FC2ブログ

今シーズンラスト採集・・・パート2。

今日は、親父の命日だったので、朝市で墓参りをして来ました。
台風が心配ですが、今のところは嵐の前の静けさといった感じでしょうか・・・。

さて、それでは、香川県採集の続きです・・・。

オオクワペアゲットでテンションの上がったクワバカトリオは、この後別のポイントの樹洞で小歯型らしきものの発見

しかし、余りにも小さな洞の奥にいるオオクワと掻き出し棒との勝負は一進一退の攻防でしたが、粘った挙句取り出すことが困難で、残念ながらオオクワガタの勝利に終わった・・・

それから、幾度となくポイントを移動しては、樹液木のチェックを試みるものの、なかなかオオクワガタの姿を確認する事が出来ず、クワバカトリオに疲労感が漂い始めた頃だった・・・。

とあるポイント内の樹液木を二手に分かれて探索してる時にクワ友の1人が大きな声で叫んだのです

オオクワ~オオクワ大歯型~

この後、山の中をポンポコさんと私がイノシシの如く猪突猛進で走り抜け、その現場に直行してみると、なんとそこには、これまで見た事もない大きな大アゴをこちらに向けたモンスターの姿があったのです・・・

IMG_3238.jpg
モンスター個体の迫力ある大アゴ(ピンボケ・・・

幸い洞の奥へ逃げ込まれる心配がなさそうだったので、何枚かの写真を撮った後、クワ友のご厚意でポンポコさんが取り出す事になったんですが、ポンポコさんの手が震えているのが分かり、改めてモンスターの迫力がこちらにも伝わって来たのです。

IMG_3237.jpg
樹洞から迫力のある大アゴが・・・。

そして、樹液木の洞からモンスターを鷲掴みにして取り出したポンポコさんが地上に降りてから、その個体をしっかりと写真に収める・・・。

うわぁぁぁぁぁぁぁ、デカイ

IMG_3240.jpg
ド迫力の70ミリUP個体

一同びっくり仰天・・・

横からの姿も迫力満点で、きれいな新成虫のようです・・・

IMG_3242.jpg
側面からの姿も迫力がある

別のアングルも迫力があり、がっしりとしたアゴ基部の太い個体です。

この場では、夜と言う事もあって大きく見えるので、70UPは間違いとは思いましたが、71ミリから74ミリの間だろうと思い、早速ノギスを当ててみると、71ミリから72ミリの間位であり、最終的には71,3ミリで決定

IMG_3243.jpg
大アゴが太くてがっしりとした美形個体(71,3ミリ)

それにしても、普段なかなか手にする事も目にする事も出来ないこの様なモンスター個体を目の前で見れた事に驚きの一言しかありませんが、貴重なポイントを案内してくれたクワ友には、感謝の言葉しかありません。

感動が冷めやらぬまま、この後もオオクワガタを求めてのクワバカトリオの奮闘は深夜日が変わるまで続き、更に1頭の小歯型を確認したのみで、ゲットには至らなかった。

こうして、今回の香川遠征を終える事となりましたが、私にとっては貴重な驚きの経験をさせて頂き、ポイント案内をしてくれたクワ友には、心から感謝したいですね・・・。

さて、採集が終わり、採集した個体の写真を何枚も撮り、3人で感動を味わいながら満足感に浸ったのでした・・・

IMG_3250.jpg
今回クワバカトリオで採集した2♂1♀

やはり、なんと言っても主役はモンスター君です・・・。

IMG_3251.jpg
大歯型モンスター個体(71,3ミリ)

私が採らせて頂いたこの小歯型も可愛らしくていいですね・・・

IMG_3254 - コピー
小歯型40ミリ

さて、この後は着替えをしてからファミレスに向かい、今回の樹液採集の反省会&クワ話で盛り上がり、有意義なひと時でした・・・

IMG_3255.jpg
ファミレスにてカツとじ定食を注文

この後、途中休憩を挟みながら、帰宅したのでした。
今回お世話になったクワ友たちには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました

     終わり・・・。
スポンサーサイト

今シーズンラスト採集・・・パート1。

台風が近づいて来ているので、ピークに達する明日が要注意ですが、被害も少なく無事に通り過ぎてくれる事を祈るばかりです。
さて、先日の休日を利用して遠征に行って来ましたので、その時の採集を振り返ってみたいと思います。

今回のラスト採集は、時間的な余裕があったので、地元を比較的ゆっくりと出てから現地へと向かいました。
現地でクワ友2人と待ち合わせをしていたので、途中で休憩をしながらのんびりと車を走らせ、先ずは明石海峡大橋を渡る事に・・・。

景色は最高ですね・・・

IMG_3213.jpg
明石海峡大橋

それから直ぐに今度は大鳴門橋を渡りながら、鳴門海峡の渦をちょっぴりと見る事が出来た・・・

IMG_3215.jpg
大鳴門橋

そして、四国に入って徳島県から香川県へと通って、ようやくクワ友たちとの待ち合わせ場所へと向かうと、しばらくして3人が揃ったところで挨拶を交わし、先ずは昼食休憩をする事となった。

いつもお世話になるセルフうどんで、久し振りのうどんを美味しく頂いた・・・

IMG_3216.jpg
ざるうどんにゲソ天とさつま揚げ

さて、いよいよポイントへ向けて出発です・・・

1ポイント目は、かなりの雰囲気のあるところだったんですが、残念ながら手応えがなかったものの、良い樹液木がいくつか確認され、タイミングが良ければ採れる可能性が大である事を感じさせてくれた。

そして、2ポイント目、3ポイント目と雰囲気のある樹液木をチェックするものの、なかなか手応えがない・・・。

早々簡単に採れるようなオオクワガタではないので、粘り強くポイント内をチェックしていくしかありません。
ポイントを廻っているとあっと言う間に時間が経過してしまい、気が付けば夕方になていた。

ここで、仕切り直しで夕食休憩を取る事にした・・・。
夕食は、ご飯ものをと思い、チャーハンと餃子のセットを食べながら、この後のポイントの話をして、いざ夜間採集へと向かったのです・・・

IMG_3217.jpg
チャーハンと餃子のセット

さあ、ここからが本番と思い、案内してくれたクワ友の秘蔵ポイントで、ついにオオクワガタの姿をこの目で確認する事となったのですが、それがまさかのペア発見となったのです・・・

オオクワがペアで入ってるよ~

IMG_3220.jpg
樹皮めくれの奥にオオクワガタのペアの姿が・・・

クワ友のその叫びに一同が顔を見合わせ、おお~と歓声を上げたのです・・・。

そして、クワ友の指さす樹皮めくれの奥を覗き込むと、そこには可愛らしい小歯型のぺアが仲良く入っていたのです・・・

IMG_3226.jpg
見事な小歯型のペア

しかし、もう少しはっきりとした写真を撮りたいなあ・・・。

そう思って、再度撮影するも上手く撮れない・・・

IMG_3228.jpg
別の角度からだと良くわからない・・・

更に撮影を試みたものの、なかなか気に入った写真が撮れず、仕方なく諦め、この貴重なポイントを案内してくれたクワ友のご厚意で取り出させてもらう事になった。

IMG_3229.jpg
ちょっと小さくて分かりにくいなあ・・・。

掻き出し棒を大アゴの先端に当てながら、引き抜くと下にポトッと落下し、その個体を拾い上げてみると、可愛らしい小歯型だったのです・・・。

サイズは、40ミリでしたが、貴重な香川県産の個体です。勿論、私自身が見つけた樹液木でもないし、知っているポイントでもないので、ゲットとは言えませんが、クワ友のご厚意でお土産として頂く事になった。

IMG_3232.jpg
可愛らしい小歯型40ミリ

そして、更にもう1人のポンポコさんが♀の個体を取り出し、仲良くツーショット。

IMG_3235.jpg
クワ友の採集した♀36ミリとのツーショット

サイズは、これまた小さ目の36ミリでしたが、久し振りにペアで入っていたところを目の当たりにし、3人で感動していたのが印象的だった。
さて、オオクワのペアゲットで気を良くしたクワバカ3人トリオは、この後モンスター個体を目にする事になろうとは、誰も想像出来なかったのです・・・。

     つづく・・・。

オオクワガタの♂を求めて・・・。

ブログを更新出来なかった期間中、仕事面・プライベート面で色々な出来事がありましたが、後々にお話しするとして、私の今シーズンの樹液採集が先日終了となりました。
今シーズンは、特に暑くてかなりの体力を消耗し、ヘロヘロになりながらの採集が多かったように思いますが、とりあえず怪我もなく無事に採集が楽しめた事が一番だったと思いますね・・・

さて、それではラスト2となった樹液採集を振り返ってみたいと思います・・・。

この日、クワ友が都合で来れなくなったこともあり、単独での採集となった。

ゆっくりと自宅を出てから、現地で早めの昼食を済ませて採集開始・・・。

1ポイント目は、山奥へと入って目的の樹液木を何本かチェックしたものの、他種のクワガタを確認しただけで手応えがなかった・・・

そして、2ポイント目に樹液木に到着してみると、なんと途中でポッキリと折れているではないか・・・

これにはガッカリでしたが、恐らく台風の影響であろうか、仕方がないと思いながら樹液の出ている部分をチェックしていると、なんとヒラタクワガタの姿がそこにあったのです。

IMG_3189.jpg
ヒラタクワガタ

折れた樹液木の樹皮めくれ部分にその姿を確認しましたが、大きさは50ミリあるかないかと言った感じだろうか・・・。

いずれにしても、この場でリリースし、折れた元の樹液木をチェックする事にする。

IMG_3192.jpg
50ミリ位のヒラタクワガタ

そして、上部の樹皮めくれ部分を覗き込んだ時だった

オオクワだ~

IMG_3196.jpg
樹皮めくれの奥に中歯型を発見

しかし、いくらデジカメの角度を変えて撮影しようにも、全くレンズに映らない・・・

IMG_3201.jpg
しかし、奥が良く見えない・・・

どうしても上手く撮影出来ないので、掻き出し棒を使って手前に引き出しての撮影を試みる・・・。

あ~、ピンボケだ

IMG_3202.jpg
掻き出し棒で手前に引き出して撮影(ピンボケ)

再度チャレンジしたところ、今度は上手く撮影に成功・・・

IMG_3203.jpg
再度撮影(今度はOK)

中歯型とは言え、なかなか迫力があっていいなあ・・・。

IMG_3204.jpg
きれいな中歯型

アングルを変えて更に1枚を撮影

IMG_3205.jpg
中歯型49ミリの個体

この後、続きをチェックするも、手応えなく3ポイント目に移動する事に・・・。

しかし、ノコギリクワガタ・コクワガタの姿を確認することが出来ても、オオクワガタの姿を見る事は出来ず、貴重な1頭をゲットしてこの日の採集を終え、夜クワ友と合流してのファミレスで夕食を食べながら、採集報告とクワ談義で盛り上がったのでした・・・

IMG_3210.jpg
煮込みハンバーグ定食

さあ、これでラスト採集を迎えるわけですが、この採集でとんでもない場面に遭遇するとは夢にも思わなかったのです・・・。

パソコン故障からようやく復帰・・・。

久しぶりの更新となってしまいましたが、実はパソコンが故障してしまい、クワ友に色々と協力してもらってようやく立ち上げる事が出来ました。
結局、部品交換だとかなりの修理代となり、今後も他が故障する可能性があるということで、新しく買い換えました。
その際にクワ友には、何から何までお世話になってしまい、本当に有難かったです・・・
色々とありがとうございました

さて、既に今シーズンの樹液採集は、先日終了となりましたが、最後の最後にこれまでに経験したことのない感動の場面が待っていたので、ラスト2の採集を順番にアップしていきます・・・

ラスト樹液採集に向けて・・・。

ようやく涼しさを感じる頃となり、過ごしやすくなりました。
今日は、成虫たちのゼリー交換をしましたが、暑かった頃に比べると随分と楽になりました・・・
新成虫の余品を購入してくれた方々の発送も殆んどが終わり、ひと段落しました。
残り、1件が済めばとりあえず終了です。
新成虫の余品は、残り4ペアほどありますので、興味があるようでしたら気軽にご連絡頂ければと思います。
さて、ラスト採集に向けての準備が整ったところで、遠征に出掛けて来るつもりです・・・

MLBは、残り十数試合となりましたが・・・。

最近のニュースと言えば各スポーツ界のパワハラ問題による不祥事ばかりですが、1日も早く収束に向かって進んで欲しいものです。
さて、MLBも残り20試合を切って十数試合となっていますが、興味と言えばマー君の所属するヤンキースがポストシーズンに進出出来るか?また、大谷翔平選手の打者としての3割20本塁打なるかですかね・・・
現在のところ、打率0,295で19本塁打と、上り調子ですから充分に期待出来ると思いますが、ひじょうに楽しみでもありますね。
大谷のいるエンゼルスは、現在のところ73勝73敗なので、今期はポストシーズン進出は無理ですが、3年以内には大谷が最も輝ける存在になって、チームをポストシーズンへと押し上げてもらいたいですね・・・

最近は、涼しくなりましたね・・・。

もうすっかり秋の気配が感じられるようになり、徐々に涼しくなるのを体感すると同時に日増しに日照時間が短くなって行くのを感じます・・・。
最近は、大相撲の暴力問題から始まって、アメフト問題、ボクシング問題、そして、体操の暴力問題・パワハラ問題と世間を騒がしていますが、良い方向に進んで改善されていく事を望みます。
さて、クワ友たちは、あちらこちらで樹液採集に奮闘していますが、色々とここでは話せない驚く事が多々あり、皆さん頑張っています・・・
私自身もあと2回位を予定していますが、採れずに終わってしまうかもですね・・・。
その辺りが樹液採集をやっていて面白いところでもあります・・・

そう言えば、全米オープンテニスで錦織圭がベスト4も立派でしたが、やはり20才の大阪なおみ選手が男女を通して4大大会初優勝したのには驚きました・・・
最新の世界ランクでは、堂々の7位のようですから、今後も活躍を期待したいですね
そして、怪我から復帰をして来て、徐々に調子を上げてきている錦織圭もベスト10間近の12位なので、こちらも頑張ってもらいたいですね・・・

昨晩、珍しい蛇発見・・・。

昨晩の事だった。
玄関先に何やら奇妙な小さな蛇がいたので、見た事ないなあと思いながら、しばらく眺めた後に動く様子もないので、脚で払ったところ、茂みの中へと消えたのです・・・。
その蛇が気になり、ネットで調べてみたところ、シロマダラというらしく、全長30~70センチで全国にいるらしいのですが、小さいので見つけ難いとの事。

IMG_3187.jpg
シロマダラ

玄関先にいたのは、全長40~50センチ程の小さなものでしたが、毒性はなく白と黒のまだら模様が特徴的のようです。
多分、玄関の灯りの下に集まる昆虫を狙っていたのかもしれませんが、可愛かったですね・・・

全米オープンテニス・・・。

私自身が注目していた全米オープンテニスで、男子の錦織圭と女子の大阪なおみが揃ってベスト4に進出とは驚きました・・・
いやあ、これは凄いです
こうなったら、ダブル優勝となれば最高なんだけどなあ・・・。
ここまで来たら頑張ってもらいたいですね・・・
さて、今日も大谷翔平選手が17、18号本塁打を打ったようですが、こうなったら20本を目指して頑張れ~

今期10度目となる樹液採集・・・。

MLBも終盤戦へと突入していますが、アストロズのアルテューべ選手の5年連続200本安打は、残念ながらちょっと厳しそうですね・・・。
今日は、久しぶりにエンゼルスの大谷翔平選手が登板しましたが、制球が不安定な上に本塁打を打たれてしまい、3回途中で降板となりました。これは、チームとしての50球前後投げさせるための慣らしの登板だったので、仕方ないところかなと・・・。
次回も球数制限をしながらの登板となりそうですが、頑張ってもらいたいですね・・・

さて、先日ちょこっと樹液採集へと出掛けて来ました・・・。

この時期に目立つのは、やはりノコギリクワガタですが、赤々としたボデーに湾曲した大アゴは特徴的で迫力がありますね。

IMG_3186.jpg
ノコギリクワガタ

ポイントは、結構廻りましたが、何処に行ってもタイミングが悪いのか?なかなか本命の姿を見る事が出来ません・・・

ナイターに切り替えて採集をしていると、ブ~ンブ~ンと威嚇音が聞こえたので、案の定スズメバチが何匹か私に向かって飛んで来ました・・・

この時期は、特にあちらこちらでスズメバチの巣が作られているので、こんな時のために用意しておいた殺虫剤スプレーで対抗し、事なきを得ましたが、何匹もいる様子だったので、威嚇音が鳴り止んでからライトをそっと当ててみると、そこにはキイロスズメバチの作りかけた巣があったのです・・・。

こんなところに長居は無用なので、ささっと引き返して来ましたが、刺されなくて良かったです・・・

IMG_3185.jpg
キイロスズメバチの巣

今期は、梅雨時が短くて雨が少なかったせいもあり、梅雨明け後の猛暑日が続いた関係もあるためか、全国的にもスズメバチの数が少ないようですが、それでもいくつかの巣を確認しているので、やはりこの時期は注意しないといけません。

その後も本命には出会う事もなく、最後にノコギリクワガタをしばらく眺めながら採集を終える事となりました。

IMG_3184.jpg
ノコギリクワガタ

今期は、これまで6頭(1♂5♀)ですが、なかなか出会う事が出来ません・・・
既に終盤戦となっていますが、あと2回くらいはチャレンジしようと思っています。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: