ヨ?シ、決まったぞ?!

今日は、久し振りに休日を家で過ごしました。
いつもいつも休みの度に採集へ行っているわけではありませんよ?
とは言っても、殆んど採集が多いですが・・・(笑)

これからランニングに出掛けて、それから成虫たちの餌交換と忙しくなりそうですが、何と言っても日中ですとエアコンの効いていない普通の虫部屋ですから、汗がダラダラと滝のように流れ出ますからね。
少しでも涼しくなった時間帯でやらないと大変です・・・

そうそう、来シーズンの材割採集の計画をボチボチと立ててたんですが、今回は某県に遠征をしてこれまでにない距離を移動しての探索をする事に決めました。
勿論、一切の情報提供はなく、自分達でその場に行って探索をするというものなので、それは厳しいものになる事は間違いありません。
損得勘定をしてしまったら、とても行けるようなところではありません。
採集をする者の心得として、案内してもらう事も時には必要な事かもしれませんが、基本は知らない土地で試行錯誤しながら色々と考えて行動する事にあると思います。
メリットがなければ行かないという方もいる中で、それがなくても孤軍奮闘している方々も多いはずです。

今回の採集は、ズバリ採れない確率の方が断然高いです。
しかし、1度はチャレンジしてみたいと思っていたところなので、行ける時に行こうと思いました。
何としてもその限られた日にちの中で、何か1つ手応えを掴んで来ようと思います。
成果があるなしにかかわらず、ここへのチャレンジを決めたのは、何も特別な事ではありません。
私が良く通っている山梨県でさえも採れるという保障はどこにもありません。
それは、どこの採集地へ行っても同じ事です。
ただ、その採集出来る確率が高いか低いかなのですから・・・。

採集を長く続けるという事は、その方の方向性が良い方向に向いている時には問題ありません。
それは、もっともっと長く続けられると思います。
しかし、間違った方向へ進んだ進路を修正していくのは、かなりの努力が必要になって来ますね。
その方の採集スタイルが良いか否かは、自身ではなく他人が評価する事なので、これも難しい点ですが、ルール違反は絶対にいけませんね。
灯火・外灯廻り・樹液・材割りそれぞれにも色々な最低限のルールが存在しますが、これも間違った方向へ進んでいたら勇気を持って注意してやる事も必要だと思います。

何を言っても理解しようとしない方も中にいると思いますが、このような方は、はっきり言ってそれ以上の成長はありません。
言ってもダメなものはダメですですから、自然と相手にされなくなってしまいます。
私自身、このブログでもたまには色々と感じた中での意見を書こうと思いますが、あくまでも批判を対象にしたものではなく、採集者みんながトラブルのない良い方向へ進んでくれる事を願っているからです。
それは、勿論私自身も最大限の努力はしていかなければと思っていますから、これからも頑張らないといけませんね。

皆さん、頑張りましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: