FC2ブログ

W杯日本がベスト16進出・・・。

W杯の予選リーグでの日本は、結果的には、1勝1分け1敗の勝ち点4となり、セネガルとはイエローカードの差で勝利する事となった。
これについては、解説者や評論家の間で勝敗が色々と取り沙汰され、当たった者もおれば外れた者もいましたが、本音から言えばグループ突破が難しいと思っていた方々が大半だったと思います。
ただ、希望的な見解として日本に勝って欲しいと言う願いを込めての見解が多かったんだと思いますね。
私自身も、悪くて1分け2敗、良くて1勝1分け1敗と予測しましたが、その内訳はといいますと・・・。

     <予想>        <結果>
日本対コロンビア戦・・・△     ○

日本対セネガル戦・・・○      △

日本対ポーランド戦・・・×     ×

以上でしたが、なかなか予測し難いのが実際のところであり、一発勝負というものは、やってみなければ分からないところもあり、そこには運不運が大きく左右されます。
たらればを言えば、初戦のコロンビア戦で、仮にコロンビアの退場がなかったら多分勝てなかった事でしょうし、2戦目も川島選手のミスがなければ勝利していた可能性は大でした。
ただ、ポーランド戦での途中までの攻防から、終盤のパスを廻した時間稼ぎに変わった際は、正直攻めて欲しかったというのが本音でした・・・。
これについては、賛否両論あるのは仕方ない事かもしれませんが、戦前の予想を覆して2戦目で勝ち点がトップになったところで、これまで攻めていたサッカーが守りに入ってしまった感があります。
選手を休ませる事も必要かもしれないけど、日本にはそんな余裕などあるはずもありません。
ベストメンバーで臨んで、負けたり怪我人が出たとしても、その時はその時です。
メンバーに故障者や調子の悪い者が出た際にサブの選手がいるわけだし、サブの選手は飾りではないのです。
私自身は、西野監督の采配には?と思うところが多々ありましたが、ベスト16に結果的には残れたんだから、それで良しとするかですが、やはり時間稼ぎは、負けているチームのやる事ではないと感じます。負けてもいいから積極的に点を取りにいく方が今後の日本の成長には大切な事ではないかなと思うからです。
それに今後成長するだけの伸び代のない川島選手を起用するんだったら、若い選手を起用する事によって経験させた方が今後の日本の将来にとってはプラスになる事は明らかなのにその勇気が持てなかった事にも消極性が感じられました。
彼のミスは、今後取り返す事は出来ないかも知れませんが、若い選手のミスなら、伸び代があるだけに今後に大きく役立つ事になるでしょう
ここまでの日本は、出場32チーム中でファール数28、イエローカード4で最もファール数が少なかったのに対し、韓国は、ファール数63、イエローカード10で最多だったようですが、その韓国が”日本はフェアープレー精神が欠如している”だとか”韓国は、美しく脱落、日本は醜く突破”なんて馬鹿げたコメントをしたようです。
まあ、呆れてしまいますね、日本の事をとやかく言う前に自国の反省すべきでは・・・?

これで、ベスト16が決まり、明日から決勝トーナメントが始まりますが、ひじょうに楽しみです・・・
戦前予想では、日本対ベルギー戦で圧倒的不利と言われていますが、一発勝負では何が起こるか分かりませんから、頑張って欲しいですね・・・
私の予想では、悪くて0対3、良くて1対0でしょうか、それから、ベスト4には、ウルグアイ、ブラジル、クロアチア、コロンビアと予想しましたが、さてどうなるでしょうか・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: