注目していた大会が終了・・・。

世界卓球選手権モスクワ大会が終わりましたね。
当初個人戦もあると思っていたんですが、団体戦のみだったようです。
終わって見れば、男子は中国が善戦したドイツを3対1で振り切って5連覇を達成したようですが、女子はシンガポールの世界ランキング2位の元中国選手の活躍により、3対1でシンガポールが優勝したようですね。
それにしても、女子は中国の9連覇を阻んだんですから、シンガポールチームは立派なものです・・・

ただ、今回気になったのは中国の元世界ランキング1位の張イ寧選手が出場しなかったのが、残念でしたね。
聞くところによると、長期休暇を取って休んでいるとの事ですが、引退はしていないようなので、今後はどうなるのかなあ・・・。
その事があって、ランキングは上位でも経験不足の影響でゲームの組み立てが出来なかったとも言われていますが、選手層の厚い中国ですから、そんな経験不足でもなんら問題はないと判断したのでしょう。
しかし、選手の中にベテランがいるというのは、頼りになるし力強いと思いますが、9連覇濃厚と誰もが思っていただけに中国としてはショックが大きかったのも事実だと思います。
これは、私の勝手な解釈ですが、多分準決勝で対戦した最も警戒しなければいけないと思っていた日本にストレートで勝利したことで、気の緩みが生じたのかもしれませんね。

これで次回の団体戦では、さらに成長した日本チームを見る事が出来ると思いますし、近い将来”優勝”の二文字が聞けると信じています。

さて、話は変わって昨日の日本対イングランドのサッカーの試合を皆さんはどう思われたんでしょうか?
色々な勝負事と言うのは、いくら善戦しても結果が負けてしまってはどうにもなりません。
序盤に1点先取したものの、どこかで同点に追いつかれるだろうとは思っていましたが、オウンゴール2点を献上してしまっては話になりませんね。
全部の内容を見たわけではありませんが、これが勝利に繋がったのであれば良かったものの、点の取られ方がうまくなかったと思います。
先日の韓国戦よりは良かったと思いますが、あと残り1試合である程度の感触を掴んでもらいたいですね。

頑張れ?、日本
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: