今シーズンの材割り採集を振り返って・・・。

今日は、ここ東海地方が例年よりも4日早い梅雨入りとなりました。
ついに蒸し暑いシーズンがやって来ましたが、これで樹液も徐々に出てくれることでしょうから、期待したいですね。

さて、先日のブナ帯採集を最後に今シーズン(H25年秋~H26年5月)の材割り採集の全日程が終了しました。
最後のブナ帯では、成虫以外の幼虫が全て3令で、初・2令は1頭もいませんでしたが、実に珍しい結果となりました。
そんなわけで、今シーズンの簡単なデータ結果です・・・。

採集回数・・・35回(27勝8敗)

採集地域・・・10地域(九州・近畿・東海・関東甲信越・東北)

採集に成功した地域・・・5地域(関東甲信越・東北)

割り出した最大幼虫・・・体重22,4グラム、頭幅11,4ミリ(山梨県)

割り出した成虫・・・13頭(♂33、43、48、55、56、♀31、31、32、33、35、39、41、41)・・・山梨県他


今期は、幼虫が20グラムオーバーを採集出来たものの、成虫は60ミリ台がおらず、小粒でしたね。
当面は、材割り採集を休止して、樹液採集1本で頑張るつもりです・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: