今期最後のブナ帯採集(福島県)・・・パート2。

今日のMLBのイチローと松井は大活躍でしたね。
両チームとも勝利しましたから、このまま勝ち進んでもらいたいところですが・・・。

それでは、採集記の続きです・・・。

     <最強ハンター啄木鳥>

そこに見えている食痕は強烈なものでしたが、それ以上に何日も掛けて突付いたと思われる啄木鳥の執念には驚かされました・・・

この様なケースでは、材質が柔らかいと全部が犠牲になってしまう事が多いですが、この立ち枯れの食痕がむき出しになっている部分は、堅めであったために生存しているかもしれないと言う多少の期待感がありました。
そこで、その周辺を少しづつ削っていったところ、その奥に極太食痕が現れたのです。

これは期待出来るかもなあ

その食痕を追い掛けていくと、しばらくしてポコッと穴が開いたのです・・・。

そして、その穴を広げてみたところ、中には何と黒くなった大きな3令の死骸がありました。

F1010250.jpg
大型3令幼虫の死骸

いやあ、何だよ?、ショックか何かで死んだんだろうか

この大きな3令が居たところは、かなり材質が堅くてここまでは啄木鳥も穴を開ける力がなかったのかもしれません。
しかし、穴が開いた瞬間は”ラッキー!”と思いましたが、残念ながら運がなかったですね。
そして、まだ生存している幼虫がいないと決め付けるのは早いので、続きをチェックする為に更に上部を削っていったところ、上部で別の食痕が確認出来、その先には3令幼虫が確認出来たのです。

F1010251.jpg
3令♀体重6,2グラム、頭幅8,8ミリ

この後も続きをチェックしたものの、追加はなく残念ながら見切りを付ける事にしました。
後輩君もはじめて見るこの光景には、随分と驚いていたようです。

さて、この後も何本かの朽ち木をチェックしましたが、手応えがなく終了する事にしました。
山を降りる際も滑って陥落しないように気を付けなければなりません。
今回のこのポイントの斜面は、傾斜が急な上に前進も後進も障害物が多くて難航しましたが、どうにか車まで戻る事が出来ました。
今日は、初日で睡眠も取ってない事もあり、17時過ぎには車に乗り込み、近くで夕食を食べようと食堂を捜しに行ったのですが、これがなかなか見つからずに苦労しました。
地元の方に聞いてようやく見つけた1軒の店で定食を食べ、宿泊するホテルへと向かいました。

F1010252.jpg
初日に2本の材から出た初令・3令

途中、コンビニに寄って飲み物を買った後、20時にホテルへチェックインし、ゆっくりとくつろぐ事が出来ました。
そして、2日目の朝を迎えましたが、熟睡出来ましたねえ・・・
ホテルの朝食は、7時半からでしたが、食堂に行ってみたらまず品数の多さに驚きました・・

F1010253.jpg

実は、この他にデザートとコーヒーがサービスで付いていて、本当に満足のいく食事に感動してしまいました。
ダイエット中の私にとっては、あまり満腹過ぎるのもどうかなあと心配したものの、あっさりしたカロリーの少ないものが多かったので、その点は大丈夫でしたね・・

さて、しっかりと食事をした後は、2日目の採集へと向かったのです・・・。

     つづく・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: