クワ友からの採集報告・・・。

この時期になると日没時間が延びている事もあって、18時近くまで明るく感じますね。
そして、3月も残り10日間となりあっと言う間ですが、4月と5月の遠征も日程が決まり、それが過ぎればいよいよ樹液採集へと移行していくので、ひじょうに楽しみです・・・
さて、ここのところ、各地からクワ友たちの採集報告を聞いていますが、その中でも一番インパクトのあったものがあります。
それは、あるレア産地での出来事なんですが、クワ友が直径80センチくらいの手付かずの○○のカワラ材を見つけたところでチェック開始・・・。
そうしたら、その朽ち木全体が極太の食痕で覆われており、頭幅11ミリオーバーの3令幼虫がゴロゴロと出て来たようなんです。
しかも入っていた数も50を遥かに超えていたそうなんですが、それら全てがヒラタだったそうです。
1頭くらいは本命がいるかもと思ってチェックをしたものの、残念ながら駄目だったとの事ですが、ひじょうに興奮しながらの割り出しに久しぶりにドキドキしたと話していましたね。
ヒラタを見慣れていない方なら、多分驚くとは思いますが、特徴がはっきりとしていますから、間違えるような事はないものの、一瞬ドキッとするでしょうねえ・・・
私も彼の話を聞いていて、最後に出たのかなあと思いながら、耳を傾けていた次第です・・・。
それでも、かなり良いポイントを見つけたそうですから、本命が採れるのも近いかもしれません。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: