残念ながら大歯型が・・・。

先日の事、初めて行った樹液の木の下で1年以上前に死んだと思われる大歯型の死骸を見つけました。
3分割されたその死骸を拾い上げて、合わせて見たところ、アゴの先端が磨耗した個体でした。
サイズを測るとなんと66ミリある堂々としたきれいな個体でしたが、ひじょうに残念でしたね。

DSCN2007.jpg
アゴ先の磨耗した66ミリの大歯型

このポイントは、3年ほど前に見付けたものですが、夏場はボサがきつくてついつい行きそびれてしまった結果がこれです。樹液が出ていて現在もいい感じなので、来期は時々チェックに行こうと考えています・・・
あ~あ、それにしてもちょっと残念だったなあ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: