いつまでもチャレンジャーであり続けたい・・・。

そうそう、先日この日記でお話した我家の玄関先に作ったツバメの巣ですが、外敵に襲われた後に親鳥がもう一度卵を産んでくれるのかどうかなと見守っていました。
しかし、今年は残念ながら断念してしまったようです。
仕方ないですね、来年こそは無事にヒナが成長する姿を見たいと思いますね・・・。

さて、三重県から山梨県へと移動した樹液採集ですが、どれもかなりハードな採集となってしまいました。
たとえ採集が成功しても失敗したとしても、無駄になることは何一つありません。
それが採った場合でも、そこまで行きつくまでには、相当な努力をしてゲットに結び付けている事を忘れてはなりません。
そして、成果が出なかったとしても、本当に自身が努力した結果であるならば、恥じる事などないし前に進めるはずです。
私は、こう言った事を自身に言い聞かせながら常にチャレンジャーであり続けたいと思っています。
それにいつまでも採集が楽しいと思えるのは、目的意識が”初心を忘れない”と言う気持ちを持ち続ける事だと思いますね。
幸いに今回は、木の上から転落すると言うちょっとした事故がありましたが、これも気を付ければ防げた事ではあるものの、受身にならずに攻めた結果ですから、プラス思考で考えています。
また、山の中を伸縮梯子を担いで歩き廻った事も、結果云々よりもやり遂げたと言う達成感の方が強いです。
正直、このような事は無駄に終わる事の方が多いですが、この繰り返しで感動を覚える事が出来ますから、”継続は力なり”を胸に今後もチャレンジし続けたいと思いますね。

F1010312.jpg

明日は、羽化個体の残りの割り出しをやりたいと思いますが、時間があれば採集記をアップしたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: