クラブサッカー世界一・・・。

レアル・マドリード対鹿島アントラーズとなった世紀のクラブサッカー世界一決定戦は、延長戦の末、4対2のスコアでレアル・マドリードが勝利しました・・・
しかし、鹿島アントラーズの準優勝は、本当に価値あるものでしたね・・・
負けはしたものの、ひじょうに内容のある試合だっただけに見応えのあるものでしたが、やはり最後は王者の底力に屈した形でした。

また、話は変わって高校サッカー地元の藤枝東が、今期プリンスリーグから降格したAリーグ代表として復帰をかけた参入戦に臨み、見事優勝を決めてプリンスリーグ復帰となりました・・・
いやあ、良かった良かった・・・
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: