ゴールデンウィークもあっという間でしたね・・・。

私にとってのGWは、なかったようなものですが、それでも1日だけ採集を楽しんで来ました・・・
結果は、先にも報告しましたが、手応えはなかったものの、見知らぬ地域で採集を楽しむ事が出来たましたから、これでいいんです。
採れるところばかりを狙うのも勿論いいですが、そればかりをやっていますとチャレンジ精神が薄れてしまって、結局のところ楽な採集ばかりになり、感動と言うものがなくなってしまいかねません。
これは、あくまで私自身のスタイルですが、採集の仕方は、人それぞれですからね・・・。

このGW中に、多数の方々から採集報告がありました。
巨大な蛹室(70ミリオーバー)をいくつか見つけたり、大きな成虫の死骸を発見したというケースや初めて採集へと行った地域で、念願の初ゲットが出来たと言うケースもありました。
また、探索で終わってしまったと言う方もいましたが、それぞれの方々は、話を伺っていますと随分と楽しめたようですね・・・。
その中で、初ゲットした方々の話をちょっとしてみたいと思います。
この方々は、経験年数が浅いものの、全く他人を頼らずに自力ゲットを目指してやる事をモットーとしています。
誰でも初めて行く地域では、土地勘がありませんから不安材料ばかりだと思いますが、”オオクワガタを採る”のではなく、”オオクワガタ採集を楽しむ”と言う考え方の中から、初ゲットに繋がったものと思いますね。
当然、この地域のみならずいくつかの地域へ出掛けては、手ごたえなしに終わっているケースが多いようですが、レア産地と呼べる地域でも成果を上げている実績があるのです。

そうなんですね、オオクワガタは何処にでもいると言うものではありませんから、その地域へと通う事がまず必要となって来ます。
でもその事自体、無理する事はありません。
人それぞれ自身のおかれている状況と言うものが異なりますから、沢山通える方もいればそうでない方もいます。
自身の出来る範囲で、オオクワガタ採集を楽しむ事が出来れば、その先でゲットに結び付くはずですから・・・。

私自身も、幾度となくチャレンジしながらも手応えを掴む事の出来ない地域というものがありますが、決して焦る事はしません。
頑張って通い続ければいつかきっと採集出来ると信じているからです。
それを誰よりも早く採集しようとか競争しているわけでもなく、自身のペースでボチボチやるのが永くこのオオクワガタ採集を続けられている要因のひとつだとも思っていますね。
私には、色々な目標がありますから、それをクリアするために今後もこの先10年間くらいはまず続けたいですね・・・
そして、一つ一つの積み重ねが大きな自信や喜びとなりますから、まずは次回の採集ですかね・・・

よ~し、頑張ろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~~ 自分もGWは仕事でしたよ ま~毎年のことなんで慣れてますが、その代わりに19日から4連休とりますよ^^ 人も少ないんで毎年家族旅行が恒例になってます。採集ですけど在割はひとまずお休みにします。暑すぎて斧振ろうとおもえません^^; 樹液採取をこれからはやっていこうと思ってます。

Re: No title

> こんにちは~~ 自分もGWは仕事でしたよ ま~毎年のことなんで慣れてますが、その代わりに19日から4連休とりますよ^^ 人も少ないんで毎年家族旅行が恒例になってます。採集ですけど在割はひとまずお休みにします。暑すぎて斧振ろうとおもえません^^; 樹液採取をこれからはやっていこうと思ってます。

こもりさん、どうもで~す!
家族旅行ですか、いいですねえ・・・(笑)
そうそう、もう初夏の季節となりますから、樹液採集は面白くなりますね。
お互いに樹液採集も頑張りましょう!

     KAZU
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: