FC2ブログ

今年最後となる採集(近畿地方)・・・パート1。

今年も早いもので後3日間となりました。
まだまだ仕事は続きますが、残り少ない日々を有意義に過ごしたいですね。

さて、先日土曜日にクワ友と一緒に近畿地方へと採集に行って来ました。
この地域は、私にとって採れそうで採れないなかなか手強い地域となっています。
過去にゲットはしていますが、勝率はなんと1割台と話になりません。
そんな地域ですが、ここは私にとってこの1年を締め括るのには申し分ないところだと言える。
しかも今日は、クリスマスだしひょっとしてサンタの贈り物があるかもしれない。
そんな事を考えながら、クワ友と話をしているとあっという間に目的地に到着・・・。

2人で分かれての探索開始となりました。

ここは、過去にも探索に来た事があるところですが、ポイントは広範囲に渡って存在しているので、何かひじょうに期待を持たせてくれる。
ただし、かなりあちこちと歩きますが、朽ち木はそこそこ確認出来、その1つ1つをチェックしていったのです。

しばらくして樹液の出る素晴らしい木を発見しましたが、とにかく夏にチェックしたらきっと居そうな感じがする。
周辺にあるカワラ材等をチェックするが、ひじょうに状態が良くて面白そうだ。

そして、○○の倒木をチェックした時だった。

サクッという感じの良材で、怪しいと思える部分を深く削った際、太目の食痕が姿を現したのです。

その食痕をゆっくりと追い掛けていったところ、その先には丸々とした3令の尻が確認出来ました。

これは来たかな?

この大きさは、オオかノコ或いはヒラタのうちのどれかに間違いなさそうですが、この尻の感じだけではなんとも言えない・・・。

慎重に廻りを削りながら、その3令を取り出したところ、なんとノコだったのです。

おいおい、期待を持たせてくれたわりには、やはり本命でないと分かると残念なんですねえ・・・

そこからさらに移動して進むと竹やぶがあり、その中を抜けるとブッシュが待ち受けていた。

いやあ、これは凄かった

しかし、クワバカはこんな事で躊躇してはいられません。

そこをなんとか突破すると、その先には手付かずのクヌギ林が広がっていた。

これは面白そうだなあ・・・。

その中に入ってみると、なんとクワ友の姿がありました・・・
いやあ、やはり行動範囲が広いなあと感じましたが、それよりも彼がチェックしていた立ち枯れ材は、大きくてしかも朽ち具合が最高で、オオクワが出なければおかしいでしょうと思えるほど良材でした。

しかし、残念ながら他の幼虫のマンションだったようです。

これに入っていないとはねえ・・・。

ここには、何本もの朽ち木がありましたが、残念ながら手応えはありませんでした。
それでも樹液の木を何本も見つける事が出来ましたから、夏にチェックに来たら相当楽しめそうですね。

そこからクワ友と分かれてさらに別のところで朽ち木をチェックしましたが、手応えを感じる事は出来なかった。
そうこうしているうちにお昼になったので、昼食休憩を挟んで午後の部の開始となりました。

そして、2ポイント目に移動した先で2人で林道を歩いていると、その林道奥に○○の部分枯れ材を発見し、2人でチェックしてみる事にしました。

部分枯れとは言っても、ひじょうに朽ちている部分が多く、2人で別々の部位をチェックしていると私のチェックしていた堅めの材質部分から3令の食痕が現れ、しばらく追い掛けるとその先に間違いのないオオクワの3令の姿がありました。

オオクワだ?

その部分から幼虫がポロッと落ちてしまい、拾い上げたところで写真撮影・・・。

F1010553.jpg
体重3,5グラム、頭幅8,7ミリの♀

小型の3令♀でしたが、まだこの材には入っているものと思われます。

もう一度今度は、正面から撮影してみました・・・。

F1010552.jpg
オオクワ3令♀

サイズが小さくても、やはり3令となると嬉しいものです。

ほぼ同じくして、クワ友も別の部分からオオクワの2令を割り出しましたが、彼にとっては、この時がなんと初ゲットとなったのです・・・

いやあ、おめでとうございます

さらにこの後、また別の部分から、今度は初令幼虫が姿を現しました。

F1010554.jpg
オオクワ初令幼虫

これは一体何頭入っているんだろうか そして、2令・3令は新たに姿を現すのだろうか

     つづく・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: