今期初採集に行って来ました・・・。

待ちに待った材割りシーズンがやって来ました・・・
私にとっての今期第1号は、どんな形で採れるのだろうかと期待に胸を膨らませて出掛けて来ましたが、それは意外な形でのスタートとなりました。

今期は、樹液採集であちこちを廻っていると多くの杉・松・コナラ・クヌギ等の倒木が目立っていました。
台風直撃や強風などによるものと思われる朽ち木や生木の倒木が多数確認される中、とあるポイントで気になる倒木を見つけ、折れ口には数々の食痕がむき出しになっていました。

その部分をチェックしてみると、しばらくして小さな蛹室内のメスの姿がありました。

いやあ、いきなりオオクワだ~

いきなりの小型のメスの成虫に驚きましたが、突然の事だったので写真を撮ることも忘れて取り出しを行い、1♂3♀(1♀は脱走)を採集したものの、どれも小さな成虫でした。

改めてサイズを測ると1頭目の♀31ミリから始まり、♂33ミリ、♀31ミリ、♀32ミリと可愛らしいものでした・・・

DSCN0974.jpg  小型の成虫たち(左から♀31ミリ、♂33ミリ、♀31ミリ)

成虫たちを取り出した後、今度は3令のものと思われる太い食痕が姿を現し、それを追い掛けてみるとやはり3令の姿がありました。

DSCN0988.jpg   3令幼虫

さらに別の食痕を追い掛けると今度は♂3令が姿を現し、手にとって見ると丸々とした普通サイズの幼虫です。

DSCN0982.jpg   3令♂(体重11,6グラム、頭幅10,4ミリ)

結局、この朽ちた部分には成虫と3令が入っていたのです。

そんなわけで、今期の初物は、可愛らしい♀31ミリという事になりましたが、まだ赤みの残る個体でしたね。

DSCN0990.jpg   倒木に入っていた3令たち

さて、まだ時間はたっぷりとありますから、ポイントを移動しながら探索をしていると、良さそうな雰囲気のする朽ち木を発見

そこで、怪しい部分にチェックを入れると、堅く詰まったひと目でオオクワと確証の持てる食痕が姿を現したのです。

これは間違いない

そして、慎重にその食痕を追い掛けていくと、下部へと食い進み、その先で丸々としたボデーが見えたのです。

DSCN1061.jpg   堅く詰まった食痕の奥にいる3令

その穴を広げた後、幼虫が回転してアゴをこちらに向けたところで、枝を噛ませて引き抜いたところ、オスの3令が出て来ました。

サイズは、3令中期ですが、頭幅が11,0ミリあるのでまあまあのサイズが期待出来そうです・・・

DSCN1064.jpg   3令♂(体重11,8グラム、頭幅11,0ミリ)

さらに続きをチェックしていくと、その部分より下部へと食い進んでいるもう1本の食痕を確認したので、それを追い掛けていったところ、今度はメスの3令が入っていました。

DSCN1066.jpg   立ち枯れ下部に向かって食い進む3令

これでペアゲットとなりましたが、食痕の切れたところで必要以上には削らずに材を残します。

DSCN1077.jpg   立ち枯れに入っていた3令ペア

ポイントを移動しながら探索をしていると、オオクワガタの産卵痕を確認する事が出来ましたが、真新しい感じなのでそのままにして別の朽ち木探しを続けて行きました。

DSCN1068.jpg   オオクワガタの産卵痕

ちょうどクワ友も現地入りしているようなので、彼と合流してとあるポイントへと入ってみる事にしました。

すると2令・3令が出た後に彼のチェックしていた部分から極太食痕が出たと思ったら、彼が大きな声で叫んだのです・・・。

友「カズさん、成虫出ました~

私「おお~ ほんとに~

友「カズさん、これ見て下さい

そして、彼のチェックしていたその場に行ってみると・・・。

私「おお~ なにこれ、45~46ミリあるんじゃないの

友「いやあ、そこまではないと思うけど43~44ミリくらいですかねえ。」

私「それにしても、これはデカイなあ


DSCN1110.jpg   蛹室内の大きな♀

いやあ、かなり蛹室内の個体が大きく見えましたが、実際に測ってみると43,5ミリでした。

それにしても、とにかく太くて丸々とした個体でしたね・・・

DSCN1120.jpg   丸々と太った♀43,5ミリ

私自身は、自然界のメスの成虫でこれ程までに丸々と太った個体をはじめて見ましたよ。
とにかく迫力のある個体でした。

この後、時間いっぱいまで採集を続けて終了となりましたが、結果は初物が採れた事で大満足の1日でした。

いつものようにファミレスにて食事をしながらの反省会をやって楽しいひと時を過ごしました。

クワ友さん、色々とお世話になりました。

また楽しみましょう・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: