人生初体験・・・。

MLBのレンジャースのダルビッシュがヤンキース相手にやってくれましたね。
松坂がデビューした年にも随分と騒がれましたが、ヤンキース相手では結構打ち込まれたという印象が強かったものの、ダルビッシュの場合は、ほぼ完璧に近い投球でしたからこちらの方がちょっと勝っているのかな・・・。
元々、松坂の場合は、制球が悪かった分、球数が多かったですが、ダルビッシュは制球がいいのでもう少し経験を積めばさらに良い投球が出来るものと思いますね。
彼の所属するレンジャースは、打力が抜群だし、得点を入れて援護してくれると言う最大の利点がありますから、これからも勝ち星を増やせていけるでしょう。
そして、マリナーズのイチローですが、ようやく調子が上向いて来たようですね。
2試合連続の猛打賞で、遅ればせながらようやく3割に乗せる事が出来、今後に期待を持たせてくれています。
この2人を含め、他の日本人プレーヤーも頑張ってもらいたいものです。

さて、今期クワ友と採集へ行った際、驚いた事が3つありました。

まず1つ目は、ここ何年かで”これは凄い採集者だなあ!”と感じた程の見事なレベルの高さを感じた痕跡を見つけたポイントがありました。
詳細は書かないでおきますが、それは見事でしたね・・・

2つ目は、もう何年も見る事が出来なかった珍しいミヤマクワガタの幼虫を目にした事です。
この幼虫は、ある程度標高が高くないと生息はしていないようですが、とにかくあまり見掛ける事がありませんからね・・・。

F1010999.jpg
3令の食痕内にいくつか見られる糞

F1011000.jpg
やはり主はコクワガタ3令だった

F1011001.jpg
珍しいミヤマクワガタの3令幼虫(毛深くてアゴの湾曲が鋭いです)

F1011002.jpg
オオクワガタの初令幼虫(やはり綺麗で品があります)

そして、3つ目は、とあるポイントで採集を終えてひと段落してクワ友と食事をしようと座敷へ上がった時だった。
登山靴を脱いで座敷へ上がった時にコロッと何か黒いものが目の前に落ちたと思ったら、なんと”ヤマビル”だったんです・・・
しかし、この時には私自身が被害者だったとは思わず、帰宅して靴下をふと見てみたら鮮血で染まっていて、靴下を脱いで見るとそこにはヤマビルに血を吸われた痕跡が残っていたんです。
これには驚きましたね・・・

ヤマビルについて少し調べてみると、湿地帯に生息していて獲物に吸い付く際には、一時的に神経を麻痺させる毒を出して気付かれないように血を吸うとの事。
ですから、殆ど気付かずに血を吸われてしまうようですが、血を吸われた後はなかなか血流が止まらないとも書いてありましたが、その通りでしたね。
しかし、このヤマビルは、登山靴と言っても私の場合は紐である程度締め付けているので、あの狭い中へ入り込んで、しかも10センチも下の部位に食いついたんですから、伸縮性があるとは言ってもこれには驚きました。
まあ、何と言っても初体験でしたから驚きましたが、傷跡は残っているものの、特に痒みや痛みがあるわけではないので、湿地帯に行った際には気を付けるしかありません。

皆さんもヤマビルが多いと噂される場所では十分注意して下さいね・・・。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【人生初体験・・・。】

MLBのレンジャースのダルビッシュがヤンキース相手にやってくれましたね。松坂がデビューした年にも随分と騒がれましたが、ヤンキース相手では結構打ち込まれたという印象が強かったものの、ダルビッシュの場合は、ほぼ完璧に近い投球でしたからこちらの方がちょっと勝っ?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: