今年はスズメバチの被害が多いらしいですね・・・。

今年は、気温の上昇によるスズメバチの数が多くなっているとのことですが、特にこの時期の活動期には例年に比べてスズメバチに刺されるという被害が多くなっているようです。
一度刺された事のある方にとっては、その怖さも把握出来ていると思いますが、軽視していると大変な事になりかねないですね。
ハイキングや採集等で山歩きをしたりする際には、充分な注意をされることが一番ですが、私自身の気を付けていることと言えば服装です。
この時期に限らず、私自身は1年中オオクワガタ採集をしているので、黒っぽい服装をする事はありません。
出来るだけ明るめの服装を選び、頭には必ず明るめのキャップを被るようにしています。
このキャップは意外に使い道があって、熱中症や障害物から頭を保護するのは勿論ですが、オオスズメバチに樹上で襲われそうになった際、このキャップで叩き落とした事は何度もあります。
また、初令採集の際、下に落下するのを防いで安全にキャッチ出来るのも意外な使い道かもしれないですね・・・
採集に夢中になっていますと、ついついこの時期に茂みの中のスズメバチの巣に気が付かなかったりすることがあります。
私自身も何度か危ない目にあっているので、特に廻りの様子や音などに注意をしながら行動をするようにしていますが、もしも刺されたらその場を速やかに立ち去り、安全な場所で毒だしをしたり、医者に行くのが賢明だと思います。
しかし、そうは言ってもオオクワガタ採集をする者にとっては、いつも危険と隣り合わせなのでスズメバチを怖がっていたら採集など出来ませんが、必要最低限の知識や装備・トラブル時の対応等は把握しておいた方が良いと思います。
採集をやられる皆さん、お互いに充分注意しましょうね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: