クワバカカルテットの挑戦・・・パート2。

暑い日々が続いていますが、私の会社の中にもこの暑さの中をエアコンも扇風機もなしで過ごしている者がいます。
知っているだけでも2名ほどいるのですが、その一人が後輩君なんですよ・・・
暑さや寒さに強い後輩君ですから、納得と言えばそうなんですが、いつも元気だなあと感心です。

それでは、採集記の続きです・・・。

     ・・・<クワバカカルテットの挑戦>・・・

この日は、珍しくクワ友が4名集合する事もあり、昼にファミレスで食事をしながら歓談でもしようと言う事になった。
暑い時間帯に休憩をするのは、身体にとっても良い事なので、集合するまでの間各々別行動となりました。

さて、午前中は暑さで目が覚めてしまい、8時過ぎから樹液採集の開始です。

行きたいポイントが沢山あるので、普段行けない様な所を選んで何ヶ所かを攻めてみる事にしました。

まずは、樹液の出具合がまあまあの木をチェックしてみると、きれいなタマムシが確認出来ます。

本当にごくたまにしかお目に掛かる事がありませんが、こうして観察しているだけでも心が癒される感じがします。

しかし、残念ながらこの木には多くのカナブン・コクワガタ・カブトムシがいたものの、本命に姿は確認出来なかった。

DSCN0898.jpg     綺麗なタマムシ

さて、良い感じのする樹液木をチェックしてみると、樹皮の隙間になにやら怪しげなクワガタの姿がありました。

写真では殆ど見えていませんが、一瞬、オオクワガタの小歯型の様な感じがします・・・。

DSCN0899.jpg     良い感じの隙間

今度は、角度を変えて良く見てみると・・・

いやいや、なんと小さなヒラタクワガタではありませんか・・・。

参ったなあ、今期は本当に良くヒラタと出会う事が多く、4ヶ所で確認しています。

中でも7月末に採集した55ミリのサイズは、見た瞬間、間違いないものと思いましたからね・・・

DSCN0900.jpg     大アゴが少しだけ確認出来る

掻き出し棒で取り出してみると、30ミリ台後半と思われる可愛らしいヒラタでした。

DSCN0902.jpg     30ミリ台後半のヒラタクワガタ

こんな事があり、この後もポイントを移動しながら樹液木のチェックをしたものの、手応えすらなくあっという間に午前中の部が終わり、昼の集合時間となりました。

後輩君は、いつものようにニコニコしていましたが、初対面同士だったので、自己紹介をしながらこの後楽しい時間を過ごす事が出来ました・・・

さて、身体もリフレッシュ出来たところで、午後の部の開始となりました。

午後からもう一人のクワ友と合流しましたが、ここで3組に分かれての採集となったのです。

2日目は、ここまで成果がないものの、誰かが手応えを掴んでくれるものと思っていたんですが、私を含めてまだ採集したと言う報告がありません。

ただでさえ難しいオオクワガタ採集ですから、当然と言えばそうなのですが、ここに来るまで沢山の無駄をしながらも新規開拓をしてきているので、何とかここで2日目も誰かが手応えを掴んでくれる事を願ったのです。

しかし、現実は甘くありません。

良い感じの樹液木が沢山あっても、オオクワガタの姿はなかなか確認する事が出来ません。

ちょうど日没になって、暗くなったなあと思っていたその時であった・・・。

私の携帯に後輩君からの電話が掛かって来たのです。

実は、後輩君は翌日登山とかで早朝出発するために遅くとも20時頃には終了するとの事だったので、終了してお先に帰りますとの連絡なのかなあと思っていたら、なんとなんと「ペアでオオクワ採れました~!」との第一声だったのです・・・

おお~、採れたのかあ~ おめでとう

後輩君がこれで終了との事だったので、待ち合わせをして写真を撮らせてもらう事にしました。

しばらくして現れた後輩君ですが、本当に逞しさを感じます。

ペアで採集した個体を持ちながら、ニコニコとした嬉しそうな笑顔が印象的でしたね・・・

DSCN0908.jpg     ♂61ミリと♀35ミリのペア(後輩君採集)

いやあ、きれいな個体ですねえ、素晴らしい

後輩君は、ここに至るまで何とか自力ゲットをしたいとの思いが強くて、とにかく単独で樹液木探しをして来たのですが、最近は簡単に採れる木を案内してもらったり、聞いたりしてオオクワガタを労せずして手に入れる者もいる中で、彼をはじめとする私の仲間は自力ゲットを目指して頑張っています。
オオクワガタの付く1本の樹液木を探す事がどれ程大変な事なのかは、実際にやってみたら理解出来ると思いますが、たとえたまたま採集出来たとしても、それを継続して採集していく事はひじょうに難しい事なんです。

この樹液採集は、ひじょうに体力・気力を使いますから簡単ではありませんが、それを達成出来た時の気持ちは、採集した者でなければ味わう事が出来ないでしょうね。

ですから、私のクワ友たちは、そんな感動を味わう為にそれぞれがマイペースで頑張っているのです。
まだ、採った事のない方でも、諦めずに継続をしていけば必ずその瞬間が来ますから、お互いに頑張りましょう

こうして、後輩君とはここで別れ、すっかり彼の頑張りに刺激を受けた私たちは、この後更なる感動の場面に直面する事になったのです・・・。

     つづく・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クワ友さん達は皆さんオオクワガタ採集センス有りますね。(^ー^)

Re: タイトルなし

> クワ友さん達は皆さんオオクワガタ採集センス有りますね。(^ー^)

こ・・98さん、どうもです!
そう言って頂けるとうれしいですが、私を含めてセンスがあるなんて感じている者はいないと思いますよ・・・(笑)
ただただ歩き廻って樹液木探しをしている普段の努力が少しづつ成果となって表れているんだと思います。
また、こ・・98さんにも十分な刺激をもらっていますよv-9
これからも地道に頑張りますよv-218

   KAZU

クワ友さん達のオオクワガタを採りたい気持ちがセンスそのもの。(^ー^)
信じる者はスクワットです(^ー^)

Re: タイトルなし

> クワ友さん達のオオクワガタを採りたい気持ちがセンスそのもの。(^ー^)
> 信じる者はスクワットです(^ー^)

こ・・98さん、ありがとう~!
そうですよね、採りたいと言う気持ちは強いものを持っていると思いますね。
これからもよろしくです・・・(笑)
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: