今回は厳しい採集でした・・・。

テニスの錦織圭が、ベスト8を目の前にして残念ながら敗退してしまいました。
期待していただけにちょっと残念な結果となってしまいましたが、ここまで世界ランク5位をキープしていますから、立派な成績ですね。
今後に期待しましょう

さて、今回ちょっと単独にて探索に行って来ました。
単独ですから気ままな道中で、見知らぬ土地という事もあり、ひじょうに楽しみです・・・

途中、積雪地帯を通り抜け、目的地へと車を走らせる・・・。

DSCN2367.jpg
雪化粧

スタッドレスにしておいたから、安心して走行出来ましたが、やはり雪化粧はきれいですね。

そして、ようやく目的地周辺へと到着し、ここからは雰囲気の良さそうなポイントを車で走りながら探して行きます。

あちらこちらと探してようやく辿り着いたところで、さあ採集開始です。

当然の事ながら、全くの手付かずではあったんですが、虫っ気が少ないように感じた。

ところどころに立ち枯れ・倒木・部分枯れ等を見掛けるものの、本命の姿はなし・・・。

広範囲に渡り探索するも手応えがなくポイント移動する事にした。

しかし、ここも全く手応えがない。

DSCN2369.jpg
カワラの寄生した立ち枯れ

この後、ポイントを大きく移動し、良さそうな感じのするところで材探しをしていると、チェックした材より3令の食痕が姿を現し、その先にアカアシクワガタの成虫が入っていた。

ここは、まあまあ虫っ気があるようです。

しかし、アカアシクワガタの他にはコクワガタが入っていたのみで、ここでも手応えがなかった。

DSCN2372.jpg
アカアシクワガタの成虫

そして、さらに移動した先では、コクワガタの成虫が姿を現した。

DSCN2373.jpg
コクワガタの成虫

そうこうしている内に3令の食痕が多数走っている倒木を発見し、チェックを開始する・・・。

DSCN2374.jpg
多数の3令の食痕

その中に1~2本、他のものより太くて堅く詰まった食痕を確認し、少々の期待をしながらチェックをしていく事にした。

確かに太くはありますが、その太さが中途半端であり、確定とは言えないものでした。

DSCN2376.jpg
3令の食痕

しかし、食痕の中に糞の姿が確認出来ない事から、アカアシかオオの内どちらかだと思われる・・・

食痕の太さも極太ではないが、まあまあの太さです。

DSCN2375.jpg
堅く詰まった3令の食痕

そして、ゆっくりとその食痕を追い掛けて行くと、その先で姿を現したのは、やはり本命ではありませんでした。

残念ですが、この朽ち木にはアカアシクワガタとコクワガタが入っており、本命の姿はなかったのです。

DSCN2377.jpg
アカアシクワガタの3令

この後もポイント移動して探索をしましたが、残念ながら手応えはなかった。

というわけで、今回の採集の手応えとなると、今回廻ったポイント内での生息状況はかなり薄いと考えられ、次回はさらに別の地域への探索に行こうと考えています。
帰りには久しぶりに美味しい○○を食す事が出来、深夜に帰宅したのでした・・・。

     終わり・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: