2014年ラスト採集・・・パート2。

今日は、朝からちょいと忙しい1日となってしまいましたが、何とかお墓参りや買い物・掃除・愛車の洗車やらでようやく帰宅した次第です。
今日もクワ友からは採集報告があり、皆さん頑張っているようです・・・
さあ、今年もあと数時間となりましたが、明日は恒例の初詣に出掛けて来る予定です。
その後は、ゆっくりしようと思っていますが、家でのんびりと過ごすのがいつもの事なので、まあそれもいいですね・・・。

さて、それでは採集記の続きです・・・。

いやあ、本当にこの極太食痕は迫力あるなあ・・・

しかも、これまでの経験からすると相当大きな主がこの先にいるようである。

慎重に極太食痕の先を少しづつ追い掛けていった。

DSCN2197.jpg
食痕の太さが3~4㎝ほどある極太

その食痕を追い掛けている途中、向かい側でチェックしていたクワ友が、またまた驚いた表情で叫んだ

友「カズさん、もう1頭大歯型が出ましたよ~

私「ええ~、また出たの~


そう言って彼の手に握られていた黒虫を見てみると・・・。

私「これも大きいなあ~

友「そうですかねえ、そんなに大きくは見えないけど・・・。」

私「いやあ、見慣れているからなんじゃないの・・・

友「いやいや、勘弁して下さいよ~


そして、さらにメスの成虫までもが姿を現したようですが、その成虫3頭ともが蛹室をカブトの幼虫に壊され、ボロボロの材の中からポロッと出て来たとの事・・・。

この状況も、タイミングが悪ければ蛹化途中から羽化する一歩手前でカブトの幼虫によって死に追いやられていた可能性があったわけで、自然界で生き延びていくための難しさを感じましたね。

そうそう、クワ友の採集した2頭目のオスは66,3ミリで0,2ミリ違いではありましたが、1頭目の66,5ミリは、ボデーが太かった事もあって、かなり大きさの違いを感じたようですね・・・。
そして、3頭目のメスは40ミリだったようです。

さて、そんなこんなで私の方の食痕の先を少しづつ追い掛けていった結果、ついにその先でポコッと穴が開き、主が姿を現したのです。

私「いやあ、これは結構大きいなあ

友「カズさん、これ相当大きいですよ~

私「贅沢な悩みなんだけど、成虫だったら65~68ミリ位にはなっていたかなあ・・・

友「それくらいですかねえ・・・。」

私「でも幼虫は育てる楽しみがあるからなあ・・・


DSCN2196.jpg
ついに姿を現した大きな3令幼虫

写真を何枚か撮った後、体重計に乗せてみると、糞をしたものの19,1グラムと堂々とした大きな3令幼虫だったのです。

私にとっては、嬉しいバースデープレゼントとなり、良かったですね。

DSCN2200.jpg
オオクワガタ3令♂(体重19,1グラム、頭幅11,3ミリ)

そして、クワ友も反対側の極太食痕を追い掛け、その先にいた15グラム(頭幅11,1ミリ)を採集して終了となりました。

クワ友も大喜びで、楽しい採集が出来て大満足の様子・・・。

この材の中にいたカブトの中型幼虫と19グラムのオオクワガタ3令と比較してみると、やはり大きさが際立ちます。

DSCN2202.jpg
近くにいたカブトの中型幼虫との比較

こうして、半日も山の中での採集をしていたので、かなり歩いてお腹が空いたこともあって、昼食休憩を久しぶりに牛丼屋でゆっくりと過ごしてから午後の部の開始となりました・・・

午後の部の1ポイント目は、以前から木の伐採が進んでいて環境の変化がある場所へと向かいましたが、ここは虫っ気がなくて手応えがなかった。

そして、2ポイント目は良材がそこそこあるものの、ここも虫っ気がなくて全く手応えがなく終了する事となった。

山の中を歩き回り、行った道を戻るのは大変で、しかも薄暗くもなって来たので、別ルートから車まで戻る事としました。

途中、かなり面白そうな○○の大木があったので、ちょっとチェックしてみましたが、加湿気味で全く手応えがなかった。

こうして、時間を掛けて車まで戻った時には、すっかりと暗くなり、今日の成果に満足した事もあって、これにて終了となりました。

DSCN2204.jpg
今回の私の成果(♀41,8ミリ、3令2♀、3令19グラム)

DSCN2206.jpg
クワ友の成果(♂66,5ミリ、66,3ミリ、♀40ミリ、3令15グラム)

この後、いつものファミレスにて夕食&反省会を行い、途中休憩しながら帰宅したのでした。

      終わり・・・。

2014年もこれにて最後のブログとなりますが、2015年も頑張っていきますので、今後もよろしくお願い致します。

皆さん、良いお年をお迎えくださいね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: