今年初となる山梨県採集・・・パート2。

明日のアジア杯対豪州戦はひじょうに楽しみですねえ・・・。
どちらが勝つにしてもいい試合になると思いますが、やっぱり日本が勝利して欲しいものです。

さて、それでは採集記の続きです・・・。

それにしても堅い材質だったなあ・・・。
もう日没までは時間があまりないが、残りを有意義に使いたいところである。
採集経験の長い方なら当たり前の事かもしれませんが、私にとっても15時過ぎから日没までの時間と言うのは、ブナ帯・ヤナギ帯・クヌギ帯・その他においてもひじょうに貴重な時間帯となって来ます。

ここまで全く手応えがなくても、ここから先で手応えを掴んだケースが意外に多いのも事実なんです。
ですから、最後までネバーギブアップで頑張る事が必要不可欠であると思います。

そして、しばらく朽ち木をチェックしながら進んで行った先に○○の朽ち木を発見

早速怪しい部分にチェックを入れてみる。

サクッと材がはじけていい感じである。

これは、来たかな?

F1010584.jpg

しばくすると、そこにはきれいな1本の3令の食痕が姿を現し、確定とは言えないが期待大の雰囲気となっていた。

さ?て、どうかなあ・・・。

F1010588.jpg
3令の食痕

こうなると気持ちがワクワクしてきてその先に居る主が気になってしまう・・・

そして、次の瞬間、その時がやって来た。

来た?

F1010585.jpg
体重2,3グラム、頭幅8,9ミリの3令♀

3令初期のメスのようです・・・。

直ぐに携帯とカメラで写真を撮り、取り出しをしてから続きを削っていくと、今度は少々細めの2令サイズの食痕が姿を現したのです。

この感じからすると、材の容量もあるし、材質も良さそうなので、まだまだ入っていそうだなあ・・・。

F1010586.jpg
2令の食痕

材質は、比較的柔らかな部分から若干堅めな部分へと変化し、その堅い部分の下部へと食痕が伸びている。

慎重にゆっくりと削っていった先でポコッと穴が開き、そこにはきれいな2令の姿が確認出来たのです。

間違いない、オオの2令だ

F1010587.jpg
オオクワガタ2令幼虫

小道具を使って取り出した後、さらに別の食痕を追い掛けると、2頭目の2令が姿を現した。

やはり、オオクワガタはきれいだよなあ・・・。

F1010589.jpg
オオクワガタ2令幼虫

この写真でもお分かりと思いますが、2令の入っていた部分は堅い材質になっていました。
オオクワガタは、全般的にそうなのですが、初令は比較的柔らかな水分の多い部位で育ち、加齢して2令になってからは、堅い部分へと食い進んでいく事が可能になり、材質にもよりますがこのような堅い部分にいる事も珍しくはありません。

さて、この材もまだ入っている可能性がありますが、一応食痕の切れたところで深追いせずに終了としました。
朽ち木を崩してしまうのは簡単ですが、そんな事を繰り返して採集をしていると、あっという間にポイントは終わってしまいますからね。
ですから、キリの良いところでチェックを終える事も採れたポイントを徹底的に探索しない事も必要であると私は考えています。
ただ、これも採集者が常に来るようなポイントとなると、ちょっと話は別かもしれませんが、来ないようなポイントであれば大切にしていく事も必要ですね。
因みにこの地点で、今期山梨県でヒットした材は全部で12本となっていますが、その全てがいい状態で残っています。
しかし、基本的に私自身は、同一ポイントに2度入る事はありませんから、その後どうなっているかについては不明ですが、おそらく大丈夫ではないかなと思っています。

ちょっと話が脱線してしまいましたが、この後どうしても確かめたいあるポイントがあったので、そこへと移動する事にしました。
もう辺りは、日没後という事もあって暗くなっており、ヘッドライトを装着してのポイント入りとなりました。
私にとっては、この時間もひじょうに大事なので、寝かせてある朽ち木の状態を見に行った訳なのですが、案の定ベストの状態でしたね。
ただ、産卵はしていないようだったので、また2年後位に来てみたら面白そうです。

F1010590.jpg
今回2本の材からの成果

こうして、今回の採集を終える事になりましたが、手応えがあって満足した1日となりました。
昼食が菓子パン1つだったので、夕食はいつもの○○食堂へと向い、ラーメンとミニチャーシュー丼のセットを食べて帰宅したのでした。
次回は、2月に1度行く予定ですが、新規開拓を兼ねて広範囲に探索してみるつもりです。

     終わり・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: