今期の樹液採集のまとめ・・・。

今期の樹液採集は、ほぼ終了となりました・・・。
そして、成果としては昨シーズン並みと言ったところでした。
しかし、どの地域でも言える事と思いますが、昨シーズンまで毎年樹液が出ていた樹液木の樹液がピタリと止まってしまったと言う例がいくつか確認されました。
特に何をしたわけでもなく、自然に出なくなってしまったようですが、もう復活しないのでしょうか?
もしそうだとしたら、実際に樹液の止まる前にオオクワガタを確認していただけにひじょうに残念な結果と言えます。
まあ、私としては来シーズン以降に復活してもらいたいところですね。
クワ友達も含めて、私自身も今シーズン中に新たな樹液木を何本か見つける事が出来たんですが、これは、来シーズンに充分な期待を持たせてくれるものと思います・・・

また、今シーズンは、ひじょうに多くの蜂の巣を確認出来ましたが、刺されそうになった事もあり、いつもの事ながら危険との隣り合わせを痛感した次第です・・・。

それでは、今シーズンのクワ友達を含めた樹液採集結果です・・・。

DSCN1923.jpg

採集数及び採集地域・・・非公表とさせていただきます。

最大個体・・・♂68ミリ、♀46ミリ

最小個体・・♂28ミリ、♀33ミリ

最速採集日・・・5月1日(♀40ミリ)


以上となりますが、来シーズンはどんなドラマが待っているのか今から楽しみですね・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

68♂と46♀採った採集家さんはオオクワガタを採りたい気持ちが半端ないですね。あっぱれ

Re: タイトルなし

> 68♂と46♀採った採集家さんはオオクワガタを採りたい気持ちが半端ないですね。あっぱれ

こ・・98さん、どうもです!
そうですね、皆さん大したもんですよ・・・v-410
これからもマイペースでボチボチと頑張りますv-363
プロフィール

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: