卓球の女子選手が最年少での優勝・・・。

暖かくなりましたね、もう随分と新緑が目立つようになり、冬眠していた生物も活動し始めています。
今日は、仕事が忙しかったですが、この暖かさのせいもあり、汗をかきながら頑張ってしまいました・・・
さて、卓球の世界プロツアー(ドイツ大会)に参加していた中学3年生の伊藤美誠選手が14歳と152日での女子最年少優勝をしたようです・・・
彼女は、現在の世界選手権大会の日本代表でもあるのですが、地元静岡県出身であり、平野美宇選手と並んで日本を代表する若手卓球選手として注目されています。
そして、今大会(ドイツ)において、世界ランク38位である彼女は、決勝トーナメントで世界ランク4位、8位の選手を連破し、決勝戦でも地元選手を4対2で破り、ついに優勝をしてしまいました・・・
並み居る強豪を下しての優勝ですから、本当に価値がありますが、今後も成長を続けて行く事でしょう。
そして、平野美宇と伊藤美誠には、この先世界チャンピオンを目指して頑張ってもらいたいですね・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: