新規開拓で挑んだブナ帯採集・・・パート1。

ここのところ、半袖でも良いような陽気になり、仕事をしていても汗ばむ毎日です・・・。
クワ友達からの採集報告は、あちこちで聞かれますが、私もクワ友達と一緒にブナ帯遠征に出掛けて来ました。

今回は、未開拓地域での探索と言う事で、過去に一度も足を踏み入れた事のないエリアへ行ってみる事にしましたが、この地域で採集出来たら最高の気分だろうなあと思いながら、現地へ向けて出発したのです。

途中、ちょっとだけ渋滞に巻き込まれたものの、ほぼ予定通りに走行する事が出来た。
高速を降りてから、コンビニに立ち寄り、朝食と昼食分を買い込んで未開拓地域付近に到着したのは6時前だった。

ここで朝食を済ませて、いよいよ林道奥へと車を走らせた。

しかし、林道奥には落石や積雪が邪魔をしていて、樹層の良いところまで辿りつく事が出来ず、仕方ないので別の林道を探す事にした。

IMG_0060.jpg
所々に積雪が残るブナ林

とは言っても、なかなか思うよなところが見つからず、ようやく林道の先にまあまあ樹層の良いところを見付けたので、まずはここから攻めてみる事になったのです。

クワ友達と周辺の朽ち木をチェックしましたが、状態が良くてもクワガタの食痕が出ない・・・。

そうこうしていると、クワ友の1人が”カズさん、ここに立ち枯れがありますよ~と叫んでいたので、そちらに行ってみる事にした。

すると、立ち枯れ上部はボロボロ状態であり、中央部から下部にかけては、決して状態が良いとは言えないものの、なんとそこには古いオオクワの食痕が確認されたのです。

私「どんな感じですか~

友「古いけどオオクワのものと思われる食痕がありましたよ

私「多分、下部が怪しい感じだねえ

友「了解です・・・。」


そして、しばらくすると、下部で古い蛹室内での大歯型(60ミリクラス)の死骸を確認することが出来たのです。

私「これは湿り気の多い部分だから、ひょっとしたら死骸がまだ出て来るかもしれないなあ・・・。」

友「そんな感じですねえ。」


そんな矢先だった・・・。

次の瞬間、状態の良くない部分ではありましたが、そこにはオオクワガタ3令幼虫の姿があったのです・・・

IMG_0028.jpg
加湿気味のブナ立ち枯れ下部

目の前には、まぎれもないオオクワガタ3令幼虫の姿があり、そのすぐ近くでも2令幼虫を確認する事が出来ました。

IMG_0033.jpg
オオクワガタ3令幼虫

この瞬間、クワ友同士でガッチリと握手を交わし、未開拓地域での初ゲットを喜び合ったのです・・・

IMG_0036.jpg
オオクワガタ2令幼虫♂♀のペア

2令のペアもいい感じです・・・

ここでもう1人のクワ友と交替し、その続きをチェックして行くと、しばらくして3令幼虫が姿を現した。

IMG_0039.jpg
オオクワガタ3令幼虫

サイズは、それ程大きくはないが、新産地だからこれで充分ですね・・・。

さらにこの後、3令の死骸が3~4頭出て来ましたが、この他にもノコギリの2令・3令が混じり、何度も騙されてしまいましたね・・・

IMG_0041.jpg
オオクワガタ3令幼虫

次々と姿を現す3令幼虫ですが、立ち枯れ下部と言う事もあって、同じ部分から沢山のノコギリの姿も確認する事が出来ました。

そのため、雰囲気的にオオクワガタだと思って写真を撮ったら、なんとノコギリだったなんていう事もあり、クワ友同士で大爆笑でしたね・・・

IMG_0042.jpg
オオクワガタ3令幼虫♀(体重4,8グラム、頭幅9,0ミリ)

IMG_0044.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重9,5グラム、頭幅10,8ミリ)

かなり湿り気の多い部分にも入っており、死骸もいくつか確認出来たものの、これらが無事に羽化までいけるかどうかは疑問ですが、生存率が低いのは確かでしょうね・・・。

IMG_0046.jpg
3令幼虫♂♀のペア

朝一での思わぬ初ゲットとなった私たちは、まだ8時過ぎと言う事もあり、この周辺の探索をする事にした。

積雪や土砂崩れで車の入っていけない先を歩きながら面白そうなエリアに入って行くと、所々に朽ち木が確認されたので、その周辺をみんなでチェックする事にしました。

するとクワ友が怪しげな3令幼虫を割り出したようなので、早速行ってみると、なんとヒメオオクワガタの3令幼虫だったのです・・・。

見慣れない方にとっては、この幼虫を目にするとまず迷いますが、オオクワガタとはいくつかの相違点があるので、慣れて来ると同定は難しくはありません。
この様な時には、本命との比較をしながらいくつかの違いを頭に入れる事が、ひじょうに良い勉強にはなりますね。

この後も山の中を移動しながら探索したものの、手応えがなく、気が付けばお昼近くとなっていたので、ここで昼食休憩をしてからポイント移動する事にしました。

しかし、この後のポイントはパッとせず、明日の下見をしてから早めの上がりとなった。
そして、地元の方と山菜の話で盛り上がり?色々とアドバイスをしてもらいました・・・

この後は、夕食を済ませて宿泊先へと向かい、ゆっくりと休んだのでした・・・。

     つづく・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: