今期4度目となる樹液採集・・・。

今日は、イチローが1安打し、MLB3000本安打まで残り17本となりました。
3000本安打達成は、先発試合がどれくらい有るか否かで時期が分かるんですが、代打であったり出場しなかったりもあるので、ハッキリとは予測出来ないものの、多分来月後半辺りでしょうかね?
何とかその瞬間を早く見たいものです・・・

さて、先日今期4度目となる樹液採集へと単独で出掛けて来ました・・・。

この時期は、樹液の出具合が悪いためか?私にとっては、なかなか本命に出会うのは難しいのですが、雨の少ない事も影響しての事かもしれません。
そんな中、今期初めてのポイントを中心に廻る事にしたんですが、多少の雨が降った割には今回も樹液の出具合がよろしくないようである・・・。

それでも本命に何とか出会いたいと思い、今日も歩いているとやはりこんな光景が随所で見掛ける事が出来る・・・

IMG_1057.jpg
樹液を吸うカブトムシとコクワガタ

そして、何ポイント目かでコクワガタとは異なるクワガタを発見

おお~、これは来たか~?と思ったものの、珍しいチビヒラタだったのです・・・

IMG_1062.jpg
40ミリ位のヒラタクワガタ

そして、さらに厚みのあるクワガタをついに発見

ツタの隙間の奥で確認した時点で、全体が見れなかったものの、これはオオクワガタの中歯型だと確信した・・・

搔き出し棒とピンセットを使用してしばらく格闘した後、取り出してみると・・・

IMG_1064_20160623230140cb4.jpg
この尻に見事に騙された

いやあ、またしてもヒラタクワガタだったのです・・・

おいおい、こんな事ってこの地域においては滅多にあるわけではなく、オオクワガタを見るよりも珍しい光景なのかもしれません・・・。

IMG_1067_2016062323014237c.jpg
50ミリのヒラタクワガタ

このヒラタクワガタに関して言えば、私の場合は、ここ10年間でも7~8匹位しか確認していませんが、1日で2匹も確認出来るのはひじょうに珍しいケースです。

まあ、探せないだけで本命のオオクワガタはどこかにいる事は間違いありませんが、やはり、全般的に樹液の匂いも弱いし、いつも出ているはずの樹液木もまだまだと言った感じです。

それでも、このカブトムシだけはあちらこちらで見掛ける事が出来ます・・・。

IMG_1070.jpg
カブトムシ

そして、かなり樹液臭がする樹液木もたまにはありますが、ここでも本命の姿を確認する事は出来なかった。

IMG_1071.jpg
ダラダラの樹液

しばらくすると、交尾しているカブトムシのペアを発見

IMG_1072.jpg
交尾しているカブトムシのペア

こんな事を繰り返しながら、あっと言う間に時間が経過していった。

ナイターに突入してから数時間が経過し、涼しさを感じる中でさらに樹液木のチェックをしていると、既に深夜2時を廻ったその時だった。

今期初めて廻ったポイントでふと樹液木の裏を見た瞬間、ようやく本命の姿を確認する事が出来たのです・・・

写真を撮る間もなく、逃げられないように直ぐに搔き出し棒を使って格闘する事数分で、ついに♀の取り出しに成功

IMG_1078.jpg
♀39ミリ

サイズは39ミリちょうどであり、この後はいつものようにこの場にリリースし、もう少し周辺の探索をしましたが、危うくスズメバチに襲われそうになったものの、大事には至らなかった。

この後もついつい夢中になってしまい、気が付けば4時を廻り夜明けとなっていた・・・。
そして、4時半頃に終了となった。

結果的には♂は採れなかったものの、♀に出会えたのでこれでOKです。

また次回頑張ろう

スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: