樹液採集も積み重ねが大事・・・。

私の住んでいる地元静岡では、梅雨の中休みで、ここ2日間は蒸し暑い日が続きました。
梅雨時に雨が降らないのも困りますが、降り続くのも正直嫌ですね・・・。

今期も樹液採集が既にスタートしていますが、私の通っている山梨県において、私自身がこれまでにオオクワガタを確認した樹液木は、35本あまりになります。
この数字は、決して多いわけではありませんが、毎年材割り採集をしている間に1本2本3本と樹液木を探して、それを樹液シーズンが来た時に確認する事が、今や楽しみの一つとなっているんです・・・
しかし、毎年樹液木を何本か見付けはしても、これまでに10本ほどの樹液木が駄目になってしまいました。
それは、樹液木が切られてしまったり、シロアリ等の浸食によって倒れてしまったりして1本2本と数が減っていくのも事実なんです。
これは、仕方ない面もありますが、やはり、いつまでも樹液採集が楽しめる環境であって欲しいと願わずにはいられません。
今期新たに発見した樹液木は、5本あります。
果たしてこの中でオオクワガタを確認出来る木があるのかどうなのかが楽しみなのですが、そのどれもが私には期待出来ると感じていますから、良い結果が出ればいいんだけどなあ・・・。
そして、今シーズンは、昨シーズン(8勝5敗)に引き続き勝ち越せるよう頑張らなくちゃね・・・

さあ、頑張ろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: