・・。

IMG_1765.jpg
頭の変形した3令幼虫(体重2,7グラム、頭幅10,2ミリ)

自然界では、極たまにこんな変形した頭の幼虫を見る事もありますが、頭幅は10,2ミリと普通サイズでしたね。

IMG_1767.jpg
今回採集した3令幼虫

こうして1日をのんびりと山歩きし、楽しい1日を過ごす事が出来ました・・・

     終わり・・・。




日々暖かさを感じます・・・。

仕事もひと段落し、気候も徐々に暖かさを感じるようになった今日この頃です・・・。
夕方も18時頃までは明るくなりましたね・・・
そんな中、ちょこっと山歩きをして来ましたが、日中は気温が上がるために歩いていると汗ばんで来ます。
初夏が少しづつ近づいて来るのを感じますね・・・。

IMG_1742.jpg
堅く詰まった食痕

IMG_1744.jpg
大型3令幼虫

IMG_1748.jpg
綺麗な2令幼虫

採集記は、時間のある時にでもアップする予定です・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: