山梨県における材割り個体のお話・・・。

プロ野球の日本シリーズは、ソフトバンク対DNAの間で行われる事が決まり、MLBでは、今日からワールドシリーズが始まり、ドジャース対アストロズの第1戦は、ドジャースのエースであるカーショーの好投でドジャースが3対1で勝利
双方共に今後が面白くなりそうですね・・・。

さて、タイトルにある山梨県における材割り個体の話をしてみたいと思います。
ここ15年間におけるこの地域での成虫の割り出しは、毎年多くの採集者が訪れる中、数々の成虫が割り出されて来ています。
この15年としたのは、私自身が過去の記憶をたどった際に確かな情報として分かっているものの中から、70ミリUPの割り出しについて注目してみる事とします・・・。

この70ミリUPの個体は、全国各地でもそうそう割り出されるものでない事はご承知の事と思いますが、現在でも多くの雑木林が点在する山梨県でも、私の知る限りでは過去15年間での採集実績は、14~15頭と言ったところなのです。
ちょうど、15年前の2002年には、S氏によって韮崎市で72ミリが割り出された事を覚えている方々もいるかと思いますが、それ以降もM氏やクワ友のK氏によっても70~72ミリが割り出されています。
皆さんの知るところでは、2005年にT氏(花さん)が70ミリを割り出したという話も有名ですが、地元のK氏や別のK氏によっても71ミリ前後が割り出され、最近では2015年にクワ友のT氏によって70,8ミリが割り出された際には、クワ友の間でも大変な話題になりました・・・
そして、2017年にはようやく私にも幸運が舞い降り、72ミリと70ミリを割り出す事に成功し、その他にも75ミリの大きな個体が割り出されているようです。

しかしながら、年間平均ですと実に70UP個体は、1頭と言うデータになり、65UPでさえもなかなか難しいと言うのに70ミリUPが育つ環境にはある条件が必要なようです。
これまでに採集されたデータを元に検証すると、樹種はクヌギ・エノキ・ニセアカシアで、しかも大半がカワラ材である事を考えると、材質は勿論の事ですが、やはりカワラ材が最強と言えるかもしれません・・・

信頼出来るクワ友とも良く話をするのですが、色々な採集地域でも歩いて色々なところを探索して行かなければその様な条件を満たした良材はなかなか見つかる事はありません。
しかし、通い続けて歩いて苦労した分の手応えは必ずあるはずなのです。
現在は、開発で相当多くの雑木林が伐採されている山梨県ではありますが、今後も開発が進みさらに雑木林がなくなってくると採集する事も年々厳しくなりつつあります。
でも、そんな中であっても地道に頑張って行けばいつかきっと夢が叶えられると信じて継続して行く事が大事であると感じます・・・。

菌糸ブロックの瓶詰めが完了・・・。

昨日、今日と菌糸ブロックの瓶詰めを行いました・・・
容量は、3,5リットルの5ブロックを1,5lと900mlと450mlの3種類に詰め替え、予定数より若干多く詰める事が出来たので、これでOKですね・・・

IMG_2281.jpg
3種類の要領の瓶詰め

これで、ブナ帯遠征前にやらなくてはいけない準備等も大半終わりましたから、後はバックに持参するものを入れるのみです。
クワ友は既に準備を終えた気の早い方もいますが、私はマイペースなので本当にゆっくりなんですよ・・・
今回は、全くの未開拓地域へのチャレンジなので、どの様な展開になるのかは全く想像出来ませんが、その様なところがクワ友たちと一緒に採集を楽しむ上での魅力ですね・・・

先日の採集を振り返って・・・。

MLBヤンキースが、ホームで3勝2敗となってワールドシリーズに王手をかけながら、敵地での2連敗により、万事休す
しかし、序盤の2連敗がひじょうに痛かったですね。とにかく采配ミスや走塁ミスが重なっての1点差の連敗でしたからね。
こうなれば、ドジャースのダルビッシュ有と前田健太に頑張ってもらって世界一に貢献してもらいたいところです・・・

さて、先日の採集についてですが、立ち枯れ材の写真の掲載が出来ない代わりに図説で紹介します。

かなり容量のあるカワラ材の立ち枯れでしたが、全ての成虫及び3令は、全て下部の状態の良い部分に集中していました。

3令の20グラムUPは、本来であれば今夏に羽化していたと思われますが、蛹化しようとした段階で気温の変化か何かによってそれが出来なかったと推測されます。

もしも、この特大幼虫が羽化していたとしたら、おそらく69ミリ~71ミリの間であっただろうと推測されますが、あくまでも推測の範囲なので何とも言えません・・・。

IMG_2279.jpg
成虫と3令の入っていた場所

世間で良く言われるのが、「山梨県は、どこでも採れる」だとか「どこもかしこも荒れてしまっている」と言ったような声を耳にする事もありますが、そんな事はないと思います。
色々な地域を歩きながら探索を重ねて行かなければ、そうそう簡単に採れるものではないし、有名ポイントとなると採集者の数が多いために荒れていると勘違いしますが、それは有名産地であれば同様の事が考えられますから、それよりも安易に採集者を案内しないことに尽きると思います。
その事が何を意味するかは、考えて頂ければ理解出来る事と思います・・・。

さて、ここのところ雨続きで大変でしたが、この間、成虫たちの最後のゼリー交換と越冬準備を済ませ、いよいよブナ帯採集の準備に入ります・・・

ブナ帯用にと購入した手袋ですが、なかなか良さそうです・・・

IMG_2280.jpg
ブナ帯デビューとなる手袋

この他にもブナ帯採集では必須となるアイテムをいくつか購入し、これで準備万端です・・・
後は、出掛ける前に菌糸ブロックの瓶詰めをしておけばOKかな・・・

MLBで日本人投手が大活躍・・・。

良く降る雨だなあ・・・。
今週中はずっとこんな天候のようですが、早く天候が回復してくれないかなあ・・・。

さて、日本のプロ野球は、セパ両リーグでの日本シリーズに向けてのリーグ決定戦が行われ、DNAと楽天が第1戦を制しましたが、海外のMLBでも日本人投手が大活躍で奮闘しています。
特にワイルドカード争いから勝ち上がった名門ヤンキースは、ついにリーグ決定戦においてマー君の好投もあって、0勝2敗の土壇場から3連勝で3勝2敗とし、ワールドシリーズ進出に王手
また、ドジャースもダルビッシュ有や前田健太の活躍によって、こちらも3勝1敗でワールドシリーズに王手となっていますが、さて、勝負の行方はどうなるのか?今後の展開に目が放せませんね・・・

全てはここから始まった・・・。

ここ2日間は、かなり暑い日々でしたが、今日は一転して肌寒い日となりましたね・・・
MLBもリーグ決定戦へ進出する4チームが決まり、ア・リーグでは、マー君の所属するヤンキースとアストロズ、ナ・リーグでは、前田健太とダルビッシュ有の所属するドジャースとカブスが勝ち進みましたが、このリーグ決定戦に勝利してワールドシリーズに進出するのは、果たしてどのチームとなるのか?今後の行方がひじょうに楽しみです・・・

さて、天候の暖かい日にホームグランドへちょこっと採集へと行って来ましたが、この日はとんでもない光景を目の当たりにする事になってしまい、未だにその時の興奮が覚めない状態です・・・。

全てはこの食痕から始まった・・・。

IMG_2198.jpg
極太食痕

IMG_2203.jpg
いきなり出現した大歯型

IMG_2207.jpg
さらに特大幼虫が・・・。

IMG_2213.jpg
そして、大型の大歯型が出現

IMG_2228_20171014002222693.jpg
さらには、巨大な蛹室の奥からモンスターが・・・。

2時間半にも及ぶ格闘の末に目にしたものは、これまでに経験した事もない光景でした。
採集記は、後日アップする予定です・・・。

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: