羽化サイズを推測する楽しみ・・・。

このブログでは、以前在飼育しているワイルドの幼虫の話をした事があると思いますが、その話の続きをちょっとそてみます。
今回の対象となるものは、以下のデータです。

H23年9月12日・・・2令採集(頭幅5,6ミリの♂)

H24年12月4日・・・3令(体重19,4グラム、頭幅10,9ミリ)

※現在は2本目のエノキのカワラ天然木に投入

この幼虫は、H23年の夏期に産卵したものである事が分かると思いますが、今夏羽化なら2年1化ですね・・・。

まだ、定かではありませんが、現在羽化しているのかしていないのかは割り出してみないと分からない状態であるものの、材交換した時点でのデータから羽化時のサイズを推測してみるとひじょうに興味深いものがあります。

これは、飼育環境にもよるところが大きいですが、温度を掛けているか否かとか保管場所等によっても羽化日が異なりますから、当初は8月末に割り出してみようかと思いましたが、7月中旬にでも一度見てみたい気もするんです・・・。
現在のこのデータからですと、私の推測では65~68ミリ位ではないかなと思いますが、皆さんはどう思われるでしょうか?
材飼育を専門にやっておられる方なら、ある程度の羽化サイズが理解出来るかと思いますが、私自身は、採集したワイルド幼虫のデータからある程度の推測をしてきて、それを基にして羽化時のサイズの予測をして来ました。

それによると多くのデータから一定の羽化サイズの推測が出来るまでに至りましたが、これもピタリと難しいものの、±0,2ミリ位の誤差で羽化サイズの推測が出来るものと確信しています。

ブリードの世界の事は別にして、ワイルドの採集時のデータから羽化時のサイズが分かるという確立されたものが出来ればひじょうに面白いと思うんです。
これまでの集約されたデータからその一部を紹介してみたいと思っていますが、この続きは後日話をしてみたいと思います。

さて、私のところのワイルドも徐々に羽化をしていますが、来週辺りから一部ではありますがいくつかを写真で紹介していくつもりです。
それで、7月末位になると思いますが、余品としていくつかのペアを販売する予定でいますので、興味のある方はお問い合わせいただけたらと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: