FC2ブログ

樹液採集(三重県編)・・・パート1。

前回、三重県初採集にて幸運にも♂45ミリをゲットする事が出来た。
しかし、雰囲気のひじょうに良い別のポイントで何の手応えもなかった事が、どうしても気になって仕方なかった。
帰宅してからも、頭幅会のどんぐりさんやどじょうさんと反省会をやったあの日の事を思い出し、彼らとも”あそこのポイントにいないのはちょっと不思議ですねえ”とやはり同じ事を考えていたのです。
オオクワガタは、賢い昆虫だから棲家とする場所もひと工夫しているのかもしれない・・・。
私達がただ見つけられなかっただけで、何処かに潜んでいたに違いないと推測出来る。
だとしたら、気になる部分をしっかりと確かめなければならないと考えた。

そこで、前回に引き続き3人で行く予定でしたが、都合で私1人の採集となりました。
まずは前回、8メートル上部の登りにくい部分にあったために諦めた樹皮捲れを今回こそチェックしなければと思い、明るい内にチャレンジする事にした。
さあ、ここから木登りをするために必要な道具を両手に持ち、時間を掛けて○○の奥へと進んで行った。
結構な荷物であるが、備えあれば何とかですからね・・・。

到着して直ぐにメインの木を後回しにして、比較的直ぐにチェック出来る目線から下の部分をしっかりと確認をした。
前回よりはカブトの数が少ないが、やはり樹洞や樹皮捲れに入っているのはコクワガタであり、前回同様手応えがない・・・

う?ん、こんなはずはないぞ!

そして、前回も怪しいと思いながらコクワガタが入っていた5メートル上部にある樹洞を覗き込んだが、残念ながら今回もコクワガタが入っていたのみだった。

それから、ようやくメインの樹皮捲れの木となった。
やはり、この中ではひと際存在感があり、ただならぬ雰囲気が漂っている。
樹液はいたるところに出ていて、上部は数匹のスズメバチが確認出来る。
F1010001_20090826002310.jpg
目的の樹皮捲れ部分は、5メートル部分と8メートル部分に全部で数ヶ所確認出来る。
まずは、途中の樹皮捲れ部分にコクワガタが入っていた。
そして、さらに上部を目指すためにはスズメバチを追い払わなくてはいけない・・・。

私は、万が一の場合は覚悟を決めている。
それがなければ日が落ちてからやるしかないのですが、それをするとひじょうに足場が悪く、ヘッドライト目掛けてスズメバチが向かってくる事があるので、尚の事危険なのです。
以前、これで恐怖体験をした事があるので、殺虫剤で追い払った後に素早くチェックすると言う作戦でした。
それにしても一度は退散するスズメバチですが、しばらくすると舞い戻ってくるから気を抜く事は出来ません。
そして、ついに上部の樹皮捲れまでたどり着き、下から上を覗き込むと何か大きなクワガタが奥にいる・・・。

良く見ると・・・な?んだノコギリだった

さらに一番上までの2ヶ所をチェックするものの、コクワガタのみだった。
そして、一番上の大きな洞の中を覗き込むが、残念ながら手応えはなかった。
結果は手応えなしでも、前回どうしても気になっていた部分だったので、これでスッキリとした。
しかし、ひじょうに怪しい雰囲気を持っているだけに1度だけのチェックで決め付けるわけにはいかないと感じたのです。

しかし、何かおかしいなあ・・・

これだけの樹液の匂いのするポイントでオオクワがいない筈があるまい・・・。

そこで奥にあった細めの○○の木と木が合わさっている部分を何気なく覗き込んだところ、その隙間には上肢に筋のあるクワガタの姿がありました。
小歯型の入っていた隙間
ちょっと分かり難いですが、ここの隙間に入っていた主がオオクワガタのメスと見間違えるほど小さな♂30、8ミリの個体です。
オオクワガタ小歯型
このくらいのサイズだと内歯が確認出来ませんが、しっかりとした筋があります。
私にとっては、勿論チビさんのギネス更新(これまでは材割り採集個体の♂32ミリ)となりましたが、知人の○○氏は29ミリ台をゲットしているようですから、上には上がいるんだなあ・・・

おっと!このオチビちゃんは、持ち帰らずにこのポイントへリリースする事にしました。

いやいや、ようやくこのポイントでゲット出来ましたが、それにしてもここにいる主はこんなものであるはずがない・・・!?

・・・と考えていた時、その奥にある高所の木と木が合わさっている部分の隙間が気になり、伸縮梯子をいっぱいに伸ばしたそのさらに上の隙間をゆっくりと覗き込んだ時だった。

いたぞ?!

     つづく・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ん~オチビちゃんは、すばやくて、チョット、バカで可愛んですよね~。
このサイズの幼虫時代は小さいんだろうな~
楽しそうだな~

Re: No title

> ん~オチビちゃんは、すばやくて、チョット、バカで可愛んですよね~。
> このサイズの幼虫時代は小さいんだろうな~
> 楽しそうだな~

埼玉のHさん、どうも~!
いやあ、内歯が確認し難いこのサイズは可愛らしくていいですよ~!
きっと材質が悪い中で育ったか、容量が少ない中で成長してしまったんですね。
でもワイルドらしくていいなあ・・・ハハ!
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: