目標を高く持つ事は、良い事でもあるのですが、道のりは長いですね・・・。

今年も残りわずかとなりましたが、私の出勤するのは後8日程あります。
私にとっては、大晦日も元旦も出勤ですから、休める方が羨ましくはありますが、誰かがやらなければいけない事なので、割り切っています・・・。
責任を持って頑張るのみですね・・・

さて、タイトルにある”目標を高く持つ”という事なんですが、これは個々に考え方の相違もありますから、どれがベストと言うわけではありません。
私自身が、オオクワガタ採集に対する目標に掲げている事が現在4項目あるんです。
この4項目については、話せる時が来れば公表するつもりでいますが、現在は地道にやっていると言うことでご理解下さい。
その内の採集した地域(都道府県)については、私の目標としている地域数をクリアしている方は、全国に誰一人としていません。
これは、目標を高くしてしまいますと当然の事ながら、かなりハードルが高くなりますし、普通にサラリーマンをしていますと全国を駆け巡る事自体難しいと言えるでしょう。
まずは、5地域位から始まって10地域、15地域とクリア出来てもここからの1つ1つがかなり難しくなっていくのは経験して行きますとその難しさが徐々に感じて来ます。
そして、20地域に到達出来たとしてもここからの1つ1つは、さらにとてつもなく難しいと感じる事でしょう。
しかし、知人関係の採集した地域をトータルすれば30地域にはなりますから、決して不可能な数字ではありませんが、達成出来る可能性は極めて低いでしょうね。
特に材割り採集だけとなると、限りなくゼロに近い確率となるでしょう。
自身の足で歩いて探すのは、たとえ1つの地域であっても難しいですからね。
それを考えると、要領良く案内してもらったり、地元の採集者とコンタクトを取るのは利口な考え方かもしれませんが、これについては、その内容について自己満足をしたとしてもその評価は第三者がしてくれるわけなので、色々と難しい面もあるんです。
この話は、これくらいにしておきましょう・・・。

それから、採集数についてもよく話題になる事がありますが、熱意があって長く続けていればそこそこの数字は残せるはずです。
しかし、1つの地域で数多くの物を採集する事が出来ても、それ以外の地域の合計が1000頭を越える程の成果を上げている方はいないように思います。
これもかなりハードルが高いと言えますが、要はそれをクリアするには、やはり熱意と長い経験年数が必要となるでしょうね。
私なんかは、まだまだひよっ子ですから、とてもとてもそのような数字には手が届きませんが、続けていれば少しづつであれ近づいていくかもしれません。

まあ、このような目標を持ってやるのもいいし、別の目標も沢山考えられますから、何かの目標を持ってそれに向かう姿勢は大事ですね。
そんなわけで、私の目標とするものはいくつかありますが、その1つでも達成出来るようにマイペースで楽しんでいきたいと思います・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: