今期4度目の樹液採集(三重県)・・・パート3。

いよいよ今晩ワールドカップの日本対デンマーク戦が行なわれますね。
どうなるのかひじょうに楽しみですが、中途半端な時間ですから完璧に寝不足になるなあ・・・
話は変わって、MLBのマリナーズは今日も勝って6連勝・・・
このまま良い状態を維持してもらいたいものですが、頑張ってくれよ~

さて、それでは採集記の続きです・・・。

この時期の新規開拓はひじょうに難しいですが、何人かで探索をしていけば1本や2本は見つかりそうな気がします。
しかし、これも地道な探索となりますから、時間は掛かるでしょうね。

新規開拓は、またの機会にしようと言う事で、今度はナンバー1と2の御神木へと向かう事にしました。

最初にナンバー2の御神木です・・・。
林道を歩いてようやくたどり着いたそこには、以前よりも樹液の匂いがしていました。
もうそろそろオオクワが付いていても良いはずなのですが・・・。

どじょうさんと2人でチェックを開始しましたが、下部から見える範囲には確認出来ません。

それならと上部へ登ってチェックをするものの、残念ながらコクワガタを確認したのみでした。
このナンバー2の御神木は、私の知っている範囲では過去に6回廻り、オオクワガタが付いていたのは3回ということで、確率的には50%となっています。

残念ながら次回に期待するとしましょう!

そして、あと残すはナンバー1の御神木だけです。

ここのポイントから移動して林道を歩いていくといよいよです。

この御神木は、私の知っている範囲ではオオクワが付いていなかった事は過去に1度もありません。
それだけ樹液の量といい、樹皮捲れや洞が広範囲に多く存在している素晴らしい木なのです。

その樹液の木に近づくと、やはり前回よりは樹液の匂いがするものの、全盛期と比較するとまだまだなようです。

全盛期の樹液の量はこんなものではありません・・・。

さて、最初に期待を込めてどじょうさんに怪しい部分をチェックしてもらうことにしました。

慎重に樹皮捲れ部分の奥をライトで覗き込むどじょうさんでしたが、なかなか”いた~!”という声が聞こえません。

「どうですか~?」

「いやあ、ダメですねえ!」

実は、どじょうさんと2人でナンバー1と2で何頭のオオクワがいるか予想を立てていました。
それは、どじょうさんが2頭で私が4頭でしたが、このままだと1頭も確認出来ない状況も考えられます。

「どじょうさん、もしもこの木にいなかったら、連続記録が止まってしまいますねえ!」

「そうですねえ、難しいかなあ・・・。」

「いやあ、多分、上部にはいると思いますよ!」

「そうかなあ。」

と言うわけで、上部の樹皮捲れ部分をチェックしようと伸縮梯子をいっぱいまで伸ばして途中途中のチェックポイントを見ていったところ、地上4メートル部分の樹皮捲れの上側に厚みのあるオオクワの姿がありました。

オオクワいたよ~!

間違いない小歯型のオオクワだよ~!

この後、取り出しに時間が掛かりましたが、なんと♂47ミリの小歯型個体でした。
残念ながら、ピンボケ写真になってしまったので掲載はしませんが、このサイズの中歯型がかった小歯型というのもカッコいいですね。

さて、この後はさらに上部にある樹皮捲れ部分のチェックをしていると、樹液はそこそこ出ており、その一番奥になんとペアらしきオオクワの姿がありました。
さらに良く確認すると、サイズは小さいものの、可愛い小歯型のペアである事が判明し、どじょうさんにも確認してもらった。
今確認出来ているだけで3頭目となり、御神木の伝説は間違いないものだった。

F1010307.jpg

この樹皮の隙間なんですが、足場も悪くてなかなかオオクワの姿を撮影する事が出来ない。
さらに別の角度から撮影するも、これ以上いい写真を撮るのは無理と判断し、取り出しに掛かる事にしました。

F1010308.jpg

左上の隙間なんですが、全く写っていませんね・・・

ダメだこりゃ!

仕方なく時間が掛かったものの、♂の小歯型45ミリの取り出しに成功しましたが、♀の方は残念ながら下の枯葉の上にバウンドしながら落下してしまい、しばらく探したものの見つける事は出来ませんでした。
おそらく30ミリ前半の個体と思われます。

オオクワガタ♂45ミリ

最後に採集した♂45ミリですが、やはりワイルド個体はいいなあ・・・
この御神木では、結局2♂1♀を確認しましたが、全てリリースして終了となりました。

こうして、どじょうさんとの樹液採集を終えましたが、やはり御神木は素晴らしかったですね。
いつまでも自然界でのオオクワガタの生態観察が出来れば最高です。
次回は、どんなドラマが待ち構えているのか?今からひじょうに楽しみですね。

     終わり・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: