久しぶりに友人と食事をしました・・・。

今日は、ひじょうに暖かな1日でしたね。
雨が上がった夕方、いつものようにランニングをしましたが、暑かったです・・・
久しぶりに友人と食事をして色々と世間話をしましたが、どの会社も景気が悪くて大変なようです。
若い世代でもかなり仕事がハードで、大変な思いをしている方々も多いようですが、景気の悪いこんな世の中ですから、みんな我慢して頑張っているようですね。
色々と贅沢なんか言っている場合ではありませんし、世の中楽な仕事なんてありませんからね・・・。
そうそう、先日の出張ですが、なかなか有意義な内容でした。
会社の他部門のメンバー10名で会社訪問をしたわけなんですが、色々と勉強になった事もあり、最後の締めくくりとして懇親会を開いてコミュニケーションを取る事が出来たので良かったですね。

さて、今期材割り採集をしていていくつかの気付いた点に触れてみたいと思います。
今期に限った事ではありませんが、十分な朽ち木の容量がありながら、なぜか1頭しか確認出来なかったケースが増えているように思います。

ケース・・・1。

これは、倒木なんですが、かなり容量があったものの、12グラムの3令幼虫が1頭のみでした。
普通なら4~5頭入っていても不思議ではありませんが、なぜかこの1頭で食痕が切れてしまいました。

F1010966.jpg
3令幼虫

ケース・・・2。

これも倒木ですが、容量はかなりありました。
しかし、この材も不思議と1頭のみという結果でした。
材質は、かなり堅くて削りにくかったものの、食痕は1本だけでした。
ただし、大半は削らずに残っていますが、多分状況からしていないものと思われます。

F1010971.jpg
3令幼虫

ケース・・・3。

これは、立ち枯れですが、これも2令幼虫が1頭出ただけでした。
最近のオオクワガタのメスは、子孫を残すために多数の材へ少数づつ産卵しているのかもしれません。

F1010972.jpg
2令幼虫

この他にも全般的には、少数しか確認出来ないケースが多くなっています。
以前なら、平均的に5~6頭づつ入っていたんですが、最近では、この平均値が下降していますね。
これらのデータも、決して少ない情報収集からのものではありませんが、今後も引き続きデータ収集をしていくつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: