今期3度目となる樹液採集・・・。

MLBヤンキースが、今日の試合で逆転負けをしてしまい、なんと勝率5割となってしまいました。
マー君以外の先発投手陣はパッとせず、中継ぎ陣までもが頼りに成らない状態では、一体この先どうなってしまうのか不安材料が多過ぎるようだ・・・。
そして、いよいよ明日は、マー君の登場ですが、強豪のアスレチックス戦なので、さてどうなるのかなあ・・・。
まあ、頑張ってもらわないと・・・

さて、それでは、先日、今期3度目となる樹液採集へと出掛けた時のお話です・・・。

6月に入り、梅雨入り間近となったこの日は、そろそろ樹液が出ていると思い、期待をしてのチャレンジとなりました。

いつもなら随分と樹液が染み出ていて、匂いも漂っている樹液木を何本かチェックするものの、樹液の出具合は少々といった感じで匂いも弱い感じではあるが、うっすらと漂っている様子・・・。

それに前回は、全く樹液が出ていなくて、コクワガタを1匹確認出来ただけだった事を思えば、今回は至るところにコクワガタの姿を確認する事が出来た。

DSCN1762.jpg
樹液を吸っているコクワガタ

既存の樹液木を何本か確認した後、今期期待している樹液木へと到着・・・。

やはり、うっすらと樹液臭がしていて、樹洞の奥にはまあまあのサイズのコクワガタの姿がありました。

しかし、今後オオクワガタが入る可能性のある良い感じのする樹洞なので、今後も十分に期待出来そうです・・・

DSCN1763.jpg
良い感じの樹洞

そして、今期初めてとなる期待の樹液木へと行ってみると、樹皮捲れのあるいたるところには、コクワガタが多数確認出来たのです。

ひょっとして、どこかにいるのではと期待させられるくらい面白そうな感じでしたが、今期は十分楽しめそうですね・・・

DSCN1765.jpg
樹皮捲れの奥にいるコクワガタ

いやあ、この樹皮捲れの奥にもコクワガタの姿がありましたが、ひょとして小歯型辺りが入っているかも知れず、しっかりと注意しながらの確認をしていった・・・。

DSCN1766.jpg
樹皮捲れの奥にいるコクワガタ

やはり、前回に比べるとそれなりの雰囲気が感じられ、どこかにいるかもしれないと期待を持たせてくれた樹液木が数多く存在していました。

中でも下の写真は、樹洞の奥に大小8匹のコクワガタが入っており、今後期待大ですね・・・

樹液が中で染み出ており、雰囲気抜群でした。

DSCN1770.jpg
大小8匹のコクワガタを確認した樹洞

この後も予定していた時間まで、ポイントを移動しながら頑張りましたが、オオクワガタの姿を確認する事は出来ませんでした。
まだ、私の知っている樹液木の3割程しかチェック出来ませんでしたが、次回は、時間を掛けて広範囲に渡ってチェックしたいと思っています。

よ~し、次回も頑張るぞ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: