FC2ブログ

筋書きのないドラマが待っていたブナ帯採集・・・パート3。

令和記念企画のセールもおかげさまで残り2ペアとなりましたが、ありがとうございます
まだ、2ペア残っていますので、興味のある方がいましたら、ご連絡くださいね・・・

それでは、採集記の続きです・・・。

     ・・・ < 4日目 > ・・・

4日目の朝を迎える事となりましたが、気になる天候は、今のところ大丈夫そうです・・・
ホテルでの朝食を美味しく頂いた後、早速GW最後となるブナ帯採集へとポイントへ向けて出発・・・。

約1時間位かけてポイント付近に到着した後、身支度を済ませて林道を歩きながら、朽木を目指しての探索が始まった。
ここの地域も積雪があちこちに残り、雪崩に注意しながらの探索となりましたが、途中で立ち枯れ下部より、オオクワガタに間違いのない古い極太食痕の痕跡を見付ける事が出来たものの、アカアシクワガタやコクワガタの幼虫・成虫ばかりが目立ち、手応えのないまま2時間以上が経過した頃の事だった・・・。

途中でクワ友と分かれて探索していた私の前方には、遠目からもハッキリと分かる大きな立ち枯れ材らしきものを発見
かなりの急斜面であった事から、滑落に十分な注意を払いながらも、ゆっくりとその立ち枯れ材に向かって斜面を登っていたところ、その立ち枯れ材は高さ4,5メートル、太さ1メートルもある巨木であった・・・

これは面白そうだなあ

IMG_3881.jpg
巨大なブナの立ち枯れ

まずは、状態の悪い部分を除去しながら、状態の良さそうな部位にチェックを入れる・・・。

すると、しばらくして太目の食痕が姿を現した。

決してベストとは言い難い材質ではありましたが、その食痕を追い掛けて間もなくすると、ポコッと穴の開いたそこにはオオクワガタ♀の成虫の姿があったのです・・・

この瞬間、この材にはいくつかの成虫がいるかもしれないと思い、取りあえずもう1頭確認しようと思い、続きをチェックする事にする・・・。

IMG_3882.jpg
いきなりオオクワガタ♀の成虫が・・・。(後の計測で36ミリ)

しかし、それ程周辺の状態が良いとは言えず、成虫が出るような雰囲気ではなく、2頭目がなかなか出て来ない状況であった。

材自体は、中が空洞になっているため、チェックする部位は沢山あるのですが、状態の良い部分と悪い部分とがハッキリしている感じがする・・・。
そうこうしている内に1本の食痕を追い掛けていた先で、3令初期のオオクワガタ幼虫が姿を見せたのです・・・

オオクワだ~

IMG_3884.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重3,0グラム、頭幅9,6ミリ)

最初は、この3令幼虫を目にした瞬間、♀かなと思いましたが、良く見てみると小型の♂でしたね・・・
ここで、まだかなり入っている事が分かったので、クワ友に連絡をしようと試みるも残念ながら”圏外”・・・

仕方ないので、大きな声を出して何度も呼び続けると、下の方で反応が・・・。

私「オ~イ

友「オ~イ

私「オ~イ、オオクワ出たよ~

友「オ~イ

私「オオクワ、オオクワ出たよ~

友「オ~イ


笑い話のようですが、こんなやり取りをしばらく続けていましたが、クワ友と私とのやり取りが全く噛み合わず(実際には、私の声がハッキリと聞こえなかった様子)、仕方ないのでクワ友がこちらに上って来る事を願いつつ待っていたわけですが、途中で音信不通になってしまった・・・

まあ、仕方ないかと思いながら、続きをチェックする事にしたのですが、この後オオクワガタ3令幼虫の死骸が2頭出た他にようやく2令幼虫を確認する事が出来た・・・

IMG_3887.jpg
オオクワガタ2令幼虫♂

しかし、この後奇跡が起き、クワ友と合流する事となったのです。
と言うのも、一旦下に降りたクワ友が、異なるところから斜面を上がって朽木探しをしていたところ、遠方より朽木を割っている音がしたので、その方向へと向かって来たところ、私の姿があったようなのです・・・。

合流した後にこれまでの状況を説明し、彼にこの続きをチェックしてもらうと、2令・3令幼虫が次々と姿を現し、切りの良いところで止めましたが、結局、成虫♀36ミリを筆頭に2令・3令で10頭ほどになっていた。
まだこの材には入っていると思われますが、これだけ採れば十分なので、帰宅時間を考えここで終了とした・・・。

斜面が急なので、滑落に気を付けながら山を下り、林道を歩いて車に戻る頃には30分以上が経過していた。
苦労はしましたが、1本当てられた事が本当に良かったなと思いますね。

IMG_3889.jpg
今回の私の成果(2令幼虫以外)

IMG_3891.jpg
今回の2人の成果(他2令幼虫)

着替えをした後に写真撮影をし、今回2県での貴重な経験及び初ゲットした喜びを味わう事が出来、改めて継続することの大切さと諦めないで頑張る事の大切さを感じた次第です・・・。

IMG_3892.jpg
かき揚げうどんとミニ天丼セット

この日は、GWの渋滞も考えて早目の切り上げとなりましたが、途中の高速道も順調で、SAにて夕食を食べながら、大成功に終わった今回のブナ帯遠征を振り返り、2人の表情には笑顔が絶えなかった・・・。
2人で交代しながら運転し、帰宅予想時間よりも早く自宅に到着する事が出来てホッとしました・・・

後日、採取したタラの芽を何回かに分けて食べましたが、最高に美味しかったですね。
自然の恵みに感謝です・・・

IMG_3893_201905102019379bf.jpg
採取したタラの芽の天ぷら

さて、今シーズンは残り1回となるブナ帯遠征があります。
ここは最強のレア地域なので難航するのは間違いないですが、何とか手応えを掴んで戻って来たいと思います
最後に今回お世話になったクワ友には感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとう

     終わり・・・。
スポンサーサイト



プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: