クワ友との樹液木&朽ち木探し・・・。

あっと言う間に2月も半ばですね・・・。
この時期は、材割り採集は勿論の事、来る夏期シーズンに向けての樹液木探しも面白いもので、信頼のおける仲間内だけにしか知りえない樹液木を探そうと、今回はクワ友と出掛ける事になった。
採集に出掛ける前にあらかじめ目星を付けていたいくつかのポイントをピックアップし、まずは1ポイント目に入ってみる事にした。

久しぶりに来たポイントではありましたが、やはりボサが半端なくあって、行く手を阻むほどだったがそのまま強行突破・・・

そして、1時間位が経過した頃であろうか?

目の前に中が空洞になっている立ち枯れを見つけ、早速チェックをしてみようとしたところ、そこには間違いのないオオクワガタの産卵痕が確認出来たのです・・・。

私「これは間違いないね・・・

友「いやあ、間違いないでしょう

私「それじゃあチェックしてみようよ

友「了解です・・・


IMG_0747.jpg
オオクワガタの産卵痕

ここの部分は、かなり状態が良く、きれいな2令サイズの食痕がいくつか走っており、その先には間違いのない2令の姿がありました・・・。

クワ友と交代でチェックし、いくつか採集したところで良しとした。

IMG_0748.jpg
2令幼虫♂(頭幅5,3ミリ)

う~ん、やはりきれいな食痕だなあ・・・

この後、さらに続きを探索するも朽ち木での手応えはなく、樹液木を私が1本、クワ友が2本見つける事が出来た・・・

クワ友の見付けた樹液木は、かなり期待出来そうな感じですが、夏にこの場所に辿り着けるかどうかが心配なところですね。それは、私自身も同様ですが、頑張ってチャレンジしたいところです・・・。

さて、ポイント移動した2ポイント目も2人共入った事のなかったところだったんですが、二手に分かれて探索をしていると、私の進んだところに部分枯れした怪しい木が目に留まった。

これは面白そうだなあ~

早速、その部分にチェックを入れてみると、しばらくして太めの食痕が姿を現したのです・・・。

これは来たかもなあ・・・

IMG_0751.jpg
3令の食痕

そして、その太目の食痕を追い掛けていくと、その堅く詰まった食痕の質感が間違いないものとなった・・・。

IMG_0752.jpg
3令の食痕

その食痕を慎重に追い掛けていくと、その先でポコッと穴が開き、そこには間違いのない3令の姿があったのです。

よ~し、オオクワだ

IMG_0753.jpg
姿を現した3令幼虫

ここで、クワ友に連絡をして出た事を伝えてから、こちらに来てもらおうとしたんですが、クワ友と私がかなり離れてしまったようで、ちょっと大変なようなので続きをもう少しチェックしてみる事にした。

IMG_0754.jpg
3令♂(体重4,2グラム、頭幅10,4ミリ)

因みに1頭目は、♂でしたが3令初期でしたね。

それから次に出たのが2令♀です・・・。

IMG_0756.jpg
2令♀(頭幅4,8ミリ)

まだ容量があるので、もう少しチェックしてみたところ、今度も3令初期の♂でした・・・。

IMG_0758.jpg
3令♂(体重3,0グラム、頭幅9,7ミリ)

まだ入っていそうですが、ここで終了としてさらに奥へと探索に向かった・・・。

所々に朽ち木があるものの、手応えはなく、途中でクワ友と合流した後に2人で探索するも駄目だった。

この後、昼食休憩を挟み2~3ポイント気になるところを廻ったものの、手応えはなくあっと言う間にタイムリミットとなってしまった。

それでも材割り採集以外に樹液木を2人で3本見付ける事が出来たので、大きな収穫だったと思いますね・・・

いやあ、どれも期待出来そうな樹液木ではありますが、さて問題はここのポイントまで入って来られるかどうかなと言う感じです。

まあ、頑張ってみましょう

IMG_0762.jpg
採集した2令と3令

こうして、今回の採集を終え、ファミレスでクワ談義をして帰宅したのです・・・。

さあ、そろそろ遠征でもしようかなと考えていますが、そんな事を考えている時が楽しいですね・・・

     終わり・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: