日本卓球界のエース水谷準の苦悩・・・。

今日のスポーツの記事に日本卓球界のエースである水谷準選手のコメントが掲載されていた。
以前から、私自身も気にはなっていましたが、卓球が好きな方でしたら何度か耳にしている事だと思います。
要は、現在の世界の卓球界では、試合に勝つためには手段を選ばない悪質なラケットの改造とも言えるラバーに禁止されているものをコーティングするというものです。
これをラバーにコーティングすると、ピンポン玉の変化が鋭くなり、スピード・変化に対応出来なくなってしまった挙句、勝てないそうです。
それはそうですよねえ、日本の水谷準選手は、技術的にも世界トップクラスで世界ランキングが5位にもなった事のある実力者(現在世界ランキング7位)ですが、彼が対戦した選手の多くがこの不正行為をしていて、玉の変化に対応するのがひじょうに難しいそうです。
現在この不正行為が問題になっているようですが、水谷選手自身は、”世界の卓球界を覆う違法行為を僕は決して許さない”とのタイトルで、自身の選手生命を掛けて戦っているのです。
”みんながやっているのなら自分もやればいい”と言う考えにもなりかねませんが、彼自身は、そんな誘惑があったのにもかかわらず、自身の確固たる信念を貫いてそれに染まらなかったそうです。
これは、出来るようでなかなか出来るものではありませんね。
水谷準選手は、現在23歳ですが伸び盛りで高度な技術を持っています。
彼は、今回のロンドン五輪ではベスト8にも入れませんでしたが、この五輪に向けて4年間血の滲むような練習をして来たと言います。
おそらく彼の中では世界のトップになる事を夢見て頑張って来たんだと思いますが、そんな彼が言うには、このラバーに対する違法行為を許してしまったら、今後の卓球界は発展するどころか終わってしまいかねないと危惧されているようです。
そのために彼自身は、国際試合を一切キャンセルして違法行為撲滅を訴えているのですが、これが少しづつ浸透しつつあるそうですから、私自身も彼の選手生命を掛けた戦いを陰ながら応援したいですね。
この内容につきましては、最近のスポーツの記事に詳細が載っているので、興味のある方は読んでみて下さい。

頑張れ~、水谷準
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: