久しぶりの極太食痕に感動・・・パート2。

ここのところ、仕事が忙しく慌ただしい毎日でした・・・。
クワ友たちは、それぞれ各地での採集を楽しんでいるようですが、それなりの結果を出しているようなので大したものです。
私はと言うと、年内においての遠征等の日程がほぼ決まり、待ち望んでいるところです・・・

それでは、採集記の続きです・・・。

ついに姿を現した大物ですが、この時の極太食痕を見た瞬間は、最低でも15~20グラムはあるだろうという推測でした。
ところが、ポコッと穴が開いた瞬間、やはりちょっと届かないかなと言う感じだった。

写真を何枚か撮った後、取り出してみてみると、やはり20グラムはないなと感じた。

昨シーズンは、運良く多数の20グラムオーバーを目にする事が出来ましたが、そんなに簡単には出るものではありません。

IMG_1467.jpg
最初に出た♂の3令幼虫

早速、計量をしてみたところ、糞をした後の体重が17,2グラムだったので、遥かに及ばない大きさだったと言えますね。

しかし、私にとっては今期最大の幼虫ですから、やはり嬉しいですね・・・

IMG_1468 - コピー
大型幼虫(体重17,2グラム、頭幅11,0ミリ)

そして、さらに続きのチェックに入る・・・。

多数の食痕があちこちに走っているため、どこから出て来てもおかしくない状況だったので、慎重にチェックをして行った。

すると、今度は♀のような感じの3令が姿を現した。

まあ、♀にしてはまあまあの大きさだろうか・・・。

IMG_1469.jpg
3令幼虫♀

取り出してみるとシャープなアゴ先である。

そして、立派な大きさの♀だった・・・。

IMG_1471.jpg
3令幼虫♀(体重7,6グラム、頭幅9,2ミリ)

さらに続きをチェックしていくと、先程の♂の極太食痕よりも太い感じのする食痕が姿を現した・・・

IMG_1472.jpg
先程のものより太い食痕が・・・。

しかも、食痕は堅く詰まっていて太く、この先に主がいるのに間違いなさそうだ

材質が良いから、それ程移動するわけでもなく、直ぐに極太食痕の主が姿を現したのです。

これもデカイ

IMG_1473.jpg
これもプリプリとしたかなり大きな3令幼虫・・・。

既に糞を2つばかりしていたので、間違いなく19グラムはあったように感じますが、20グラムとはいかなかったようです。

手に取った感じでは、17,2グラムより重いなと思いましたが、実際には18,6グラムでしたね。

IMG_1476.jpg
大型幼虫♂(体重18,6グラム、頭幅11,3ミリ)

さらに剥き出しになっている3令の食痕を追い掛けていくと、3令♀がいくつか出た後にノコの3令まで出て来ましたが、食痕が一旦出なくなったところで、大半の部分を残して終了する事に・・・。

この後、もう1ヶ所だけ気になるところを行ってみたものの、手応えがなくこの日の採集を終える事にした。

この日のポイントは、どれも採集者の痕跡のないところだったですが、実質的には面白いエリアでしたね・・・

そして、そんなところでの生息が確認できた事が、私にとってはうれしかったです・・・

IMG_1477.jpg
今回採集した3令幼虫

さあ、これからは徐々に寒々とした冬の到来ですが、温かい鍋物が美味しい時期となりました。
今度クワ友たちと一緒に鍋会でもやりたいなあと思っている今日この頃です・・・

     終わり・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: