久しぶりの後輩君との採集・・・。

今日で3月も終わりとなり、明日からはいよいよ4月です。
もう桜は満開となり、綺麗ですね。

さて、先日、久しぶりに後輩君と一緒に採集をして来ました。
彼も色々と多趣味なので、なかなか日程が合わず、この地域へは実に2年程の歳月が経っていたことから、かなり一緒に行っていなかったんだなあと驚かされた・・・。

それでは、採集記です・・・。

この日、私と後輩君の2人は、久しぶりにこれまで一度も採集した事のない地域へと向かっていた。

そして、ポイントへ到着するとそこの奥へと進みながら、各々朽ち木探しを始める事にした。

アップダウンのあるポイントを移動しながら進んでいくと、所々に朽ち木があるので、その1つ1つをチェックしていったのです。

それから1時間半程が経過した頃だった・・・。

私がとある朽ち木をチェックしていると、太い食痕が姿を現し、その先にはオオクワガタ3令の姿が確認出来たのです。

少々小さめのオスではあるが、間違いないようです・・・

間違いない、オオクワだ

DSCN1554.jpg
オオクワガタ3令♂(体重6,1グラム、頭幅9,2ミリ)

頭幅を測ると9,2ミリと小型ではあるが立派なオオクワガタ3令である。

さらに続きをチェックするとあちこちに3令の食痕が走っている。

DSCN1555.jpg
オオクワガタ3令の食痕

そして、その内の1本を追い掛けていくと、今度は先程よりも大きな3令が姿を現したのです。

ここで写真を何枚か撮ったところで後輩君に連絡をして、こちらへ来てもらう事にした。

私「もしも~し、こっちで3令が出たからおいでよ

後輩君「了解しました


DSCN1557.jpg
オオクワガタ3令♂(体重10,4グラム、頭幅10,5ミリ)

そして、後輩君が到着してから彼にチェックしてもらうと、削り難い状況の中、時間を掛けての取り出しとなったのです。

後輩君は、興奮しながら太い食痕を追い掛け、楽しんでいる様子・・・。

DSCN1565.jpg
オオクワガタ3令♂(体重7,0グラム、頭幅9,7ミリ)

そこで、彼がチェックをしている間、私は周辺の朽ち木探しをしていると、面白そうな材を発見

その材をチェックすると、コクワガタの3令の食痕が姿を現した後、その横からポロッとオオクワガタの初・2令が一度に姿を現したので、これには驚いた・・・

いやあ、オオクワだ~

DSCN1561.jpg
コクワガタ3令の食痕とオオクワガタ初・2令の食痕が入り混じる

とりあえず、写真を撮る事にし、ここも後輩君に後をチェックしてもらう事にした。

DSCN1563.jpg
オオクワガタ初令幼虫

初令を撮影した後は、今度は2令幼虫です・・・

DSCN1562.jpg
オオクワガタ2令幼虫

一旦、後輩君の様子を見に行ってみると、堅くて削り難い部分と格闘しながら奮闘していた・・・。

かなり手こずっているようでしたが、何頭か採集出来たようです。

本人も大満足のようで、ニコニコしながら取り出しをしていた姿が印象的でした。

この後、彼に2本目の材をチェックしてもらいましたが、予想に反して1頭しか入っていなかった。

とにかくコクワガタの食痕と入り混じっていた事もあり、ここも結構時間が掛かってしまった。

さて、この後は、ここのポイントの奥へと進みながら朽ち木のチェックをしていきましたが、追加がなく終了となった。

すっかり夢中になっていたら、お昼になっていたので、久しぶりにラーメンセットを食べてから、午後の部の開始となった。

ここの地域も過去に一度もオオクワガタを採集した事がなく、2人で手分けしての探索となった。

ここもアップダウンがあってかなりタフな道のりです・・・。

彼と途中で別れてから、しばらくして彼から連絡が入った・・・。

後輩君「もしも~し、オオクワ出ましたよ

私「ほんとなの~

後輩君「2令ですが間違いないと思いますよ

私「じゃあ、そっちへ行ってみるよ


彼のところに行ってみると、そこには綺麗な2令幼虫の姿があったのです。

私「この地域での初ゲットだね、おめでとう

後輩君「ありがとうございます


この後3令が出ましたが、その後の追加はなく、少数入っていたのみだった。

DSCN1569.jpg
オオクワガタ3令♀(体重2,0グラム、頭幅8,0ミリ)

しかし、この地域での初ゲットは、ひじょうに価値あるものです。

この後もかなり時間を掛けてこの地域を探索しましたが、手応えなく終了となった。

あっと言う間にタイムリミットとなりましたが、今回採集した地域は、私にとっても後輩君にとってもひじょうに価値あるものだったと思いますね。

DSCN1570.jpg
採集した3令幼虫

狙いをつけた地域で採集すると言うのは、簡単な事ではありませんが、諦めずに頑張ればいつかはその日が来ると信じて通う事だと思います。
まだまだ難度の高い地域は沢山存在しますが、今後も地道にやっていこうと思っています。

また後輩君と一緒に行ける日があると思いますが、今度はどんなドラマが待っているのか、次回が楽しみですね・・・

     終わり・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: