あちこちで樹液採集報告が聞かれるものの・・・。

先日の雨で多少ではありますが、樹液の出具合が良くなったと思われますが、私自身、5月中に採集したのは、2014年の5月1日と2016年の5月28日の2回のみで、後は6月後半から7月初旬といったところが大半です。
既に何人かのクワ友たちは、いくつかを確認したり、採集をしたりと実績を挙げていますが、これからが本番でしょうかね・・・
そう言えば購入した国産の充電池はやはり性能が良くて重宝していますが、道具が駄目になったものがあるので、近日中にでも購入しようと思います。
準備が整ったところで、樹液採集へと出掛けて来ようと思っていますが、今度こそオオクワガタの姿を確認したいものです・・・
スポンサーサイト

今期初ゲットなるか・・・。

ようやく梅雨らしい天候になって来ましたが、先日ホームへと樹液採集に行って来ました。

樹液の出具合も心配でしたが、樹液云々より冬季に見つけておいた樹液木の確認もしたかったので、まずは気になるポイントからチェックする事にする。

今回は、午後からのスタートとなりましたが、気温が比較的下降する時間から夜間が勝負と思い、1本1本見て廻りました。

やはり、樹液の匂いも弱くて、昆虫の数もまばらでパッとしない・・・

明るい内に行っておきたい所が沢山あるので、順番に効率良く廻って行くが、残念ながら手応えのないままあっという間に夜間採集へと突入です・・・

やはり、この時間になるとクワガタの活動する時間帯になるようだ。

ノコギリクワガタの姿もいくつか確認することが出来た。

IMG_1956.jpg
ノコギリクワガタ

そして、樹液臭がプ~ンとする樹液木を覗き込むと、一瞬ドキッとする大きなコクワガタが隙間に挟まっていた。

それでも50ミリあるかどうかと言った感じでしたが、ここのポイントは樹液の匂いがするので、期待が高まる・・・。

IMG_1959.jpg
一瞬ドキッとしたデカコクワ

そして、一番樹液の匂いが強かった樹液木をチェックすると、今期初となるカブトムシを確認することが出来た。

夏の樹液を吸う昆虫たちの中でも一番絵になる虫が、このカブトムシと言えますが、この日いくつかの姿を確認することが出来たものの、まだ数は少なかったですね・・・

IMG_1960.jpg
今期初のカブトムシ

採集もあれよこれよという間に終盤戦に突入し、気がつけば日付も変わり、日中の暑い気候から涼しさを感じるほどとなっていたが、小学生の頃ノコギリクワガタの存在が大きくて、デパートで両親に買ってもらった事を思い出した。

今でこそポイントに行けば多くのノコギリクワガタの姿を確認する事は出来ますが、当時は行動範囲も限られていましたから無理もありませんが・・・。

IMG_1965.jpg
ノコギリクワガタのペア

こうして、深夜2時過ぎまでオオクワガタを探したものの、ついにその姿を見る事はありませんでした。
いやあ、相変わらず下手くその私には、そう簡単には本命には出会う事はありませんが、チャレンジなくしてその姿を確認する事は出来ませんから、次回もチャレンジあるのみですね・・・

愛車のオイル交換・・・。

梅雨も中休みですが、今週は後半に雨が降るようなので、樹液の出が良くなるのはそれ以降だろうか・・・??
そんな事を考えていると、クワ友からは採集報告を聞かされて刺激をもらい続けています・・・
さて、採集時には愛車で行くことが殆んどなのですが、先日のオイル交換では310000キロオーバーとなりました。

IMG_1955.jpg

受付の方には、”随分乗られていますね”と声を掛けられましたが、400000キロ位までは、まだまだ大丈夫かなと思っています・・・
何と言っても、どこへ行くにもボサの中を入っていく事もあるので、新車を購入しても傷だらけですから、今の愛車を大事に整備しながら乗り続けようと考えているんです。
まあ、これからも安全運転をしながら趣味の採集を続けて行こうと思いますね・・・

各地から採集報告が・・・。

梅雨の中休みと言う感じの日々が続いていますが、来週には恵の雨が降るようですね。
今日は、クワ友から採集報告がありましたが、頑張っているなあ・・・
1人のクワ友は、本日2♂2♀をゲットしたとの事ですが、私なんかとはレベルが違いますから、4頭ゲットとは流石だなあと思いますよ。
私の記憶でも、M県を除いては3頭ゲットと言うのが、過去最多ゲットなので、これには恐れ入りました・・・。
もう1人のクワ友は、まだ成果がないとの事でしたが、採集途中に連絡をくれたので、今頃はゲットしているのかもしれないですが、採集地域が異なりますから、どうなんでしょうか・・・??
クワ友の中には、既に5~6頭ゲットしている方もいますから、私自身も次の採集時にオオクワガタの姿を確認出来たらいいなあと思っているのですが・・・
まあ、近い内に見たいなあ・・・
よ~し、頑張ろう

2016年材割り採集結果・・・。

5月いっぱいで終了となった2016年度(昨年夏以降)の材割り採集ですが、簡単にまとめて見ました。
採集回数は、例年並みと言う感じですが、新規で通った地域がいくつかありましたから、より多くの経験の出来たシーズンでもあったと思います・・・。

それでは、2016年度の材割り採集データです。

採集回数・・・32回(27勝5敗)

採集に行った地域・・・10地域

採集に成功した地域・・・7地域

     <幼虫採集ベスト3>

1位・・・21,5グラム(岐阜県)

2位・・・21,4グラム(山梨県)

3位・・・20,0グラム(山梨県)

     <成虫採集ベスト3>・・・(クワ友を含む)

1位・・・72,0ミリ(山梨県)・・・自己採集

2位・・・65,5ミリ(山梨県)・・・自己採集

3位・・・65,2ミリ(山梨県)・・・T氏採集

既に前期という事にはなりますが、やはり岐阜県において採集した21,5グラムのモンスター幼虫は今でもはっきりと脳裏に記憶されています。
何度通っても難しく感じる岐阜県ではありますが、誰でも頑張ればインパクトのある個体を採集する可能性があるんだなという事を再認識した場面であったと感じました。
そして、23年目にしてようやく70ミリオーバーの個体を割り出す事が出来ましたが、これも自身でコツコツと採集を積み重ねて来た結果なのかなと思いますが、早かったの遅かったのかという点においては、これまでにこの地域へ通った回数から考えますと、遅かったのかも知れません。
しかし、私自身の拘りとしては、自身で見付けたポイントであり、そして、自身で見付けた材であった事が、より価値観の高いものとなったと思います。
来期もマイペースで活動して行きます・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: