クワ友との採集・・・。

相変わらず忙しい仕事の日々が続いていますが、そんな中、クワ友と共に山歩きをして来ました。
新年を迎えてから、既にクワ友たちは各地で奮闘しており、やはりコツコツと頑張っている方は、それなりの成果を挙げているようなので、そんな頑張りに私も充分な刺激をもらい、励みにもなっているんです・・・

それでは、クワ友と採集に行った時の話です・・・。

前回の採集は、新年を迎えての初ゲットにはなったものの、ひじょうに厳しい採集を強いられました。

そこで、今回は気になっているエリアをいくつか洗い出しをしながら廻ってみる事にしました。

一見すると大した事のないようなポイントですが、手付かずの材がそこそこあり、期待したものの、ここでの手応えはなし・・・。

ここで、以前面白そうなポイントを発見し、そこでオオクワガタの痕跡のあった材があったんですが、その材を見に行こうと言う事になり、2人共記憶が曖昧であった事が災いして、その場所が分からずじまいであっちこっちをうろうろしただけで断念する事となったのです・・・

まあ、いつかは見つかるでしょうという事で、早めの昼食休憩をした後に午後の部の開始となった・・・。

ここも気になっていたポイントの一つではありましたが、やはり手付かずのままとなっており、その朽ち木部分からなんと久しぶりの初令幼虫を確認する事が出来た・・・

クワ友と共にちょっとだけ割り出して終了し、このエリアからはこの1本だけで次のポイントへと移動する事となった。

IMG_1607.jpg
オオクワガタ初令幼虫

ここも本当に久しぶりだなあと言う感じでしたが、殆んど手が付いておらず、いくつか見て廻った後に1本の朽ち木が気になり、その部分にチェックを入れてみると、内側部分から産卵坑道が掘られており、そこに運良く1頭の初令幼虫の姿がありました・・・

この感じだと数頭は入っていると思われます・・・。

IMG_1612.jpg
オオクワガタ初令と産卵痕

1頭確認したところで、先に行っていたクワ友に声を掛けて続きをチェックしてもらうも残念ながらこの1頭のみだった・・・。

IMG_1610.jpg
オオクワガタ初令と産卵痕

しばらく探索を続けていると、クワ友が良さそうな朽ち木を見つけたので、そのチェックする様子を見ていると、かなりキュンキュンに詰まった太い食痕が姿を現した・・・

これは来たでしょう

その食痕は、比較的堅めの朽ちている部分に食い進んでおり、これぞオオクワガタと言った感じの迫力あるものだった。

それを慎重に追い掛けていくクワ友でしたが、かなりの堅さに難航しながらも少しづつチェックをして行った先でポコッと穴が開き、まず頭幅10ミリほどで5グラム位の3令♂が姿を現した・・・

続いて、今度は2頭目のこれまた3令♂が姿を現しました・・・。

IMG_1618.jpg
オオクワガタ3令♂(体重3,5グラム、頭幅10,2ミリ)

しかし、入っていたのはこの2頭のみで、食痕が切れたところで終了とした。

さらにこの後、このポイントの先を探索していると面白そうな朽ち木を発見

2人で交代しながらチェックしていると、かなり奥の方からアカアシの幼虫がいくつか出た後に中心部分を食い進むオオクワガタの食痕が姿を現したのです。

慎重にクワ友がその食痕を追い掛けていくと、その先で頭幅10,4ミリ、体重7,0グラムの3令♂が入っていた。

さらにもう1本の食痕の先には、死んで真っ黒になった2令の姿があったのです・・・。

残念ながら、大半を残してこの材のチェックを終える事となった。

この後も探索を続けましたが、追加はなくナイターになったところで終了となり、厳しいながらも4本の材で当てる事が出来たので、これで充分です。
しかも、今回廻ったところは、その殆んどが手付かずだった事が幸いしたようです・・・

今後も楽に採れる採集はありませんが、苦労して見つけたポイントで楽しめれば最高ですね。

IMG_1619.jpg
今回持ち帰った初令と3令

採集を終えた2人は、身体を温めながらいつものところで食事をして帰宅となりました。

まだまだ気になるポイントが沢山ありますが、次回行ける時にでも探索したいものです・・・。

     終わり・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: