今期初めてのブナ帯採集・・・パート1。

静岡県の高校サッカー選手権大会は既に始まっていますが、私の応援する藤枝東は初陣を3対0で勝利し、良いスタートが切れました。
しかし、これからが本当の勝負なので、1戦1戦を大事に戦っていって欲しいと思います。

それでは、先日のブナ帯採集のお話です・・・。

毎年恒例となっているブナ帯採集の時期が近づくにつれ、過去の様々な採集が思い出されます。
今シーズンはどうなんだろうかと、期待を胸に深夜クワ友と合流して目的地へと向かう事となった・・・。

予報では天候が悪いようでしたが、私自身”晴れ男”なので、まあ大丈夫であろうとの思いで、現地へと車を走らせた。

高速道路もそれ程混んでいる様子もなく、順調に走り、4~5時間運転したところでSAに立ち寄って腹ごしらえをし、その後もスムーズに流れて、あっと言う間に目的地へ到着です・・・

ここで、少々仮眠をしてから、いよいよ身支度をして採集開始です・・・

途中から降り出した雨の中を雨具を着用しての採集となりましたが、クワ友と共に”頑張ろう”と声を掛け合って、それぞれがポイント内の探索を開始したのです・・・。

やはり、天気予報どおりの午前中雨模様となりましたが、いくつかの朽ち木を見つけてはチェックを繰り返し、本命を確認しようとするものの、なかなか手応えのないまま時間が経過していった・・・。

天候が回復の兆しが見えたものの、はっきりとしない状態が続き、雨が止んだり降ったりといった感じだった。

実にここまで5時間以上も山の中を彷徨っていた事になりますが、ふと時計を見るまではそんなに時間が経っているとは思わず、ただただ朽ち木探しに没頭していたのです・・・。

そんな状況の中、ようやく手応えを感じる事となった1本のブナの立ち枯れ材が目に留まったのです・・・

勿論、手付かずの材ではありましたが、直径40~50センチで高さが3~4メートルといったところでしょうか・・・。

早速、怪しいと思われる部分からチェックに入ると、直ぐに食痕が姿を現した・・・

IMG_1353.jpg
ブナの立ち枯れ

その食痕は、2令サイズから3令サイズの太い食痕へと変化し、下部へと食い進んでいた。

IMG_1348.jpg
極太食痕その1

そして、その食痕を慎重に追い掛けていくが、この時点では、まだ確定と思えるものではなかった・・・。

IMG_1349.jpg
極太食痕その2

粗めの食痕は、さらに下部へと伸び、上部から40~50センチ追い掛けたところで、もしかしたらと言う感じになって来たのです・・・。

IMG_1350.jpg
極太食痕その3

そして、比較的柔らかな材質部分を徐々に堅く詰まった状態になっていったのです。

これは間違いないだろうと言う確信が持てたのは、この辺りだった様な感じがするが、もうそろそろ本命の姿が確認出来そうなので、ここからはさらに慎重にチェックをして行った・・・。

IMG_1351.jpg
さらに下部へと伸びる食痕

そして、ようやくポコッと穴が開き、目の前には丸々とした3令幼虫の姿がありました・・・

良かった~ オオクワだ~

どんな状況であれ、やはりこの瞬間は、いつも感動しますね・・・

小雨の降る中、写真を何枚も撮り、目の前の丸々とした3令幼虫を取り出した・・・。

IMG_1347.jpg
ついに姿を現したオオクワガタ3令幼虫

いやあ、感動の瞬間である・・・。

手の平に乗せた感じでは、推定10グラムくらいであろうか?

特別大きくもありませんが、本命の姿を見れた事が、私にとっては最高の喜びとなった。

IMG_1352.jpg
貴重な♂の3令を取り出した

この1頭が出たところで、時計を見ると正午を既に過ぎていたので、この材をこのままにして戻る事にした。

山の中を戻りながらクワ友の名を呼び続けるものの、全く反応なし・・・。

かなり離れてしまったようであるが、後であの材の上部からチェックをしてもらう事にしよう

そして、ようやくクワ友と合流し、お互いの状況報告をした・・・。

クワ友は、成果がなかったようですが、こちらの貴重な1頭を見てもらい、午後の部は、その材の続きをチェックする事にし、半日以上も動き回っていた事もあって、一旦昼休憩をしてからアタックする事を決めた。

こうして、昼休憩を終えてから、再度アタック開始となった・・・

梯子を担いでようやく目的の材へと到着し、早速クワ友にチェックをしてもらう事にする。

一旦止んだ雨がまた降って来たようですが、小降りなのでそれ程気にはならない・・・。

まだいくつか中に入っているはずなので、まずは食痕が剥き出しになっている怪しい部分からチェックしていくと、最初に出て来たのが、なんと30ミリ台の小歯型の死骸であった・・・

さらに今度は、40ミリ前後の♀成虫の死骸だった・・・

おいおい、マジかよ~

続いて空蛹室が3つ確認する事が出来、既に脱出した後で残念と言うしかありません・・・。

結局、この立ち枯れ材からは、3令1頭のみの成果だった。

残念ですが、これも仕方ありません・・・。

この後、近隣の朽ち木を何本かチェックするものの、本命は出ずにタイムアップとなり、ブナ帯採集の1日目を終える事となった。

IMG_1354.jpg
3令♂(体重12,5グラム、頭幅10,5ミリ)

この後、車に戻ってから着替えをし、今晩宿泊する宿へと向かったのです・・・。

つづく・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: