FC2ブログ

筋書きのないドラマが待っていたブナ帯採集・・・パート1。

ブナ帯採集の季節がやって来た・・・。
この時期のブナ林は、新緑の香りが漂い、壮大な景色が広がっていて心が癒される・・・
昨年からクワ友たちと計画をしていた地域へと初アタックを試みる事となり、都合で来れなくなった仲間の分まで、何とか手応えを掴もうと、今回は2人での遠征採集となった。
世間では、10連休のGWのようですが、私自身は何とか4連休の休日を取得出来たので、その貴重な休日をフルに活用して、初の地域へクワ友と共に深夜向かう事になったのです。
やはり、途中の高速道は混雑しており、2か所での渋滞に巻き込まれながらも、約2時間遅れで現地に到着する事が出来た。
初めて見る地域は、新鮮ではありますが、何処へ入るかは全く分からないので、取りあえずどこから攻めるかは、車で流しながら樹層の良さそうなところをいくつかピックアップし、まずはその中の1カ所に入ってみる事にした・・・。

う~ん、中に入ると新緑のブナ林が広がり、心が癒されます・・・
しかし、樹層は悪くないものの、朽木が少なく虫っ気も少なく、全く手応えはない。

IMG_3854.jpg
新緑のブナ林

2時間ほど探索をした後、全く手応えなく2カ所目へと移動する事となった。
やはり、まだ所々に積雪が残っていて、東北ならではの風景が感じられる・・・。

IMG_3849.jpg
所々に残る積雪

クワ友と途中分かれましたが、その後に合流し、状況を聞いてみると、怪しげな古くて太い食痕を見付けたようですが、それがオオクワのものであるかどうかは確定には至らなかった様子・・・。

そんな中、かなり状態の良さそうなブナの立ち枯れを発見し、梯子をかけて上部から下部へとチェックをして見たものの、手応えがなかった・・・

IMG_3851.jpg
ブナの立ち枯れ

この後昼食休憩後もあちこちを歩き廻って探索をしてみたものの、虫っ気のないところが多く、明日の入る場所を決めながら、17時頃に終了する事となった。
唯一の成果としては、沢山のタラの芽が採れた事かな・・・

IMG_20190507_175607.jpg
タラの芽

昨晩から不眠状態が続いていたので、1日目はあまり無理せずに明日もう一度仕切り直しをしようと言う事でホテルへと向かう事となった。
ホテルに到着後、風呂に入ってさっぱりした後にホテル周辺にある焼肉店へと足を運んだ・・・
実を言うと、もし成果があれば焼肉を食べようと話していたんですが、全く手応えがなかった事で明日の奮起を期待しようと言う事になって、それには美味しいものを食べるのが一番と訳の分からない理由となったのです・・・

正直、今日の手応えが全くなかった事に関しては、残念ではありましたが、明日以降の頑張りに期待しようと言う事で、今日の反省をしながらクワ話で盛り上がった・・・

IMG_3852.jpg
焼肉とキムチ

私自身もまあまあ食べれる方ですが、クワ友もお酒を飲みながら食べる食べるで凄かったですよ・・・
2時間くらいゆっくりした後、明日頑張ろうと言う事で、ホテルに戻り2日目に備えて早目の就寝となった・・・

IMG_3853.jpg
カルビ

     ・・・ < 2日目 > ・・・

2日目の朝を迎えましたが、今日も昨日に引き続き快晴です・・・
今日は、初日とは異なるエリアへと探索に入り、山登りをしてからしばらくすると、1週間前くらいにしたと思われる大きな熊の糞を発見

これは凄いわ

昨日にはなかった熊の痕跡ですが、この日は4カ所でこの様な熊の糞を発見し、完全に熊のテリトリーに入り込んでいる様子ですが、構わずに慎重に探索をして行きます・・・。

IMG_3855.jpg
熊の糞

今日は、昨日よりも朽木が多くて多少ではありますが、虫っ気も多い感じがします。
しかし、やはり出て来るのは、アカアシクワガタやコクワガタであり、本命の痕跡は全くありません・・・

午前中は、2カ所ほど入ってみたものの、大した事もなく、昼食休憩後に大きくポイント移動をして樹層がまあまあと思えるポイントへと入り、二手に分かれて探索をしてみる事にする。

途中で一旦クワ友と合流した後に再度分かれて山の中を探索していると、いくつかの良さそうな立ち枯れ材や倒木があり、その中で巨大な倒木を発見
しかも、その元となる部分もあるではないですか・・・。

まずは、倒木の怪しい部分に何カ所かのチェックを入れている時だった・・・。

IMG_3859.jpg
巨大なブナの倒木

そこには、見た目でもその太さが理解出来る食痕が姿を現し、期待度がこの時にMAX状態となった・・・

うわぁ~、これは凄い

IMG_3857.jpg
オオクワガタのものと思われる極太食痕

そして、さらに別の部位からも極太な食痕が・・・
これは、確かに凄いなあと感じつつ、続きをチェックしていきますが、その主の姿はなく、この食痕よりもひと回り小さな食痕の先には、アカアシクワガタの成虫や3令幼虫が確認されたのです。

IMG_3858.jpg
極太食痕

う~ん、100%確定とは言えませんが、直径1メートル以上もある巨大な倒木には、数々の食痕が確認されたものの、本命の姿を見る事は出来なかったのです。
また、この倒木の元の部分の立ち枯れ材からも、数々の幼虫が出ましたが、本命の姿はなかった・・・。

さらに奥へ歩いていくといくつかの立ち枯れ材や部分枯れ材があったものの、手応えがなく、これ以上進むと帰れなくなる恐れがある事から、引き返しながら山の中の様子を見ていった・・・。
そろそろ、集合時間も近づいて来たので、元来た道は戻れなかったものの、ようやく車を止めた近くまで来たところで、食べ頃のタラの芽を発見

IMG_3865.jpg
タラの芽

なんかこの2日間では、タラの芽を良く見ましたが、オオクワガタの姿を見る事はなく、集合時間に合流したクワ友も同様に手応えがなかったとの事だった・・・。

この後、ホテルへと直行し、風呂に入ってさっぱりした後、ファミレスにて食事をする事にした・・・
しかし、この2日間の事を振り返ってみると、実績が全くない地域でのその厳しさが身に染みて感じる。

IMG_3866.jpg
ファミレスにて食事

2人で色々と議論を重ね、最後の3日目となる明日の入るポイントについて話し合った。
私自身の経験から言える事ですが、何日間かを費やして探索する場合、やはり最後はこれまで入ったポイントの中で、一番気になるエリアで勝負する事が、ゲットする上での大切な事のように思います。
したがって、今回で言えるのは、クワ友も私自身も2日目の今日の午後に入ったエリアが一番気になったと言う点でも一致した意見だった事から、明日の3日目は、新たなエリアをもう一度探索した後、午後から一番気になったエリアの探索をする事に決めたのです・・・

IMG_3867.jpg
デザート

最後にデザートを食べて明日のゲットを願いながら、2日目の疲れを取るために早目の就寝となったのです。
決して諦めないで頑張る事が、どれだけ大切な事かを3日目に味わう事になろうとは・・・。

     つづく・・・。

令和記念企画余品販売・・・。

大変お待たせいたしましたが、いくつかの問い合わせも頂きありがとうございます。
この度、即ブリード可能な昨年羽化個体を3000円均一にて販売致します。
既にブログでアップする前に購入希望された方、ありがとうございました
今回は、7ペア限定となりますので、ご希望される方は、問い合わせして頂けたらと思います。


①山梨県甲斐市産♂60♀41・・SOLD OUT
IMG_3894.jpg
2令採集

②山梨県韮崎市産♂64♀40
・・SOLD OUT
IMG_3895.jpg
2令採集

③山梨県韮崎市産♂64♀41
・・SOLD OUT
IMG_3896.jpg
2令採集

④山梨県韮崎市産♂63♀40
・・SOLD OUT
IMG_3897.jpg
3令採集

⑤山梨県韮崎市産♂62♀41
・・SOLD OUT
IMG_3898.jpg
2令採集

⑥山梨県韮崎市産♂61♀40
・・SOLD OUT
IMG_3899.jpg
2令採集

⑦山梨県韮崎市産♂58♀40
・・SOLD OUT
IMG_3900.jpg
3令採集

以上の7ペアですが、よろしくお願い致します
尚、問い合わせは、ブログメールか下記の携帯番号までお願い致します。
携帯番号・・・090-7031-4791(池谷)


タラの芽最高・・・。

ゴールデンウィークにちょこっと休日が取れたので、クワ友とブナ帯採集へと行って来ました・・・
幸い少々の渋滞はあったものの、無事に行って来る事が出来ました。
採集のお話は、後日する事として、その際山の中には多くのタラの芽を見掛けたので、ついでに採取して来ましたが、前回の時よりもちょうど良い具合で成長していたので、天ぷらで美味しく頂きました・・・

IMG_20190507_175607.jpg
沢山のタラの芽

結構多く見かけたので、今回も採取したものを一部皮を取ってから水洗いしたものを水分を拭き取り、天ぷらにしました。

いやあ、美味しい

IMG_20190507_190158.jpg
タラの芽の天ぷら

ちょこっと焦げ目があるものの、味は最高でした・・・

IMG_3893.jpg
タラの芽とししとうの天ぷら

食べたばかりですが、今回も最高に美味しかったですね

令和記念企画・・・。

令和時代の幕開けとなりました・・・。
そこで、記念企画としてワイルド生体を3000円均一にて、販売する予定でいます。
対象となるのは、昨年羽化個体ですから、即ブリード可能です。
一応、5~7ペア程予定しておりますが、興味のある方はお問い合わせいただけたらと思いますが、ブログにアップするのはもうちょっと時間が掛かるので、しばらくお待ちくださいね・・・
それではよろしくお願い致します

今日が平成最後の更新となりました・・・。

このブログを開設したのが、平成21年5月29日の事でした。
あっと言う間の10年間だったと思いますが、明日からは新たな元号となる令和時代の幕開けです。
平成に引き続き、令和もどうぞよろしくお願い致します・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: