まさかまさかの3連勝なるか(岐阜県編)・・・。

今日はひじょうに冷え込んだ朝となりましたが、部屋の温度は8℃で先日寒かったと思った日と同じでした。
急な冷え込みには、体調を崩さないように注意したいところですね・・・。

さて、今期幸先良くまさかの2連勝となってしまいました岐阜県に単独で採集へ行って来ました。
確かにこの地域は、10年前に比べたら個体数は10分の1以下に減少しているのかもしれないですが、現在のこの厳しさは宝探しとして丁度良いのかもしれません。

現地に到着してから1ポイント目を探索していると、冷たい風のせいもあって耳が冷たいなあと感じるほどだった。
幸いにもここのポイントは手付かずだったんですが、残念ながら手応えはなく2ポイント目に移動する事になった。
手付かずのポイントに入っても、なかなか手応えを感じるまでには至らないのが現状なのだろうか・・・。

3ポイント目に移動して良さそうな枝枯れしている部分をチェックしていた時だった。

お?これは来たかな?

これはまさしく堅く詰った極太食痕ではないだろうか・・・。

ドキドキしながら続きを削ってみると・・・??

F1010545.jpg
極太食痕

おいおい、なんだよ?!やっぱりねえ・・・

F1010546.jpg
コクワガタ3令幼虫

しっかりと騙されてしまいましたが、良くある事なんでこれも仕方ありませんね。
それにしても手付かずのポイントな上に朽ち木が豊富にありましたが、なかなか本命の姿を見る事が出来ませんね。
これが個体数の少なくなったこの地域の現状ですから、受け止めるしかありません。

あっという間に午前中が終わり、昼食を済ませてから午後の部のスタートとなりました。
本日の4ポイント目は、かなりの上級者が入ったと思われる形跡がありましたが、残念ながら手応えなく早々に移動して5ポイント目に移動する事にしました。

もう、時間的にはここがラストかな・・・。

ポイントに入って林の中を歩いていると、いきなり”もらった?!”と思える朽ち木が3本も確認出来ました。

この内のどれかには入っているに違いないと確信した。

そして、チェックし始めて直ぐに2令・3令の食痕が姿を現したのです。

無数にある食痕の1本を追いかけてみると直ぐに正体が確認された。

残念?

削れど削れど出て来るのはコクワガタの2令・3令だったのです。

一生懸命担いできた伸縮梯子を利用して高所に上り、さらにその上にある枝枯れした部分にチェックを入れるが、良質の材の中から出て来た食痕の先にいたのは、やはりいつものコだったのです。
ある程度削ったところで、見切りを付けてさらに奥へと探索を続けましたが、何本か見つけた朽ち木は、ひじょうに状態が良かったものの、本命を確認する事は出来ませんでした。

こうして、1日の採集が終わりましたが、充分楽しめたので満足ですね・・・
この時期の河川敷を吹き荒れる風は、徐々に冷たさを感じるようになりましたが、次回はその寒さを感じさせない熱い採集をしてみたいですね。

     終わり・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: