今シーズンの希少個体・・・。

オオクワガタの生息環境を考えた場合、ブナ帯では、1000メートルを超えるエリアでも数々のオオクワガタの生息を確認していますが、ブナ帯以外ではどれ位の標高で生息が確認されているのかは、はっきりしていません。
今シーズン、とある地域で標高800メートルを越えるエリアで生息の確認された個体がいました。
この800メートルを越えるエリアでは、なかなか生息を確認するのが難しいですが、他に確認されている方々もいると思います。
それが、この2令幼虫だったんですが、1頭のみ確認出来ました。
しかしながら、この辺りは採集者の痕跡もなく、過去の割り痕もなかったものの、手付かずの朽ち木が存在しても虫っ気が少なく、さらに標高を上げると手応えが全くなくなりました。
でも、地域を変えて探索すれば、まだまだ可能性としてはあると思うので、今後も地道に探そうと思いますね・・・

IMG_1826.jpg
貴重なオオクワガタ2令幼虫

さあ、ゴールデンウィークが近づいて来ましたが、私にはあまり関係ありません。
交通量が多いので、出掛けられる方々は十分にご注意下さいね・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: