FC2ブログ

深夜に成虫たちのゼリー交換・・・。

いやあ、とにかく深夜になってもクワ部屋が2階にあるため温度計表示は31度と高く、今日も汗だくになりながらのぜりー交換をようやく済ませました・・・
そして、気になる脱走した新成虫の♀ですが、ゼリーを食べに来ている形跡はあるものの、未だ行方不明です・・・
気長に待ちましょう
餓死だけはさせたくないので、早く出て来てもらいたいところなんですが、とりあえずゼリーを食べているようなのでひとまず安心かなと・・・。
スポンサーサイト

風雨の強かった台風・・・。

昨日は夜勤だったんですが、風雨の強い台風により、ちょっとならいいだろうと思って外に出た瞬間、長靴に上だけ雨具を着用していたので、下のズボンがあっと言う間にずぶ濡れ状態になってしまい、参りました・・・
朝方は、風雨が収まっていたのでやれやれでした。
さて、樹液採集の方はいよいよ終盤戦へと突入していきますが、クワ友の1人は某県で68ミリ、もう1人のクワ友も67ミリと皆さんそれぞれ頑張っていますね。
さすがだと思いますよ、自身で樹液木を見つけてのゲットですからね・・・。
私には、今シーズン♂が採れるのかどうか分かりませんが、フィールドに向かわないと話になりませんから、なんとか♂の姿が見たいなと思うわけですが、こればかりはねえ・・・。
まあ、焦らずチャレンジします・・・

先日採集したミヤマ君は,特別待遇してます・・・。

今日は、MLBエンゼルスの大谷選手が9号本塁打を放ちましたが、このペースなら15本位までは打ちそうですね・・・。
肘の怪我の事もありますが、頑張って欲しいですね・・・

さて、先日採集した71ミリの特大ミヤマ君ですが、暑さに弱い上に短命なので、現在はエアコンを効かせた部屋で特別待遇をさせています。
そのためか、元気にゼリーを食べまくってます・・・

IMG_3078.jpg
ゼリーを食べるミヤマ君

今シーズンの樹液採集は、昨シーズンの半分と言ったペースになっていますが、残り4~5回位はチャレンジしようと思っています。昨シーズンは16回行きましたが、成績は負け越しでした・・・
今シーズンも厳しいですが、なんとか♂の中歯か大歯を採りたいので、頑張りますよ~

休日は、のんびりと新成虫のマット交換・・・。


今日は、休日だったんですが、新成虫のマット交換とゼリーを与える事にしました・・・。
日中では、暑くて大変なので、気温の下がりはじめた夕方頃からボツボツと2時間程掛けて行いましたが、なんと1♀が脱走しているのを発見したものの、クワ部屋のどこかに雲隠れしてしまったようで、見つからず・・・
しかし、こんな時は、床に新聞紙を敷いてゼリーを置いておけば、出て来るんじゃないかなと思いますが、さてどうでしょうか

IMG_3077.jpg

この作戦は、何度か成功しているので、2~3日で成果が出る事を期待しましょう・・・

今期4度目の樹液採集で連勝なるか・・・?

連日の暑さで大変な毎日ですが、汗をかきながらも頑張って仕事してます・・・
先日のクワ友の成果に刺激されて、今回も単独で樹液採集へと出掛けて来ました・・・
前回は、幸運にもどうにか♀をゲット出来ましたが、今回は何とか♂の姿が見てみたいなと思い、前回に引き続き遅めのスタートとなりました・・・。
ここんところの暑さで、樹液の出具合は良くありませんが、どこかに居ることは間違いないので、その宝探しがたまらなくいいんです・・・

そんなわけで、前回行けなかったポイントを中心に見て回りますが、珍しく小さなミヤマクワガタが樹液を吸っていました。

IMG_3063.jpg
樹液を吸うミヤマクワガタ

カブトムシやコクワガタの姿は確認出来るものの、本命の姿はありません・・・。

いくつかポイント廻りをしていたら、あっと言う間に昼食の時間を過ぎてしまっていたので、いつものラーメン屋に向かい、いつものものを注文・・・

IMG_3062.jpg
いつものラーメン屋で昼食

暑い時に汗をかきながら温かいものを食べるのもいいものです・・・。

いやあ、美味しかったなあ

昼食後は、早速長~い午後の部の開始となった・・・。

途中、綺麗なミドリカナブンの姿をパチリ・・・。

IMG_3064.jpg
今回も目にしたミドリカナブン

さらに採集を続けていると、今度は中型サイズのミヤマクワガタを確認しましたが、本命の姿はなくポイント移動する事に・・・。

IMG_3068.jpg
迫力あるミヤマクワガタ(中型サイズ)

そして、とある大きな樹液木とツタの隙間にクワガタを発見

木に登って確認しようとしたところ、ポトッと下に落下したので確認すると、小型のノコギリクワガタだったんですが、その時にふと根元を見た際、目の前の光景に驚かされたのです・・・

デカイなあ~

IMG_3069.jpg
久し振りにみた特大ミヤマクワガタ

なんとそこには、久し振りに見る大きなミヤマクワガタの姿があったのです・・・

私自身、過去にミヤマクワガタの72ミリと73ミリを25年以上前に採集しているものの、久し振りの70UPは、やはり迫力が違います。そんなわけで、このミヤマクワガタを測ってみるとなんと 71ミリ もあり、持ち帰って標本にする事にしました・・・

IMG_3071.jpg
特大ミヤマクワガタ(71ミリ)

それにしても、このサイズになると格好良いなあ・・・。

いやいや、ミヤマを採集して満足している場合ではありませんね、肝心の本命であるオオクワガタを採集しなくては・・・。

さらにポイント移動して、今シーズン初となる実績ポイントへと入り、樹液木を見て回るとなかなか良い雰囲気です。

何本かチェックした後、ふと1本の樹液木に目を向けたところ、スルスルと動く黒い個体を発見

オオクワだ~

樹洞の中へ入られる前に直ぐに手で押さえて何とかゲット・・・

当然写真を撮る余裕などありません、採集した後にサイズを測ってみると 41ミリ の新成虫のようです。

IMG_3073.jpg
おオオクワガタ♀41ミリ

これで一応前回に引き続き、連勝とはなりましたが、♂が狙いなので、この41ミリはこの場でリリースし、この樹液木を含めて何本かの樹液木をチェックしたものの、手応えなくポイント移動する事となった・・・。

しかし、ここからがさらに長~いナイター採集へと突入し、なかなか手応えのないままついに日付が変わってしまった・・・。

IMG_3074.jpg
一瞬ドキッとした大きなコクワガタ

樹液採集を始めた当初の頃は、元気があったし、深夜でも何も恐れずに山奥に入って採集をしていましたが、現在ではとてもそこまでは出来ませんし、気力も体力もなくなって来ているのが現状ですね・・・

まあ、年齢にあった無理の無い採集をするのが理想なので、個人差があって良いのではと思いますね。簡単には採集出来ないのがオオクワガタですから、苦戦続きであっても苦戦したとは思わずに頑張って続けていれば、いつか目の前にオオクワガタの姿を見る事が出来ると信じています。
” 継続は力なり ”ですから、マイペースで頑張るのみですね・・・

IMG_3076.jpg
樹液場はカブトムシで大賑わい

さて、今回は随分と長く採集をしましたが、ついに♂の姿を見る事は出来ませんでした。しかし、フィールドに出ていれば新しい発見も経験も出来ますから、私自身にとってはゲットする事だけが目標ではなく、この目で見た事全てが貴重なものになっているので、次回もそんな発見・経験が出来ればと思いますね・・・。

さあ、次回も頑張ろう

今期羽化の新成虫・・・。

樹液採集も中盤戦へと入っていますが、クワ友からは大歯型と中歯型をゲットしたとの報告がありました。
いやあ、さすがに凄いなあと思いましたね・・・
私自身も♂がゲット出来ていないので、なんとかゲットできたらなと思いますが、こればかりは採集に行かなければどうにもなりませんから、近い内に都合をつけてチャレンジしたいものです・・・

さて、今期羽化の大型個体を紹介したいと思います・・・。
まずは、これまでに羽化した個体の中でも一番大きなもので、しかも美形で77,3ミリと大型です。

IMG_3054.jpg
山梨県産77,3ミリ(初令採集)

そして、2番目に大きな個体は、がっしりとした美形で75,5ミリです。

IMG_3055.jpg
山梨県産75,5ミリ(初令採集)

そして、3番目となる個体は、これもがっしりとした美形個体ですが、2令採集した際の頭幅が5,8ミリとかなり大きなものでした。

IMG_3057.jpg
山梨県産73,0ミリ(2令採集)

さらに4番目に紹介するのは、香川県産の美形個体ですが、とにかく綺麗ですね・・・

IMG_3058.jpg
香川県産71,5ミリ(初令採集)

さて、次の2頭は、3令採集個体ですが、湾曲の綺麗な美形個体です。

IMG_3060.jpg
山梨県産70,2ミリ(3令採集)

IMG_3061.jpg
山梨県産68,2ミリ(3令採集)

以上ですが、羽化状況を見てまた紹介をさせてもらいますね・・・
尚、新成虫の余品販売は、8月中旬くらいを予定していますが、他にご質問等があるようなら、メールか直接携帯の方にご連絡下さいね・・・。

連日暑い日が続きますね・・・。

いやあ、暑いです・・・
この猛暑は、7月いっぱいまで続くようだとニュースで言っていましたが、とにかく熱中症に用心しないといけません。
全国各地で熱中症にかかって病院に搬送されるケースが多いようですから、皆さんも用心して下さいね・・・。
クワ友たちもこの様な暑さの中、あちこちで奮闘していますが、大苦戦をしています。
そして、かなりの疲労困憊状態であったとの報告でしたが、例年よりも暑さが増しているし、湿度も高いようなので充分注意したいですね。
私は、昼間成虫たちのゼリー交換を汗だくになりながら済ませましたが、明日も新成虫たちの掘り出しをしながら、サイズの測定をしようと思っています。
その後に気になる個体の写真を掲載する予定です・・・

梅雨明け後の連日の暑さ・・・。

ここ数日間は、かなりの気温の上昇に伴い、過ごし難い日々が続いています・・・
私自身も、無理せずに昨日は友人と会って久しぶりに食事をし、今日は家の中でのんびりと過ごしました。
クワ友達は、何県かで採集をしていましたが、かなり厳しかったらしくて、確認はしたもののゲットとはいかなかったようです。
それでも皆さん頑張っていますね・・・
明日もクワ友たちが奮闘するようなので、なんとかゲットの報告が聞ければと思いますが、どうでしょうか
私は、しばらく行けそうにないですが、その間成虫や新成虫の世話をしないといけません。
さあ、明日も暑いですが、仕事頑張ろう

ついにエアコン購入しました・・・。

連日暑さが堪えますが、約4年間エアコンのない生活を続けていたものの、熱中症や疲労回復等の事もあり、ついに先日東芝製のエアコンを1台ですが思い切って購入してしまいました・・・
本当は、もっと早くとは思っていたんですが、この暑い夏場をエアコンなしで過ごす事がどれ程の苦労なのかを体験したかったと言うのが本音で、過ごす事は出来てもかなり汗だくな毎日で大変でしたね・・・
このエアコンは、最新の機能を揃えた14畳用なので、能力も申し分ないので快適ですね・・・

IMG_3031.jpg
東芝のエアコン

こんな事ならと思いましたが、エアコンのない生活を4年間続けた事によって、多くのものを感じたのでそれはそれで良かったのかなと思いますね・・・。
今後は徐々に体力も衰えて行くので、無理せずにやれる事をやって行こうと考えています・・・
さあ、今日も仕事頑張るぞ~

今期3度目となる樹液採集・・・。

いやあ、暑いですねえ・・・
今シーズンの樹液採集は、ちょっとペースダウンしていますが、時間が取れたのでちょこっと出掛けて来ました・・・

それにしても梅雨明けした山梨県は暑いです

今回も、ゆっくりと自宅を出てからポイントへ向かい、前回行けなかったところを中心に廻る事にしたのですが、樹液の出具合はまだまだといった感じです・・・。

期待の樹液木を何本かチェックするものの、確認するのは大半がコクワガタとカブトムシです。

そんな中、色鮮やかなミドリカナブンがいましたが、綺麗だなあ・・・

IMG_3042.jpg
色鮮やかなミドリカナブン

そして、樹皮の隙間に確認出来た小さなコクワガタとノコギリクワガタですが、仲良く同じところにいましたね。

IMG_3048.jpg
樹皮の隙間にいるノコギリクワガタとコクワガタ

ポイント移動したところに一瞬ドキッとするノコギリクワガタの♀がいましたが、角度によって黒く見えることがあるので、アレっと思いましたね・・・

IMG_3049.jpg
一瞬ドキッとしたノコギリクワガタ♀

そして、さらにポイント移動したところにようやく本命の姿を発見

IMG_3037.jpg
木の隙間に入っていたオオクワガタ♀

木の中に入り込んでいましたが、おそらく産卵するための行動でしょうか・・・。
樹液も出ているので、これが夜だったら、ひょっとして♂の姿が確認出来た可能性もありますが、取りあえず本命の姿を確認出来た事でホッとしました・・・。

アゴは、磨耗し、前胸も傷だらけだったので、越冬個体ですが、サイズを測り、いつもの様にその場にリリースしました。

IMG_3041 - コピー
オオクワガタ♀36ミリ(越冬個体)

さあ、一旦仕切り直しをして、ここからは♂の個体を探すべく今シーズン初となるポイントを中心に樹液木をチェックしていきますが、なかなか手応えがないまま夜間採集へと突入します。

しかし、夜間になると樹液場は、クワガタ・カナブン・そして昆虫の王様カブトムシでごった返しますね・・・。

この樹液木でも、過去にはオオクワガタ♀を採集しているので、たまに寄るのですが、今回は残念ながら赤色のノコギリクワガタでした。

IMG_3051.jpg
赤色のノコギリクワガタ

そして、深夜に突入し、過去に小歯型と2♀を採集しているポイントへと向かいましたが、カブトムシやカミキリムシが群がっており、本命の姿はなかった。

IMG_3052.jpg
樹液場に群がるカブトムシとカナブン

最後に羽を広げて飛び立とうとしているノコギリクワガタに出会いましたが、ここでもカブトムシが多く確認出来ましたね・・・

IMG_3053.jpg
カブトムシとノコギリクワガタ

こうして、約12時間ほど続けた樹液採集は終了・・・。
♂に出会えなかったのは、残念でしたが、まだまだチェックしていないポイントがいくつかありますから、次回に期待しましょう
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: