今期13度目となる樹液採集・・・。

今期の樹液採集も終盤戦となり、ラスト2となったチャレンジの場をレア産地と化しつつ某県へと足を運ぶ事となりました。
果たして本命に出会う事が出きるのか・・・?

さて、それでは先日の樹液採集のお話です・・・。

この日は、後輩君と共にクワ友たちと合流してのチャレンジが始まった・・・
前日会社のある歓迎会があり、少々の寝不足があったものの、日が変わった早朝に現地へと向かったのです。

途中、SAで朝食を済ませ、ちょこっと道に迷いながらも何とかクワ友と合流する事が出来た・・・
簡単な挨拶を済ませた後、早速ポイントへと向かった。

気になる樹液の出具合は良さそうです・・・。

ポイント内の樹液木を念入りにチェックしていくものの、全体的に虫の数が少ないように感じられるが、樹液は出ている感じである。

IMG_1314.jpg
樹皮捲れその1

しかし、雰囲気が良いものの、確認されたのはコクワガタだった・・・

さらに樹皮の奥に目をやった時だった・・・。

IMG_1315.jpg
樹皮捲れその2

何やら光るクワガタらしきものを発見

それを掻き出し棒でそっと取り出してみると、ひじょうに珍しい小さなヒラタクワガタだったのです。

このサイズになると30ミリ未満ならオオクワガタ同様に珍しいと言えるかもしれません。

サイズを測るとなんと 28,3ミリ という小さなものだった・・・

IMG_1317.jpg
極小のヒラタクワガタ28,3ミリ

これがオオクワガタの極小個体だったらなあと思いましたが、そんなに甘くはありません。

さらにポイント移動をしながらチェックをしていきますが、なかなか手応えがありませんね。

そして、樹液の出がいい木をチェックしていると、一瞬ドキッとする隙間に挟まるものを発見

もう見る限りオオクワかヒラタである・・・。

IMG_1322.jpg
一瞬ドキッとしたヒラタクワガタ

しかし、良く見てみると、やはりヒラタでした・・・

さらに樹皮の隙間に隠れる中型のヒラタを発見

IMG_1326.jpg
ヒラタクワガタ55ミリ

サイズを測ると55ミリでしたが、クワ友たちも60ミリくらいのヒラタを筆頭に数頭確認していたようです。

それにしてもヒラタが多いなあ・・・。

その他には、コクワガタは勿論ですが、ノコギリクワガタも結構見掛ける事が多かった。

そうこうしていると、あっと言う間に午前中の部が終わり、昼食休憩を挟んで午後の部の開始となった・・・。

以前、高所でミヤマクワガタの70UPを採集したポイントで、上部の樹皮捲れをチェックするも中に入っていたのは、やはりヒラタだった・・・。

IMG_1328.jpg
樹液木の高所で奮闘する後輩君

私自身は、高所に対してそれ程恐怖感はありませんが、後輩君も同様で、果敢にチャレンジをして行きます。

彼は、毛虫がいようとスズメバチやムカデがいても全く動じないので、ひじょうに逞しいですね・・・

IMG_1327.jpg
奮闘する後輩君

この木の上部には、珍しくスズメバチが群がっていましたが、そこまでは位置が高過ぎてチェックが出来ませんでした。
ひょっとしたら、その部分にある樹皮捲れに本命がいた可能性もありますが、ちょっと危険が伴うので断念する事にして、さらにポイント移動をする事となった。

日が暮れだすとあっと言う間に暗くなってしまい、気が付けばナイターになっていた。

ここでもいくつかの樹液木をチェックしていきましたが、やはりヒラタとノコが多く、最後の最後まで粘ったものの、残念ながら本命に出会う事は出来ませんでした・・・

IMG_1329.jpg
この日も良く見掛ける事の出来たノコギリクワガタ

その中にあって、1本の樹液木がひじょうに怪しかったんですが、樹洞の奥が深過ぎて、いかにもという感じではあったものの、なす術なしでしたね・・・。

こうして、14時間に及ぶ今回の樹液採集を終えた後、クワ友と遅めの食事をし、クワ話で盛り上がった後に解散となった。
かなり疲労困憊していたので、途中何回か休憩をとりながら、自宅に戻ったのは翌日の10時過ぎだった・・・。

今回、成果はありませんでしたが、帰宅途中で立ち寄った某PAで蕎麦としょうが焼き丼のセット(800円)を食べたんですが、これがボリュームがあって、しかもこれまで食べた中でも一番美味しかったですね・・・
ただし、この店は高速道路のPAには、ここ以外はないそうですから、そうそうは立ち寄れませんが、機会があったらまた行きたいと思います・・・。

さあ、次回はラスト1となりますが、有終の美が飾れるように頑張ろう
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: