卓球の荻村杯・・・。

今日から7月ですね、今月には梅雨も明けるでしょうが、樹液採集もタイミングが良ければ悪天候も避けられるのですがこればかりはねえ・・・
天候も変わりやすいから、まずは現地に行って大雨を避けられればそれでOKかなと思います。
今シーズンは、例年に比べると少々出遅れている感じですが、まあこれからですね・・・
さて、卓球に興味のない方にとっては荻村杯といってもピンと来ないかもしれませんが、この大会に中国や韓国・シンガポール・台湾といったところから強豪が出揃って熱戦を展開しました。
やはり、終わってみればアンダー21は別として、男女シングルスと男女ダブルスは、中国の圧勝となりました。
う~ん、やはり中国の壁は厚かったと言わざるを得ません。
そんな中、男子の全日本王者にもなった事のある21歳の吉村選手が中国選手をはじめとする韓国・台湾選手を退けて準優勝したのには価値がありましたね。
女子は、ベスト8に残るのが精一杯で、やはり中国の壁が厚かったと言えます。
それでも若手が頑張っていますから、今日から始まる韓国での試合には気を取り直して頑張ってもらいたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: