FC2ブログ

オオクワガタの幼虫の頭幅の話・・・。

今日は、静岡県高校サッカー選手権準決勝がエコパにて行なわれました。
結果は、清水商対藤枝明誠が2対1、そして注目の静岡学園対藤枝東は3対1となり、来週の27日決勝は、静岡学園対清水商となりました。
残念ながら、応援していた藤枝東ですが、1点を返すのが精一杯で1対3で敗れてしまいました。
この点差が示すようにやはり静岡学園が一枚上でしたね。
内容的には、終始押されていたので、この結果は仕方ないものと思いました。
今年の静岡学園は、全国総体サッカーで主力3人を欠きながらも準優勝していますから、全国選手権に出場出来れば大いに期待出来るでしょう・・・。
負けた藤枝東の分まで頑張ってもらって県代表になってもらいたいですね。
そして、久し振りの全国制覇を達成してもらいたいと思います。

さて、オオクワガタの頭幅の話の続きですが、極端に大きなものや小さなものを除いての一般的なサイズの話をしますと♂の場合、2令時の頭幅の2倍強が3令の頭幅となります。
ですから、より大きな2令の頭幅であるならば、3令時にはかなり大きなものとなりますから、これは期待大と言えますね。
例えばですが、5,3ミリの頭幅の2令ですと3令時の頭幅が11,0ミリ前後になります。
それ以上の5,5ミリ位ですと11,5ミリ前後となり、5,8ミリ位なら12,0ミリ前後の頭幅になるはずです。・・・(ただし、天然の5,8ミリクラスはなかなか出ません)
これは平均的な数値ですから、大体これ位になると思いますが、♂の2令で小さ目の5,0ミリだったら、10,5ミリ前後と言ったところでしょうかね。
なので、採集して来た幼虫の頭幅によって羽化サイズがある程度予測出来ますから、その幼虫のサイズによって菌糸ビンの容量や質を変えることは必要であると思います。
天然幼虫を採集されているのであれば、こんな事に気を配ってみたら結構面白い飼育が出来るはずですから、ぜひやってみたらどうでしょうか・・・。

先日、今期2令採集した頭幅5,7ミリの大型幼虫の詰め替えをしたところ、3令で頭幅11,9ミリになっていました。
また、過去に採集をした3令幼虫の2例のパターンを紹介してみます。

採集時の体重は双方共に17グラムですが、頭幅が異なります。

①体重17グラム、頭幅9,5ミリ・・・・羽化サイズは63ミリ。

②体重17グラム、頭幅11ミリ強・・・・羽化サイズは73ミリ。

このように体重が同じであっても頭幅がこれだけ異なりますと羽化サイズに差が出て来ます。
ただ、採集時期や個体差もありますから、10ミリの差が出るかどうかは別としても大きな差が出ることは間違いないものと思います。
こんなところに注意しながら、採集した後の幼虫を飼育されたら面白いと思いますよ・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: