世界卓球選手権大会・・・。

ここ数日間で、熱戦を繰り広げていた卓球の世界大会も今日で終わろうとしている。
大会前に注目をしていた日本勢ですが、男子ダブルスで松平・丹羽組が銅メダル、混合ダブルスの吉村・石川組が銀メダルを獲得し、念願のメダル獲得にはなりました。
しかし、やはり中国勢は地元の利を差し引いても本当に強かった・・・。
男女シングルス、男女ダブルスも圧倒的に強くて上位を独占し、唯一混合ダブルスでは中国・韓国の国際ペアでの金メダルだったとは言え、これも本当に強かった。
普段から一緒にペアを組んで練習していたわけでもないのにそれでも優勝してしまうんですから、凄いとしか言いようがありません。
そんな中、日本勢の中で男子ダブルスに出場した森園・大島ペアが世界チャンピオンペアにセットカウント3対3で向かえた7セット目で10対8と勝利目前までいったのに4連続ポイントを許し、惜しくも負けてしまった試合がありましたが、これは本当に大金星を挙げられたかも知れず、本当に残念でしたね。
また、中学3年生の平野は、女子シングルで格上の北朝鮮選手を破る活躍を見せ、伊藤美誠はベスト8にまで進出し、元世界チャンピオンの中国選手に善戦したものの、惜しくも敗れましたが、新人賞と言う評価された賞をもらい、こちらも今大会で目を見張る活躍だったと思います。
終わってみれば中国勢の圧勝ではありましたが、これから先に充分な期待を持たせてくれる若手の活躍には感動しましたね。
これからも頑張って欲しいと願いたいですね・・・
さて、クワ友からは採集報告がいくつかありましたが、いやあ、本当に素晴らしいですね・・・
詳細をここでお知らせ出来ないのが残念ですが、とにかく皆さん頑張っています。
さあ、私も頑張らなくては・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: