山梨採集に行って来ました・・・パート2。

最近は、日暮れが早いなあと感じますが、18時ではもう暗い為、それまでどれ位ポイントを攻められるかです。
折角、往復6時間も掛けて通うわけですから、時間を有意義に使う事は勿論ですが、次に繋げられる手応えを感じる採集をする事が目標でもあります。

そして、3ポイント目は良材があったものの、割るには勿体無いくらいの材なので、途中で良しとして4ポイント目へと移動する事にしました。

ここでは、オオクワガタと密接に関係をしていると思われる朽ち木に付いている○○の存在を目にしましたが、少しだけ割ってみると案の定他種の幼虫が出て来ました。
しかし、このケースでオオクワガタが入っている可能性はあるものの、それを確かめるには、この朽ち木を大きく崩さなくてはならない為、諦める事にしました。

それから、5ポイント目に移動した時の事でした・・・。

手付かずの朽ち木をチェックしていると、堅めに朽ちている奥の部分からひと目で確定と思えるかたく詰った太い食痕が姿を現したのです。

これはオオクワに間違いない

その朽ちている部分にむき出しになっている食痕を慎重に追い掛けていくと、しばらくしてメスの3令幼虫が姿を現した・・・(体重7,3グラム、頭幅9,4ミリの比較的大きな♀)
写真を撮り終えた後、その続きを追い掛けて行くが、この食痕がとにかく太くて面白い・・・。

なかなか姿を現さない主ですが、どうか♂であって欲しいなあ・・・。

そして、ポコッと開いた穴を広げてみると、いやいや、これがプリプリしていて14~15グラムあるかと思われる。

F1010833.jpg
プリプリとした3令のボディーと極太食痕

いやあ、これはたまらないなあ・・・

その廻りを慎重に削ってから、ある程度幼虫の姿がハッキリと分かったところで、パチリ

F1010834.jpg
体重13,8グラム、頭幅11,2ミリの3令♂

まだまだ成長過程の3令なので、今後が楽しみです・・・

さて、この3令♂を取り出した後、もう1本それよりも更に太い食痕が、下部に食い進んでいた。

この食痕は、かなり堅めの材の下部へと伸びていましたが、材質はいい感じである。

もうそろそろ出る頃なんだけどなあ・・・。

いったいどれ位の大きさの3令が入っているんだろう

このまだ見えぬ先にいる大物を追い掛けている時が、ワクワクしていいんですよねえ・・・。

そして、次の瞬間、その大物は姿を現したのです。

いやあ、これはデカイぞ~

最初は、20グラムあるかなとも思いましたが、そこまではないようである。

ならば18グラム位であろうか・・・??

F1010835.jpg
大きな3令♂

大きなボディーに太い食痕、やはり3令はいいなあ・・・。

細い枝をアゴに噛ませて抜く時、一気に緊張感が走る。
しかし、体重計に載せると意外にも16,2グラムと実際よりは少なかったのです。

やはり、成虫でも幼虫でも実際に測って見ると大きく見えてしまいますね。
それでも、このサイズなら立派なものです。

F1010836.jpg
体重16,2グラム、頭幅11,3ミリの3令♂

さて、まだいるんだろうか?と思いつつ、これ以上削る必要もないので、これで終了として次のポイントへと移動する事にしました。
もう、今日は2本の材で当てているので、これで充分です。

後は、気になる最後のポイントで探索をする事にしました。
そして、何本かの朽ち木をチェックした後、もう1本の朽ち木を削ろうとした時に異変に気が付いたのです。

それは、”スズメバチの巣”でした。
沢山のスズメバチが出入りをしており、うっかり削ろうものなら襲撃を食らっていたでしょう。
今期は、夏にもスズメバチの巣らしきものを確認していますし、実際私自身は、キイロスズメバチに何ヶ所も刺された経験があるので、その怖さは分かります。
その場をそっと抜け出して難を逃れましたが、運が悪ければ刺されていたかも知れず、11月初め位までは、注意が必要ですね。
これから採集に行かれる方、、特にボサの多いところや朽ち木の廻りなども注意される事をお勧めします。

結果的には、追加はありませんでしたが、今日は大満足な1日でしたから、もう言うことはありません。
こうして、山梨採集を終えましたが、やはり3令の取り出しは迫力があっていいですね・・・

まだシーズンは始まったばかりですが、今後どんなドラマが待っているのかひじょうに楽しみです。

     終わり・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ^^

こんばんわ^^

こんなの大きな幼虫が出てきたら私だったら祭り状態ですわ。

スズメバチですか~ 北海道は最近はもう見なくなりましたがやっぱり本州の方はまだいるんですね

Re: こんばんわ^^

> こんばんわ^^
> こんなの大きな幼虫が出てきたら私だったら祭り状態ですわ。
> スズメバチですか~ 北海道は最近はもう見なくなりましたがやっぱり本州の方はまだいるんですね

ドルクス好きさん、どうもです!
やっぱり、3令のこの位ですとなかなか迫力がありますからたまらないですね・・・(笑)。
特に極太食痕を追い掛けていく時のワクワクドキドキした気分は、何ともいえない最高の気分です。
これがあるから、宝探しは面白いですね。
北海道のブナ帯にも何れチャレンジしようと思っていますが、いいポイントがあればこんなのは沢山いると思いますよ~!
ですから、ドルクス好きさんも頑張って下さいね。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: