クワバカカルテットの挑戦・・・パート3。

いやあ、イチローがついにやってくれました~
日米4000本安打おめでとう~
これからも、1本1本積み重ねて記録を伸ばしていってもらいたいですね・・・。
目指すは、メジャー記録となるピート・ローズの4256本です。
頑張れ~、イチロー

それでは、樹液採集記の続きです・・・。

   ・・・<クワ友の鋭い眼光がオオクワを捕らえた>・・・

すっかりと後輩君に刺激をもらった2人ですが、実は今回2人で一緒に廻ったのには、ある狙いがありました。

お互いのポイントの交換と言う事ではなく、一緒に採集をすることで良い部分を勉強しあうと言うものでした。

それぞれが何かを感じ、それを活かす事が出来ればお互いにとって良い事だと感じたからです。

そんなわけで、この後は普段なかなか行けないようなところへと足を運ぶ事となりました。

最初の行った所は、ひっそりとした雰囲気のする所だったんですが、樹液木が少ないながらも点在し、そこをチェックしていきました。

いい感じでしたが、残念ながら手応えはありませんでした。

そして、その後入ったポイントでは、”ここならオオクワがいる雰囲気がする!”というところでしたが、ひじょうに良い感じのする樹液木があったものの、残念ながらオオクワの姿を確認する事が出来ませんでした。

ただ、ここでは、途中で何頭かの獣が移動して近づいて来る気配がしたので、静かにしていると、しばらくしてイノシシの眼光がいくつも光っており、しばらくの間緊張感が漂った。

この時、こちらから奇声を発してイノシシにこちらの存在を知らしめると同時に威嚇するための奇声を発した為、しばらく小康状態が続いた後にイノシシは向きを変えて去って行きましたが、この時は襲って来るかも知れないのでちょっとの間ですが緊張感が走りましたね・・・。

そして、この後向かったポイントでは、明らかに大きさが異なるクワガタを発見

2人してひょっとしたら中歯型かなと思わせるような大きさのクワガタでしたが、良く見ると大きなコクワちゃんでした・・・

それから、ついに深夜に突入したとあるポイントを2人でチェックしていた時だった。

クワ友の鋭い眼光が樹液木の上部にある蔦の隙間に釘付けとなった次の瞬間だった。

友「KAZUさん、何かいますよ

私「本当に~

友「ちょっと登ってみます

私「了解で~す

そう言ってクワ友が登ってみると・・・。

KAZUさん、オオクワいました~

おお~

彼は、そう言った次の瞬間、隙間に隠れていたオオクワを左手で抑えていたのです。

この状況では、とても写真など撮る余裕もなく、そのままオオクワを掴んで下に降りて来たところをしっかりと確認してみると、中歯型に近い44ミリの小歯型でしたが、なかなかかっこいい個体でしたね・・・

DSCN0910.jpg      ♂44ミリの小歯型

いやあ、おめでとう

ありがとうございます

さらにその樹液木の上部に何やら怪しげなクワガタの姿をクワ友が発見

いやあ、彼の目の良さと言うか眼光の鋭さには驚かされますね・・・

最近と言うかもう既に目が悪くなった私には、その姿が確認出来ませんから大したもんだなあと感心させられてしまいますよ。

しかし、良く確認してみたらノコギリクワガタのペアだったようです。

ここで、時間切れとなりもう1人のクワ友の待つ場所へと着替えて向かったのです。

合流した後に深夜まで営業しているラーメン屋に入り、今日1日の反省会をやって2日目の終了となりました。

      ・・・<3日目の最終日>・・・

実は、この日の昼間にある方たちと会って食事をする事になっていたんですが、それまでの間、3人で採集をする事になりました。

私が2~3年程前にオオクワを見つけながら、木の上部で掴み損ねて下部の草むらに落下させてしまい、万事休すとなったポイントです。

久しぶりに高所へと登ってみたものの、樹液の出が悪く全く手応えがありませんでした。

しかし、ここで久しぶりにミツバチに左腕を刺されてしまい、”痛っ!”と瞬間チクリとしましたが、大した事はありませんでした。

それでも、未だに痒さが残り、何となく違和感がありますが、スズメバチでなくて良かったですね・・・

結局、誰も手応えのないまま午前中の部を終了となり、今回初めてお会いするクワ友の待つ場所へと向かい、簡単な挨拶を交わした後、座談会&昼食の場となるファミレスへと直行・・・。

全員が揃ったところで自己紹介やら何やらで始まり、昼食を挟んでの座談会で大いに盛り上がりましたね・・・

クワ好きな面々が集まると話が尽きませんね。

とうとうあっという間の4時間が過ぎてしまい、又の再会を願って別れたのでした。

さて、ここからは各自が別行動となり、日付が変わっても採集を続けていたんですが、ここでも途中から別のクワ友が合流したりして頑張ったものの、3日目の手応えはなしに終わりました。

こうして、3日間に及ぶ樹液採集が終了となりましたが、仲間内での3♂2♀と言う成果は、上出来だったと思いますね。
成果は勿論ですが、それ以上に信頼し合えるクワ友たちと行動を共にし、別のクワ友たちとも合流しての歓談はひじょうに有意義なひと時だったと思います。
正直、色々と勉強させられましたし、他県から色々な個性を持ったクワ友たちと接する事が出来た事に感謝感謝ですね・・・
また、このような機会を設けて交流を深めていきたいと考えています。

クワ友さん、今回もありがとう  次回会える日を楽しみにしています

     終わり・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: